ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2009年12月18日(金)07時05分
    12/17 NYサマリー

    17日のNY外国為替市場ではリスク回避の動きが活発化しドル買いが進んだ。
    薄商いの中、NY入り直後からドル買い戻しの動きが強まりドル/円は90.16円まで上昇したが、直後の米週間新規失業保険申請件数が2週連続で悪化となったことが嫌気され、ふたたび89.88円まで下落した。
    しかし、以前としてギリシャの信用不安がくすぶっていることや、LDN時間に発表された英11月小売売上高が大幅に悪化したことで、欧州株式市場では主要株価が軒並み下落しNYダウも寄り付きから終始マイナス圏で取引された。この流れを受けてリスク回避のドル買いが進み、ドル/円も連れ高となって90.30円台まで上昇した。買い一巡後は、利益確定の売りに押され一時89.70円まで下落する場面も見られた。

    日本時間7:00現在(BIDレート)
    ドル/円 89.95   ユーロ/円 128.98   ユーロ/ドル 1.4336

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年12月18日(金)06時45分
    市況-NY時間 時系列サマリー

    【22:30】
    ■新規失業保険申請件数:48.0万件(予想:46.5万件)
    →前週より悪化したことが嫌気され、リスク回避的な円買いに


    【23時台】
    ■米株式市場が下落して取引を開始
    →株安を受け、ドル買いが継続


    【24時台】
    ■景気先行指標総合指数-11月:0.9%(予想:0.7%)
    ■フィラデルフィア連銀指数-12月:20.4(予想:16.0)
    →予想以上に強い結果となったことで、リスク選好姿勢が強まり円売りに

    【25時台】
    ■米上院銀行委員会「16対7でバーナンキFRB議長再任を推薦」
    →ほとんど材料視されず

    【26時台】
    ■商品価格の下落や株式市場の下落を受けリスク回避的なドル買いに
    ■カーニーBOC(カナダ中銀)総裁「カナダドルを注視している」
    →ほとんど材料視されず


    【27時台】
    ■フィッシャー・ダラス連銀総裁「インフレ数値は“まだ穏やか”」
    →金融引締め期待が後退し、ややドル売りに

    【28時台】
    原油 72.65ドル(0.01ドル安)で引け。
    金 1107.40ドル(28.80ドル安)で引け

    【29時台】
    ■NY金先物が時間外取引で下げ幅を拡大し1100ドルを割り込み、リスク回避的なドル買いが再燃

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)06時10分
    NY後場概況-ドル売り再燃

    NY後場に入り、1.4300ドル目前まで下値を試していたユーロドルに短期筋の
    ショートカバーが進展。一服していた対主要通貨でのドル売りが再燃しユーロ
    ドルは一時1.4360ドル付近まで値を戻した他、NYダウが10300ドル台で下げ
    渋る動きも重なりユーロ円は128円80銭付近の本日安値から129円20銭付近
    まで小幅に反発。一方、ドル円はユーロドルでのドル売りが波及、再び90円
    台を割り込むとNY序盤の安値を下抜け一時89円70銭付近まで下落している。

    6時10分現在、ドル円89.94-96、ユーロ円129.02-06、ユーロドル1.4346-49で推移している。

  • 2009年12月18日(金)06時09分
    市況-金価格

    NY金先物は時間外取引で下げ幅を拡大し、1100ドルを割り込む

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)05時52分
    Flash News NY時間午後

    NY時間ユーロは下落。昨日のNY時間に格付け機関SPがギリシャの格付けを引き下げたことや、バルト諸国の格付け懸念も強まったこと。また、バーゼル銀行監督委員会が新たな自己資本規制案(Tier1の主要部分を普通株と内部留保とする案など)が嫌気され、欧州各国の株式市場やNYダウ平均株価など、主要株式市場が軒並み下落。一連の株安を受け、リスク回避志向が強まったことも重石となった。ユーロ下落の受け皿となった、ドルは上昇。株安を受け安全資産として意識されたことや、昨日のFOMC(米連邦公開市場委員会)で「大半の特別流動性制度、2月1日期限切れると予想」との見解を述べるなど、流動性供給の終了を示唆したこと。加えて、「労働市場の悪化は和らいでいる」などと、米経済について明るい見方を示したことが下支えした。米労働市場については、この日発表されたフィラデルフィア連銀指数-12月で、雇用指数が6.3と2008年2月以来となるプラスに転じたことも、労働市場の改善期待をサポートする形となった。豪ドルは軟調、16日にバッテリーノRBA(豪準備銀)副総裁が「金融政策は通常のレンジ(normal range)へと復帰している」とのコメントが重石となるなか、金価格が下落したことが嫌気された。

