ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

FX情報局
バックナンバー

LINE証券[LINE FX] |
口座開設の流れや方法・注意点を解説

2020年12月03日(木)14:10公開 [2020年12月03日(木)14:23更新]
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

LINE証券[LINE FX]の公式サイト

>>>LINE証券[LINE FX]の口座開設はこちら(←ここから口座開設申込みをすることができます)

 このページでは、LINE証券[LINE FX]の口座開設の流れ・方法について紹介しています。

審査にはどのくらい時間がかかるのか? 必要書類は何なのか? 口座開設できないこともあるのか?など、LINE証券[LINE FX]の口座開設に関する疑問や不安の解消に、ぜひ、お役立てください。


【目次(もくじ)】

LINE証券[LINE FX]の口座開設の流れ
- 口座開設申込み~取引開始まで
- オンライン本人確認「eKYC」対応

口座開設に必要なものと提出方法
- 本人確認書類(運転免許証など)
- マイナンバー確認書類
- その他(LINEアカウントや出金先口座など)

口座開設申込みフォームの入力手順
- 入力・確認項目一覧(パソコン・スマホ共通)

口座開設審査の基準・条件
- 金融資産・居住地・年齢・勤務先(職業)・投資経験について

LINE証券[LINE FX]の口座開設に関する注意点など(Q&A形式)
- LINE証券[LINE FX]は、どのような人におすすめの口座か?
- 口座開設の手数料や維持費はかかるのか?
- 郵送書類での口座開設や電話での発注は可能か?
- 口座開設審査に落ちたときは、どうすればいいのか?
- LINE証券[LINE FX]で実施中のキャンペーンは?


■LINE証券[LINE FX]の口座開設の流れ

・ 口座開設申込み~取引開始まで

 まずは、LINE証券[LINE FX]の口座開設の申込み~取引開始までの流れやどのくらいの時間がかかるのかを以下の図で確認しておきましょう。

 手続きにかかる時間について、LINE証券[LINE FX]では「最短即日」とされています。

 選択する本人確認の方法によって手続き完了までに要する時間は異なってきますが、LINE証券[LINE FX]は、オンラインで行われる本人確認方法「eKYC」に対応していますので、最短で、申込んだその日のうちに取引を始めることが可能です。

LINE証券[LINE FX]の口座開設申込み~取引開始までの流れ

・ オンライン本人確認「eKYC」対応

 LINE証券[LINE FX]は、オンラインで行われる本人確認方法「eKYC」に対応しており、これを「かんたん本人確認」と呼んでいます。

 この方法を使えば、顔写真付きの本人確認書類と申込者本人の容貌(顔)をスマホで撮影することで、素早く本人確認が完結するのです。

LINE証券が採用しているシステム:LIQUID eKYCの公式サイト
LINE証券が採用しているシステム:LIQUID eKYCの公式サイト

 LINE証券[LINE FX]の口座開設手続きにおいて、「eKYC」を利用した本人確認と利用しない本人確認の最大の違いは、手続きに郵送(簡易書留)でのハガキの受取りが含まれるかどうかという点です。

「eKYC」を利用した場合、必要な手続きはすべてオンラインで完結しますので郵送でのハガキの受取りは不要ですが、「eKYC」を利用しない本人確認の場合は、ハガキの受取りを行わなければ手続きが完了しません。

 郵送の場合、どんなに手続きがスムーズにいっても、申込みを行ったその日のうちに郵送物が手元に到着することはなく、LINE証券[LINE FX]では、口座開設完了まで最短でも4営業日かかるとされています。

 できるだけ早くLINE証券[LINE FX]で取引を始めたいなら、手間がかからず、最短で、申込んだその日のうちに取引を開始できる「かんたん本人確認」を利用するのが良いでしょう。

・  「本人確認書類(運転免許証など)」はこちら

■口座開設に必要なものと提出方法

LINE証券[LINE FX]の口座開設に必要なものと、その提出方法などを解説します。

・ 本人確認書類(運転免許証など)

