売りからでも取引できるトレイダーズ証券LIGHT FXコイン!

フェイスブックの仮想通貨Libra(リブラ)が
ボロクソに言われているのは、なぜなのか?

2019年07月19日(金)17:44公開 [2019年07月19日(金)17:44更新] 高城泰[ミドルマン] バックナンバー一覧へ>>

数百円から取引できる!トレイダーズ証券みんなのコイン登場!

■リブラの価格はどう決まるのか?

リブラのもうひとつの大きな特徴が、価格の決定方法だ。ビットコインの価格は市場メカニズムに委ねられる。先日、トランプ大統領が、「ビットコインは通貨ではない。価格変動が激しいし、根拠がない」とツイートしたように、値動きは乱高下するし、価値を担保する資産もない。

 しかし、リブラは「ステーブルコイン」。リブラ協会が法定通貨と引き換えに新たなリブラを発行し、預かった法定通貨は米ドル、円、ユーロなどの主要通貨と国債などのバスケットで運用される。

 リブラは取引所でも売買可能になるようだが、その価格は担保となるバスケットに、おおむね連動することになるはずだ。

■シンガポールドルのようなバスケット制を採用

 法定通貨で見ると、シンガポールやマレーシアも自国通貨を米ドルなど複数通貨のバスケットに連動させているし、サウジアラビアなどは米ドルのみに連動するドルペッグ制が採用されている。

【参考記事】
固定相場制(ペッグ制)が招いた悲劇!?香港ドルなどの取扱い停止はなぜ増えた?

 リブラと同じく大手企業による独自の仮想通貨として、JPモルガン・チェースの「JPMコイン」も注目されているが、こちらは米ドルだけに連動するステーブルコインだ。

 また、JPMコインは取引所への上場も予定しておらず、機関投資家や輸出入企業などだけが参加する、閉じた世界で使われる予定となっている。同じステーブルコインでも、JPMコインとリブラでは大きく性格が異なっている

リブラ、ビットコイン、JPMコインの比較
項目/仮想通貨名 Libra(リブラ) BTC(ビットコイン) JPMコイン
発行主体 リブラ協会 なし JPモルガンチェース
価格 米ドル、円、ユーロなどのバスケット 市場が決定 米ドル連動
担保資産 法定通貨、国債など なし 米ドル
新規発行 法定通貨の預け入れ マイニング 米ドルの預け入れ
想定利用者 フェイスブック
利用者
- 機関投資家、企業
アルゴリズム BFT(ビザンチン・
フォールト・トレランス)
PoW(プルーフ・
オブ・ワーク)
3種の複合
処理速度 1000取引/秒 7取引/秒 -

※筆者が作成

 リブラの値動きのイメージとしては、IMF(国際通貨基金)が創設する「SDR」(特別引出権)に近いものとなりそうだ。

 リブラのバスケットの詳細な割合は発表されていないが、米議会で行われた公聴会では50%以上が米ドルになり、残りが円、ユーロ、英ポンドなどになるとフェイスブック側から説明されていた。SDRは米ドル、円、ユーロ、英ポンド、中国人民元の5通貨で構成されるが、リブラのバスケットに中国人民元は入らないと明言されている。なにか、意図的な印象も受ける。

SDRとリブラのバスケット構成通貨
通貨 SDR
(構成比)
リブラ
(構成比)
米ドル
(41.73%)

(50%以上)
ユーロ
(30.93%)

(不明)
英ポンド
(8.09%)

(不明)

(8.33%)

(不明)
中国人民元
(10.92%)
×

※IMFのウェブサイトなどを参考に筆者が作成

■なぜ、リブラは嫌われるのか?

 価格が安定していて、取引所で容易に入手でき、ビットコインのように国境をまたいだ少額の送金もカンタンで、しかも処理速度はビットコインよりも大幅に早い――。

 そんなリブラだが、冒頭で見たように猛烈な逆風が吹いている。なぜ、リブラは嫌われるのだろうか?

 リブラが嫌われる理由のひとつはフェイスブックの過去にある。


・ 「スキャンダルに次ぐスキャンダルを通じて、フェイスブックは信頼に値しないことを証明した」(7月16日、米上院銀行委員会・公聴会での参加議員の発言)


 スキャンダルのひとつが、フェイスブックの個人情報が英コンサルティング会社「ケンブリッジ・アナリティカ」により不正利用された問題

 EU(欧州連合)離脱を問う英国民投票や2016年の米大統領選の結果にもケンブリッジ・アナリティカの暗躍があったとされ、2018年3月に発覚するとフェイスブックの株価は急落した。

【参考記事】
Facebook株急落で市場に不透明感…。株安・円高継続で、ドル/円は100円の過程(2018年3月22日、西原宏一)

 もしも、リブラが広く使われるようになれば、フェイスブックが個人の送金情報を握ることになる。このデータが適正に扱われるのか、リブラ批判派は懸念している。

 これに対して、フェイスブックはウォレットなどを扱う会社「Calibra(カリブラ)」をスイスに設立し、フェイスブックがカリブラのデータを利用することはないとしている。

■「世界の基軸通貨は米ドルだけだ!」

 ただ、より根源的な部分では、仮想通貨への警戒感がある

 取引所で起こった多額の不正流出事件の犯人がつかまらないように、仮想通貨の行方をたどるのは難しい。仮想通貨はマネーロンダリングやアンダーグラウンドの取引にも使われやすい。


・ 「リブラはプライバシーやマネーロンダリング(資金洗浄)、消費者保護、金融安定といった点で多くの深刻な懸念を引き起こしている」(パウエルFRB議長、7月10日の議会証言)


