ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米中当局間で展開されるライアーゲーム!?
ドル/円は中期的に101円台へ向けて続落か

2019年08月29日(木)16:35公開 (2019年08月29日(木)16:35更新)
西原宏一

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■米国株も上値は重いまま

 米中貿易協議が不透明な環境下では、米国株の上値は重いまま。

以前のコラムで何度かご紹介させていただいているように、今回のNYダウもブルトラップとなって、2万7000ドル台でトップアウトして反落。

【参考記事】
米国債に逆イールド発生で米景気後退か? NYダウは800ドル安! 米ドル/円は…!?(8月15日、西原宏一)

NYダウ 日足
NYダウ 日足チャート

(出所:Bloomberg)

 米国株が反発できず、基本的なリスクオフ環境(株安・円高)は続くと想定しています。

 今週(8月26日~)の米ドル/円は、フラッシュ・クラッシュの安値を下抜けて、一時104.46円まで急落

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:Bloomberg)

 その後、前述のトランプ大統領のコメントもあり、反発。

 現状、105.00円がサポートされています。

 そして、日経平均は2万円に執拗な買いがマーケットに投入され、下げ渋り。

日経平均 日足
日経平均 日足チャート

(出所:Bloomberg)

■米ドル/円は中期的に101円台へ向けて続落

 マーケット参加者の間では、米ドル/円の105.00円と日経平均の2万円は本邦機関投資家(GPIF?)が執拗にサポートしているというのがコンセンサスとなりつつあります。

 ただ、彼らは米ドル/円が反発する局面では、ヘッジで売ってくるというのもマーケット参加者に間では語られており、結局、米ドル/円の上値は限定的

 米ドル/円の戻りは110.00円だったのが、109.00円、そして108.00円と徐々に下がってきています。

 米金利の低下傾向も顕著になっており、今回の局面では107円台に戻るのもちょっと難しくなってきたと想定しています。

 米中貿易戦争が加熱するリスクオフ環境下、「株安・円高」は継続。

当コラムで、米ドル/円は短期のターゲットとしていた104円台を今週(8月26日~)達成。

【参考記事】
NZ中銀が0.50%大幅利下げのサプライズ!ドル/円は中期的に100円への流れ変わら(ず(8月8日、西原宏一)

 米ドル/円は、中期的に101円台へ向けて続落という方針は変わらず。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:Bloomberg)

 101円台に向けて続落する米ドル/円の行方に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る