 本人確認書類として提出できるものは、「eKYC」に対応した「かんたん本人確認」の場合も、そうでない場合も、「運転免許証」、「マイナンバー(個人番号)カード」の2つです。

申込み手続きの中で撮影し、アップロードするカタチで提出が完了しますので、簡単に提出できます。

「オンライン本人確認「eKYC」対応」はこちら

・ マイナンバー確認書類

 マイナンバー確認書類として提出できるものは、「かんたん本人確認」の場合も、そうでない場合も「マイナンバーカード」、「通知カード」、「住民票の写し(マイナンバー記載ありで発行から6カ月以内)」、「住民票記載事項証明書(マイナンバー記載ありで発行から6カ月以内)」のいずれかです。

 こちらも本人確認書類と同様、申込み手続きの中で撮影し、アップロードするカタチで提出します。

 なお、「マイナンバーカード」については、1枚で本人確認書類(表面)とマイナンバー確認(裏面)を兼ねることが可能です。

・ その他(LINEアカウントや出金先口座など)

 他のFX口座の開設時には、一般的にメールアドレスを保有していることが必須条件とされていますが、LINE証券[LINE FX]の口座開設にあたっては、メールアドレスではなく、LINEアカウントを保有していることが必須条件です。

 お持ちでない方は、あらかじめ取得するようにしてください。もちろん、無料で取得できます

「口座開設審査基準・条件」はこちら

 また、出金先金融機関の登録も必要です。

 LINE証券[LINE FX]の場合、金融機関の登録自体は、口座開設後、初回出金時に行いますので、申込みの段階で口座情報などは不要ですが、後々、登録が必要になりますので、あらかじめ、どの金融機関を登録するのか検討しておくことをおすすめします。

■口座開設申込みフォームの入力手順

 LINE証券[LINE FX]の口座開設申込みは、スマホまたはパソコンからも行うことができますが(※)、ここでは、利用する方が多そうなスマホからの申込み画面を紹介します。

(※パソコンから申込みを行う場合は、以下で紹介する公式サイトのページとは別のページからの申込みが必要です。ただ、別のページから申込みを行った場合、通常キャンペーンにプラスして1000円がもらえるザイFX!限定タイアップキャンペーンの対象にはなりません)

・  「口座開設申込み~取引開始まで」はこちら

 まずは、LINE証券[LINE FX]公式サイトの「口座開設(無料)はこちら」から申込みページを開きます。

 スマホから公式サイトにアクセスした場合は「口座開設(無料)はこちら」をタップ、パソコンから公式サイトにアクセスした場合は、「口座開設(無料)はこちら」に掲載されたQRコードをスマホで読み取ってください。

LINE証券[LINE FX]公式サイト

>>>LINE証券[LINE FX]の口座開設はこちら(←ここから口座開設申込みをすることができます)

 LINE証券[LINE FX]から、LINEトークへのメッセージ送信について許可をリクエストする画面が表示された場合は、「許可する」を選択し、手続きを進めます。

 すると、以下のような口座開設申込みページが表示されますので、「はじめる」をタップしてください。

LINE証券[LINE FX]申込みフォーム

 案内に従って進めば、やり方に迷うこともありません。所要時間は数分程度です。各項目をしっかりと確認し、入力漏れや間違いがないよう必要事項を入力、またはチェックしていってください。

 LINE証券[LINE FX]では、最初に利用規約への同意、口座開設条件を満たしているかどうかの確認、取引目的についての入力を行い、続いて、氏名や住所などを入力。

 その後、携帯電話(SMS)認証が実施されますので、携帯電話番号を入力し、認証コードを受信のうえ、画面に入力します。

LINE証券[LINE FX]申込みフォーム

・ 入力・確認項目一覧(パソコン・スマホ共通)

