ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

菅氏に決定でも上昇すでに限定的。
期待される今晩の雇用統計も同じ轍???

2010年06月04日(金)19:06公開 (2010年06月04日(金)19:06更新)
持田有紀子

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 昨日の東京市場ではリスクテークの動きが引き続いていて、欧州市場に入る頃にはリスクテークの際には買われやすいクロス円は全面高となった。当然のごとくドル円は92円台後半にまで達し、クロス円も堅調そのもの。ユーロ円などは約2週間ぶりの114円台をつけにいった。

 私は本格的にリスクテークしていく相場ではないと考えているため、上昇してきたところでは、ドル円、クロス円をショートにするというスタンスでいる。もちろんこれは完全に逆張りで臨むかたちになるし、アゲインストになった場合に耐える幅もあまり大きいものであってはならないと思っている。

 ユーロ円は5月の下旬以降はずっと108円の後半から114円前半くらいまでをコアにして動いてきていた。このレンジを想定すれば上限となってくる113円台の後半では一度売ってみようかと思っていた。

 しかし勢いよく114円台などをつけられてしまうと、ちょっと日和ってしまった(笑)。5月下旬の戻り高値の少し内側となる114.35に売り注文を置くことにした。そうはいってもトレンドに逆らう行動なので、ロスカットはかなり近めの114.65レベルに設定した。

 欧州市場の序盤で114円台をつけた後は、ユーロ円は113円台ミドルまで下がってきていたので、このまま何もできずかなぁと思い、まあ、翌日の雇用統計もあるし無理しなくてもよいかとすら思っていた。ところがADP雇用者数は、予想よりも低かった。

 そうなると今度は、そもそもユーロ円は113円台後半で売るつもりだったのだから売らねば!という意欲満々に変わってしまい、ユーロ円ショートの指値注文を成り行きに変更した。売れたのは113.63だった。しかしもしニューヨークオープンまで待って、クロス円が上昇してくるようならば速攻で止めようと思った。
 米国勢が参入してくると、米国株は前日にじゃんじゃか上がった反動もあるのか、あまり上がらない。ちょっと安心して様子を見ていたら、米国株は垂れてきた。製造業受注などその後の経済イベントもあまりぱっとしなかったこともあり、ユーロ円は112円台に入ってきた。北朝鮮筋から「いつ半島で戦争が勃発してもおかしくない」という発言が伝わってきたのもよくなかったのだろう。

 ユーロ円は112円台ミドル近辺で下落はひとまず止まった。もうちょっと下を見たいところだったが、朝一で外出もしないといけなかったので、利食ってすぐに就寝した。

 本日のアジア市場は雇用統計を控えて基本は静かだった。日本の新首相も予想通りに円安政策を推し進めると見られている菅氏となったが、党代表が決定した直後のドル円の上昇は、もはや92円台後半までだった。

 今晩の雇用統計も期待が高いだけに、たとえ良くても同じように結局は出尽くし感となって表れるのではないだろうか。またまた天邪鬼な私としては、良い結果で上昇してきたところを、ドル円かクロス円の売りのタイミングとしてひと勝負を考えている。


日本時間 19時00分
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る