ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?

金融社畜の妖精「にほんばっしー」に突撃(4)
驚異の的中率を誇る米雇用統計予想法!

2015年06月05日(金)13:19公開 (2015年06月05日(金)13:19更新)
ザイFX!編集部

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■当たると評判! 米雇用統計はどうやって予想している?

 社畜の妖精「にほんばっしー」の「中の人」こと、某金融機関の営業部に所属する若き実力派、Aさんへのインタビュー取材。

「金融社畜の妖精『にほんばっしー』に突撃(3) スカイマーク株で着ぐるみ1個分の損失!?」に続いて、次は、ツイッターなどでもかなり話題、米雇用統計の数値を予想する「にほんばっしーモデル」について深堀りしてみたいと思います。

 5月に発表された4月米雇用統計、NFP(非農業部門雇用者数変化)の予想と結果は、以下のとおりでした。


【4月米雇用統計、NFPの予想と結果】

・ 前回結果:12.6万人(126k)
・ 市場予想:22.8万人(228k)
・ にほんばっしーモデル予想:19.0万人(190k)
・ 結果:22.3万人(223k)


 この雇用統計の前にツイッター「にほんばっしー公式アカウント」に投稿された「にほんばっしーモデル」は、こんな感じでした。

4月の米雇用統計「にほんばっしーモデル」

 数値までピッタリとはいかなかったものの、方向性は、今回も正解でしたね。さっそく、本題に入っていきましょう!

 「にほんばっしーモデル」では、米雇用統計の中でも特に重要と言われているNFP(非農業部門雇用者数変化)の数値を予想していますよね? ずばり、どうやって予想しているのでしょうか?

 記者の疑問に、Aさんは、2015年5月に発表された4月の米雇用統計の予想について、本業で使用したプレゼン資料(「雇用統計モデルの解説」)を使って説明してくれました。Aさんからいただいた資料をめくると、モデルの解説として書かれたたくさんのグラフが…。

 なんだか難しくてよくわからないんですが、いったいこれは何をしているんですか?

 「要は、『回帰分析』をしているんです」

 難しい言葉が出てきました…。「回帰分析」っていったい何?

 「簡単にお伝えすると、たとえば、『気温』で『アイスの売り上げ個数』を説明するとします。お店がアイスの入荷個数を決めるにあたって、過去のデータを使い、どのくらい売れるかを予想する分析です。

 気温がこれくらいならアイスはこのくらい売れるかも…という予想を立てているわけですね。こうすることで、入荷個数と売れ行きのミスマッチを防ぐことに役立ちます」

 「米雇用統計のNFP予想に置き換えて考えると、資料で羅列した関連指標は、『気温』の部分。こういう材料があるから、アメリカではこれくらいの人数を雇っているだろうと予想するんです。

 先ほどのたとえでは、予想する材料は『気温』だけでしたが、NFP予想の場合は、複数の経済指標を使います

 なるほど! ADP雇用統計やISM製造業景気指数の雇用指数、新規失業保険申請件数など、いわゆる米雇用統計を占う参考指標として一般的に知られているものが、予想するための分析材料。すなわち、先ほど説明してくださったたとえでいうところの「気温」に当たるワケですね。

 たくさん米雇用統計の参考指標がある中で…

おすすめFX会社
link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

link

使いやすい取引環境の【LIGHT FX】

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る