・ 名前(漢字・カナ)
・ 生年月日(西暦)
・ 性別 ※任意
・ 郵便番号と現住所
・ 職業
    ▼
    ▼
・ 携帯電話(SMS)認証

 必要事項の入力やSMS認証が終わると、次は、マイナンバー確認書類と本人確認確認書類の提出です。

「口座開設に必要なものと提出方法」はこちら

 このとき、「eKYC」を利用した「かんたん本人確認」、または郵送でのハガキの受取りが必要な「eKYC」を利用しない本人確認方法のいずれかを選択することができますが、手続き完了までの時間を短縮したいなら、「かんたん本人確認」を選択することをおすすめします

LINE証券[LINE FX]申込みフォーム

※郵送でのハガキの受取りが必要な「eKYC」を利用しない本人確認方法もこの画面で選択することができる

 ただし、「かんたん本人確認」は、スマホでのみ選択することが可能。パソコンからは利用することができませんので、その点はご注意ください。

 なお、LINE証券[LINE FX]では、申込み手続きの最後に6ケタの「暗証番号」の登録を求められます。初回ログイン時に必要になる番号ですので、うっかり忘れてしまうことがないようにしましょう。

 そして、LINE証券[LINE FX]では、審査が終了し、口座開設が完了した後、オンラインで「取引開始手続き」という手続きを行う必要があります。案内は、LINE証券のLINEアカウントから届きますので、そこから手続き画面へアクセスしてください。

LINE証券[LINE FX]取引開始手続き

※「eKYC」以外の本人確認方法を選んだ場合は、郵送されたハガキのQRコードを読み込むことで手続き画面を開くこともできる

 ここでは、以下の確認事項が、順に表示されます。内容をしっかりと確認のうえ、チェックしていき、最後に「OK」をタップしてください。所要時間は1分程度です。

・ お申込の経緯をお選びください
・ 現在の年収をお選びください
・ 現在の金融資産額をお選びください
・ 現在の想定運用金額をお選びください
・ 海外から送金された資金を投資しますか?
・ 証拠金取引のご経験をお選びください

 すると、口座開設申込みの際に登録した6ケタの「暗証番号」の入力画面が表示されますので、入力します。

 「取引開始手続き」は、以上で終了です。あとは入金すれば、いつでも取引を開始することができます。

■口座開設審査基準・条件

 公式サイトなどで公表されているLINE証券[LINE FX]の口座開設の審査基準には以下のようのなものがありますので、例として挙げておきます。

・ 金融資産・居住地・年齢・勤務先(職業)・投資経験について

LINE証券[LINE FX]
口座開設の審査基準
金融資産
規定なし
居住地
日本国内
年齢
20歳以上70歳以下
勤務先・職業
金融先物取引業者に勤めていない
投資経験
規定なし
メールアドレス
規定なし(LINEアカウントをお持ちであること)

 審査基準については、すべてが詳細に公開されているわけではありませんので、最終的なところはLINE証券[LINE FX]にしかわかりませんが、たとえば年齢については、「20歳以上70歳以下」と明確に記されていますので、未成年者や71歳を超える方は口座開設することができません

【参考記事】
日本で18歳からFXができる会社はどこ?0歳でも100歳でも開設可能な証券口座!

 また、特徴的なのがメールアドレスについてです。他のFX会社では、一般的に口座開設に当たってメールアドレスの登録が必須なのですが、LINE証券[LINE FX]の場合は、特に登録についての規定はありません。ただし、LINEアカウントを保有していることは必須です。

 これは、LINE証券[LINE FX]ならではの条件と言えますが、口座開設審査に関する通知や取引中の各種通知もすべてLINEメッセージを使って行われます。LINE証券[LINE FX]では、他のFX会社がメールで通知することを、基本的にLINEメッセージで行っていると考えていいでしょう。

 このほか、金融資産について明確な規定は公開されていませんが、FX取引自体、余裕資金で行うものですので、あまりにも申告する金融資産額が少ない場合、審査に落ちてしまう可能性はあるかもしれません。申込みの際は、注意するようにしてください。

 なお、無職や主婦(夫)である場合、審査に支障がないかどうか気にされる方もいらっしゃると思いますが、申込みフォームなどを見る限り、金融先物取引業者に勤めているかどうかの確認しか行われませんので、無職であることや主婦(夫)であることのみをもって口座開設ができないということはないようです。

■LINE証券[LINE FX]の口座開設に関する注意点など(Q&A形式)

・ LINE証券[LINE FX]はどのような人におすすめの口座か?

