ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

ドル/円、下がらないけど上がりもしない
理由は? ユーロのカギ握るECBに注目!

2017年09月07日(木)15:17公開 (2017年09月07日(木)15:17更新)
今井雅人

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■金利低下で米ドルの上昇も困難…

 一方で、ここのところの米国の長期金利の動向を見る限り、本格的に米ドルが上昇する可能性も極めて低いと考えています。

 米国の10年物国債の利回りは、年初来最低の水準まで低下してきています。長期金利が低迷している状況の中で、米ドルが上昇することは非常に難しいです。

米長期金利(米10年債利回り) 日足
米長期金利(米10年債利回り) 日足

(出所:Bloomberg)

 長期金利が低迷している理由は、米国の経済指標が思ったほど強くないということが大きいです。

【参考記事】
ドル高にならないのは長期金利が原因! 利上げでも米国債が買われる理由は?(6月22日、今井雅人)

 GDP(国内総生産)の改定値が強かったので私も期待していましたが、その後の雇用統計、住宅関連指標は弱かったです。これでは、金利は上昇しません。

 北朝鮮情勢の不透明感は米国経済にとってもマイナスであり、そのことも影響しています。米ドル/円が、112円をしっかり超えるような展開は難しいと考えています。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

■ユーロはECBが今後の方針を明らかにするかが焦点

 ところで、本日(9月7日)はECB(欧州中央銀行)定例理事会の結果が発表されます。

 資産購入プログラムの暫定終了期限まで4カ月を切っているので、そのあとをどうするのか、方針を決定する時期にきています。

 ただ、年内のどの段階で方針が示されるかは定かではありません。本日の会合でその方針が明らかにされれば、ユーロ相場に影響が出るでしょう。

【参考記事】
北朝鮮も気になるが、ECB理事会に注目。なぜ、ユーロは調整すると考えるのか?(9月5日、バカラ村)

今後、資産圧縮が進んでいくようであればユーロは上昇、逆ならばユーロは下落という反応になっていきます。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 個人的には、具体的な方向性は出てこないのではないかと考えていますが、結果に注目をしておきたいと思います。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る