 トランプ大統領も「規制を受けない仮想通貨は麻薬取引や他の不法活動などの違法行為を容易にし得る」とツイートしたあとに、こう続けている。「アメリカには唯一のリアルな通貨があり、それはかつてないほど強く、信頼性がある。それが米ドルだ!」と。

■米ドル安を望むトランプ大統領も仮想通貨には強気

 最近では、米ドル売り介入のウワサすら出るほどに米ドル安を望んでいるとされるトランプ大統領とは思えないツイートだが、世界の決済通貨の地位を仮想通貨に譲る気はサラサラないようだ。

【参考記事】
米国の為替介入に不安高まる…。ドル/円は110円が遠くなり、100円へ向けて下値拡大中(2019年7月18日、西原宏一)

 「仮想通貨最大の敵は政府」とは以前から言われていたことではあるが、23億人のユーザーを抱えるフェイスブックの進出により、「政府VS仮想通貨」がいよいよ熾烈化し始めている。

リブラの運用は2020年に始まる予定だが、米議会からは開発停止を求める声もあがっており、フェイスブックも規制の遵守が確保されるまでサービスは開始しないとしている。

リブラをめぐる猛烈な批判は、仮想通貨に対する警戒心の裏返しでもあるだろう。

 予定どおりにサービスを開始できるのか。現在の風向きを見る限り、発行までの道のりは厳しそうだ。しばらくは、リブラ関連のヘッドラインによって仮想通貨市場全体が振り回される展開が続く公算が高い。

(編集担当/向井友代【ザイFX!副編集長】)

前のページへ
この記事を各ソーシャルメディアで共有する
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在のいいね数 人ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロワー数 112913人ザイFX!のtwitterをフォローする

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

みんなのコイン
ビットコイン・仮想通貨の取引所&販売所を紹介!くわしくはこちら

人気記事アクセスランキング

  1. 12月28日(木)12:00更新仮想通貨初心者でも1分でわかる「ビットコイン」の基礎知識!(堀之内智[ザイFX!編集部])
  2. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 12月26日(火)16:30更新【超初級】 ビットコイン・仮想通貨入門(10)利益に税金はかかる? 詐欺や盗難に注意(上岡由布子[ザイFX!編集部])
  4. 10月05日(木)14:19更新仮想通貨交換業者11社が金融庁登録!(2)ビットフライヤーは仮想通貨出来高世界一!(井口稔[ザイFX!編集長])
  5. 03月07日(水)19:14更新なぜ、仮想通貨の盗難はあとを絶たない?仮想通貨はどうやって管理するのが安全か?(向井友代[ザイFX!副編集長]&高城泰[ミドルマン])
  1. 11月30日(月)12:10更新SBI FXトレードの暗号資産CFDってどう?メリットやデメリットを含む特徴を紹介!(ザイFX!編集部ほか)
  2. 03月07日(水)19:14更新なぜ、仮想通貨の盗難はあとを絶たない?仮想通貨はどうやって管理するのが安全か?(向井友代[ザイFX!副編集長]&高城泰[ミドルマン])
  3. 01月06日(金)19:40更新急上昇していたビットコインが大暴落!イケダハヤト氏が買ったところがド天井!?(井口稔[ザイFX!編集長])
  4. 11月18日(水)16:15更新暗号資産CFDとは? 仮想通貨FXとは何が違う?レバレッジは? 手数料は? 税金は?(ザイFX!編集部ほか)
  5. 12月05日(火)17:04更新【仮想通貨激論!】広瀬隆雄vs大石哲之(3)マイニングという重労働を忘れてはならない(広瀬隆雄[Market Hack編集長])
  1. 03月07日(水)19:14更新なぜ、仮想通貨の盗難はあとを絶たない?仮想通貨はどうやって管理するのが安全か?(向井友代[ザイFX!副編集長]&高城泰[ミドルマン])
  2. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 05月12日(木)17:05更新【上場後の値動き追記】 GMOコインによる国内2例目のIEO募集は5月18日(水)まで。国内初のIEOでは、上場後30分で販売価格の11倍、1カ月で24倍以上の暴騰!(ザイFX!編集部ほか)
  4. 11月30日(月)12:10更新SBI FXトレードの暗号資産CFDってどう?メリットやデメリットを含む特徴を紹介!(ザイFX!編集部ほか)
  5. 08月18日(金)18:15更新ヒカルのVALU大炎上騒動で一時、大損失!?羊飼い氏が語るヒミツのVALUトレード手法(高城泰[ミドルマン])
  1. 03月07日(水)19:14更新なぜ、仮想通貨の盗難はあとを絶たない?仮想通貨はどうやって管理するのが安全か?(向井友代[ザイFX!副編集長]&高城泰[ミドルマン])
  2. 11月10日(金)14:56更新ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引所/販売所を比較! おすすめは?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 07月18日(水)16:05更新ホリエモン仮想通貨祭(2) 1800倍以上に爆騰したイーサリアムが取り出せなくなった!?(井口稔[ザイFX!編集長])
  4. 01月06日(金)19:40更新急上昇していたビットコインが大暴落!イケダハヤト氏が買ったところがド天井!?(井口稔[ザイFX!編集長])
  5. 05月12日(木)17:05更新【上場後の値動き追記】 GMOコインによる国内2例目のIEO募集は5月18日(水)まで。国内初のIEOでは、上場後30分で販売価格の11倍、1カ月で24倍以上の暴騰!(ザイFX!編集部ほか)

さらに人気記事アクセスランキングを見る>>

ザイFX!トップに戻る ザイFX!×MT4トップに戻る
↑ページの先頭へ戻る