ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

原油高はニセモノ、米ドル高は本物。
マーケットは米ドルを買いたがっている!

2010年01月08日(金)東京時間 18:39

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

 それは、足元のマーケットが米国の景気回復と早期利上げに対する期待に支配されているためだ。多くの投資家は、昨年のような米ドルショート(売り持ち)から、米ドルロング(買い持ち)へと、スタンスを変化させている。

 昨年12月のFOMCの議事録では、市場予想よりもFRBの理事が弱気姿勢であるなど、弱気材料が示された。それにも関わらず、ユーロ/米ドルの切り返しはかなり限定的だった。

 マーケットは、むしろ、日本時間今夜に発表される米国の雇用統計の改善に期待し、ユーロ売りを再開する様相を呈している。

■ユーロ圏よりも米国のほうが、GDP成長率が高い

 これまでに、このコラムで何度も強調してきたように、ファンダメンタルズ自体が重要なのではなく、マーケットの解釈が重要なのだ!

マーケットの値動きは常に現実よりも早いため、ファンダメンタルズが後を追って値動きの「必然性」を証明してくるはずだ!!

 実際、多くのエコノミストは2010年のGDP成長率について、米国は3%超なのに対し、ユーロ圏は1.5%しかないと予測している。

ギリシャ、スペイン、アイルランドの格付けと国債に関する問題も、今後も引き続き、ユーロ売りの材料として、たびたび蒸し返されるだろう

 通貨の強弱がGDP成長率と必ずしも比例しているわけではないが、量的緩和の出口戦略が探り始められた足元の状況では、マーケットが通常よりGDP成長率を強く意識するというのも納得できる。

 それゆえ、リーマン・ショック後にすでに3回も利上げしてきた豪ドルがより原油高に反応し、米ドルに対して大幅に切り返してきたということも、納得できるだろう。

■ユーロ/米ドルと原油価格の相関性が回復したならば?

 下の図が示しているように、2008年末から2009年初頭にかけては、ユーロ/米ドルとWTI原油の大幅かい離は、徐々に解消されていった。

 だが今回は、1年前のパターンとは逆に、ユーロが原油の値動きに追随して下落するのではなく、原油価格がユーロの値動きに追随して下落してくる可能性が高い
ユーロ/ドル&WTI原油(クリック拡大)
(出所:米国FXCM

 いずれにせよ、ユーロ/米ドルと原油価格の相関性がいずれ回復しても、両方が上昇するのではなく下落する蓋然性が高いので、米ドル高のトレンドはしばらく続くだろう

■日本の財務相交代で、円安になったのではない!

 ところで、年明けから、円安トレンドが一段と鮮明になってきた。

 表向きでは、円高容認と見られていた藤井前財務相の辞任と、後任の菅財務相の「円安がよい」発言が効いているように見えるが、本当のところはマーケットが米ドルを買いたくて、材料として利用している側面が強い

 これも足元の米ドル高トレンドに反応した出来事で、まったくサプライズではない。

 円安トレンドの可能性に関しては、また次回に検証したいと思う。
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95497人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.08108.31

USDJPY

豪ドル/円-0.0873.52

AUDJPY

NZドル/円-0.3368.31

NZDJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月11日更新

米中部分合意へ? トランプ大統領が米中貿易摩擦のヤバさに気づいた!?



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月07日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果