コミュニケーションアプリを展開するLINE傘下のLINE証券[LINE FX]は、2020年3月にFX業界に参入したまだ新しいサービスです。スマホでの取引を念頭にサービス設計されており、FX専用アプリが利用できるのもスマホだけ。パソコンの場合は、ウェブブラウザからの取引は可能ですが、アプリはありません。パソコンを開いてじっくり…というよりも、スマホでの取引がメインという方には使いやすいサービスでしょう。

 主要通貨ペアのスプレッドは、おおむね業界最狭水準で、スプレッド縮小キャンペーンなども積極的に実施している印象です。スペック面でも、常に高い水準のサービスが期待できます。

 ただし、最低取引量は1万通貨ですので、少額取引には対応していません。1000通貨などの少額取引を希望する場合は、他のサービスと併用するなどしたほうが良いかもしれません。

・ 口座開設の手数料や維持費はかかるのか?

 口座開設にかかる手数料や口座維持費は、一切ありません。完全無料です。

・ 書類での口座開設や電話での発注は可能か?

 LINE証券[LINE FX]の公式サイトを確認する限り、口座開設申込みは、パソコンまたはスマホからオンラインで行う必要があります。郵送での申込受付は、行っていません

 また、発注についても、基本的にはすべてオンライン上で自ら行う必要があるようです。公式サイトに「システム障害時を含め、原則として電話による注文等は受付けておりません」との記載がありましたので、いかなる場合でも電話による発注などは、ほぼ不可と考えておく方が良いでしょう。

・ 口座開設審査に落ちたときはどうすればいいのか?

 最終的なところはLINE証券[LINE FX]にしかわからないものの、一定の審査基準がある以上、誰でも口座開設できるということではありません。審査に落ちる可能性もあります。

「口座開設審査基準・条件」はこちら

 そして、審査に落ちた場合、その理由をLINE証券[LINE FX]に問い合わせても、教えてくれることはありません。なぜ、審査に落ちたのか? 正確な原因を確認するすべはありませんが、口座開設審査基準を確認のうえ、もう一度申込んでみるのは、もちろん各人の自由です。しかし、また審査に落ちてしまう…という可能性も捨てきれません。

 そういう時は、思い切って別のFX口座を開設するというのも選択肢の1つです。審査基準は、各社によってバラつきがありますので、LINE証券[LINE FX]はダメでも他のFX口座なら開設できるという可能性もあります

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!|初心者&取引スタイル別 おすすめFX口座

・ LINE証券[LINE FX]で実施中のキャンペーンは?

 LINE証券[LINE FX]では、ザイFX!経由で新規口座開設し、口座申込みの翌月末までに1万通貨以上の新規取引をすると、通常の現金5000円に加えて、1000円がもらえる限定タイアップキャンペーンを実施中です。

 合計すると、新規口座開設と1取引で合計6000円に♪

 詳しくは、LINE証券[LINE FX]の公式サイトでチェックするようにしてください。

ザイFX!限定タイアップ+通常キャンペーン

>>>LINE証券[LINE FX]の口座開設はこちら

(※最新情報や詳細は、必ずLINE証券[LINE FX]の公式サイトなどで確認するようにしてください)

FX情報局
FX情報局

知っているようで知らなかったFXに関連した情報が満載の「FX情報局」。このコーナーでは、FX業界の旬な情報やFXトレーダーの間で話題になっている出来事などをザイFX!編集部が徹底調査! FX初心者から上級者まで目からウロコの情報をお届けします。

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2411人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 105298人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