    ドル/円 89.96-98 ユーロ/円 129.08-11 ユーロ/ドル 1.4348-50

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)05時22分
    【指標】市況-本日、日銀政策決定会合の発表

    日銀政策決定会合が行われる予定となっているが、11月20日に通常の会合開催した後、12月1日に臨時の政策決定会合がおこなわれ追加金融緩和策(3ヶ月・0.1%の新たな資金供給オペ)が決定している。その間にドバイ・ショックやギリシャの格下げを起点とした、ユーロ圏のソブリンリスクが高まるなど、不透明感が強まっている。そのため、国内への影響について確認すると思われる。ただ、政策金利については0.1%とほぼ最低水準であり、白川日銀総裁も「多くの国で実質ゼロ金利を0.1%と判断している」と述べていることから、政策金利の変更は予想されていない。また、新型オペもスタートしたばかりのため、影響を注視する段階と思われることから、追加金融緩和政策を決定する可能性は低いだろう。

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)04時43分
    市況-原油価格

    NY原油先物は72.63ドル(0.03ドル安)で取引を終えた

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)04時34分
    【為替】市況-ドル/カナダドル

    ドル/カナダドルは原油価格がプラス圏まで回復してきたこともあり、資源国通貨としてのカナダドルをサポートしていることが重しに

    ドル/カナダドル 1.0695-02

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)04時27分
    【為替】市況-ユーロ/スイス

    ユーロ/スイスは3月12日にSNB(スイス国立銀行)が為替介入実施を表明して以降、1度も1.50を割り込んだことはない。また、SNBは12月10日の会合で「スイスフランの対ユーロの過度の上昇に断固たる対応をとる」との認識を示し、対ユーロでのスイスフランの上昇に対して改めてけん制している。ただ、ジョーダンSNB理事は「為替介入の目標水準を持っていない」との見解を述べている。

    ユーロ/スイス 1.5006-11

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)04時08分
    フィッシャー・ダラス連銀総裁-2

    力強い成長に戻るには時間が必要
    米経済は進む速度が遅くなるだろう
    FRBは米国の債務をマネタイズしない
    高い米国の赤字は、結局金利を押し上げるだろう

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)03時53分
    【発言】市況-米上院銀行委員会

    米上院銀行委員会は16対7でバーナンキFRB議長再任を推薦することを決定した。この後は「上院議会全体」での審議を受ける事になるが、審議は来年1月になる見込み。

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)03時45分
    市況-金価格

    NY金先物は前日比28.80ドル安の1107.40ドルで取引を終えた

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)03時15分
    「強いインフレの兆しは見られない」=ダラス連銀総裁

    「強いインフレの兆しは見られない」
    「金融当局はインフレへの警戒をおこたらない」
    「小規模企業の回復が雇用回復の鍵」
    「2010年はプラス成長になるだろう」
    =フィッシャー・ダラス連銀総裁

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年12月18日(金)03時13分
    フィッシャー・ダラス連銀総裁

    私のようなタカ派を、悩ますようなインフレデータはまだ見えていない
    インフレ数値は「まだ穏やか」

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年12月18日(金)03時07分
    【発言】市況-カーニーBOC(カナダ中銀)総裁

    「条件付であるが、2010年中頃まで低い金利を維持するとの約束を繰り返す」「BOCには2010年中頃までの金利のコミットについて、時間枠を短くするか、延長するかの柔軟性がある」とコメント。BOCは8日の会合で「政策金利は2010年6月まで0.25%で据え置くと改めて表明」しており、その内容を踏まえる形。ただ、柔軟性があるとも述べており、2010年6月よりも早期(もしくは遅く)に利上げを行う可能性を示唆している。しかし、会合では「経済成長の動向、10月時点の見通しに一致」としており、現状はBOCのシナリオ通りと見ることがいえよう。

    ドル/カナダドル 1.0713-20

    Powered by ひまわり証券
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95681人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月19日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.19108.41

USDJPY

豪ドル/円+0.1674.30

AUDJPY

NZドル/円+0.3369.21

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果