ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LINEFXがザイFX!限定キャンペーン実施中!1Lot以上の取引で通常5000円にさらに1000円ついてくる!

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」
バックナンバー

トランプ氏勝利なら?バイデン氏勝利なら?
大統領選の結果次第で市場はどう動く?

2020年11月04日(水)17:06公開 [2020年11月04日(水)17:06更新]

ザイFX!限定キャンペーンも実施中!1000通貨単位での少量取引可能なLINE FX!

■ついに米大統領選! 大事なのは柔軟性

ついに、米大統領選挙の日(11月3日)となりました。4年前の「トランプラリー」は鮮烈であり、今回も同じように大きく動くことを期待したいです。

【参考記事】
米大統領交代で円高になれば、米ドル/円は100円を割り込み、少し大きな動きになるか(10月28日、志摩力男)
米大統領選とは? 制度のしくみや特徴、米ドルなどの為替相場や株価への影響を解説
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(2) トランプ氏当選でまさかのリスクオン到来!

 こうした大きなイベントの時、大事なのは柔軟性です。

 事前にいろいろシミュレーションしますが、必ず思いがけない動きが出てきます。

方向がしっかり決まってから相場に参加しても遅くないでしょう。

■フロリダ州を早い段階で押さえたトランプ氏

 事前予想では、「ブルーウェーブ」「トリプルブルー」といった言葉に象徴されるように、青がイメージカラーの民主党が躍進することが予想されていました。

 しかし、フロリダ州を早い段階でトランプ氏が押さえたので、事前予想どおりの展開とはならず、様相は2016年そっくりになってきました。

【参考記事】
トランプ氏がフロリダを制す! 結果判明は長期化も? 情報錯綜、金融市場は複雑な動き

トランプ氏写真

2020年11月3日(火)の米大統領選で、トランプ氏が激戦州のひとつであるフロリダ州を制した (C)Scott Olson/Getty Images

■勝負はペンシルベニア、ミシガン、ウィスコンシン

 米大統領選挙は、選挙人を選ぶというまったく不思議な選挙方式を続けているので、カリフォルニアやニューヨークでいくら民主党支持者の票数が増えても、結果に影響はまったくありません。激戦州と呼ばれている10州の帰趨で決まります

 前回、トランプ氏が勝った激戦州とそれぞれの選挙人数を列挙すると、フロリダ(29)、オハイオ(18)、ジョージア(16)、ノースカロライナ(15)、ペンシルベニア(20)、ミシガン(16)、ウィスコンシン(10)、アイオワ(6)、アリゾナ(11)、そして、メーンの一部(1)。

 前回はトランプ氏が306人、クリントン氏が232人の選挙人を獲得したので、上記州から38人をひっくり返すとバイデン氏の勝利となります。

本稿執筆時点では、アリゾナ(11)はバイデン氏が勝利しそうです。

 結局、勝負はペンシルベニア(20)、ミシガン(16)、ウィスコンシン(10)、この3州をバイデン氏が引き剥がすことができるかどうかです。

バイデン氏写真

アリゾナ州はバイデン氏が勝利しそうで、勝負は前回トランプ氏が勝ったペンシルベニア、ミシガン、ウィスコンシンを、バイデン氏が引き剥がすことができるかどうかだと志摩氏は指摘 (C)Scott Olson/Getty Images News

 米政治情報サイト「Real Clear Politics」による事前の世論調査では、ペンシルベニアは4.3%ほど、ミシガンは5.1%ほど、そしてウィスコンシンは6.6%ほどバイデン氏が上回っていましたが、現時点ではトランプ氏優勢です。

■郵便投票の結果が出てくるまで時間がかかる

 しかし、この3州は郵便投票の事前集計を行わないため、結果が出てくるまで時間がかかります。都市部の郵便開票次第でしょう。

【参考記事】
米大統領選、郵便投票の影響で大混乱に!? 討論会はバイデン氏がうまく立ち回ったか(9月30日、志摩力男)

 特に、ペンシルベニア(20)は、大票田のフィラデルフィア郵便投票の開票が11月4日(水)以降になります。この開票結果を見ないことには、まだなんとも言えない状況です。

 上院の方も、共和党が健闘…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 志摩力男のYoutubeチャンネル「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」で最新動画「月刊!志摩力男」の7月号を公開(2022年6月28日)しました!

 志摩さんは米ドル/円が上下に振れていることに注目し、この動きを見る限りでは相場が終盤戦に突入していると指摘しています。終盤戦……ということは、イケイケだった上昇相場に終わりが見えてきたってことなのでしょうか。続きは動画をご視聴ください。

(出所:志摩力男Youtubeチャンネル「波乱が来る!?米ドル/円相場は終盤戦に突入!スイスフランは買い継続!【月刊!志摩力男7月号】」より)

 有料メルマガ「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」の会員限定動画やウェブセミナーなども企画していく予定なので、「志摩力男のグローバルFXトレード!」の登録をよろしくお願いします。

※YouTube「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」のチャンネル登録よろしくお願いします!

名だたる外資系金融機関でトップトレーダーとして活躍した伝説の男が、ザイ投資戦略メルマガについに登場!「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」
志摩力男 (しま・りきお)

慶應義塾大学経済学部卒。ゴールドマン・サックス、ドイツ証券など大手金融機関にてプロップトレーダー(自己勘定トレーダー)を歴任。その後、香港でマクロヘッジファンドマネージャーを務める。独立後も世界各地のヘッジファンドや有力トレーダーと交流し、現在も現役トレーダーとして活躍。

ザイ投資戦略メルマガにて「志摩力男のグローバルFXトレード!」を配信中!(10日間無料)

執筆者のサイト
志摩力男公式サイトへ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110750人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で4000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後5万円以上入金&2回以上取引で4000円がもらえる!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] GMOクリック証券[FXネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex]
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] GMOクリック証券[FXネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)