ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2016年01月29日(金)08時42分
    ドル円は118円後半、12月CPIは予想通り

    【訂正:文言を修正します】 

     12月全国消費者物価指数(CPI)はコアで前年比+0.1%と市場予想通りの結果となったが、1月東京都区部CPIは予想に反して-0.1%となった。また、12月失業率は予想通りの3.3%となり、12月有効友人倍率は予想をやや上回った。ドル円は118円後半、ユーロ円は130円ちょうど近辺、豪ドル円は84円前半で小動き。日銀の金融政策決定会合の結果公表まで動きづらい展開が続きそうだ。

  • 2016年01月29日(金)08時00分
    東京為替見通し=日銀の追加緩和は見送りか

     NYタイムはユーロが堅調。原油が相場の主導権を握るなかにあって、ユーロドルは1.0968ドルまで上値を伸ばした。月末フローや独1月消費者物価指数・速報値の伸びが前年比+0.5%と加速し、欧州中央銀行(ECB)による追加緩和への期待が盛り上がらなかったことも背景。資源国通貨は買い先行後に伸び悩んだ。ロシアと石油輸出国機構(OPEC)が産油量調節で協議する可能性が伝わり、NY原油先物が34ドル後半まで急騰すると、ドル/加ドルは1.3948加ドルまで一気に加ドル買いが加速。豪ドル/ドルは0.7129ドル、NZドル/ドルは0.6514ドルまで上値を伸ばした。ただ、サウジアラビアが報道された削減枠に関して否定すると原油相場が失速し、資源国通貨も上げ幅を縮小。豪ドル円は84.81円、NZドル円は77.47円、加ドル円は85.31円を高値に反落した。ポンドドルは1.4408ドル、ポンド円は171.15円で上げが一巡した。ドル円は118円後半で上値重く推移。米12月耐久財受注や、中古住宅販売保留件数指数の弱含みでドル売りも入った。

     一部では日銀が本日の金融政策決定会合で追加緩和に踏み切るとの思惑が強まっている。今回、追加緩和を見送れば「円高・株安」の流れを食い止めることは困難になるとの思惑が根拠。ただ、ドラギ(欧州中央銀行)ECB総裁の追加緩和示唆をきっかけに、今年に入って続いた金融市場の混乱はいったん落ち着いて、株安と原油安が反転する兆しをみせ、ドル円も116円割れ水準から119円近辺まで持ち直して、直ちに追加緩和を行う必要はないと判断される可能性が高い。金融政策の据え置きとなれば、失望の株安・円高の動きが見られそうだ。追加緩和が行われる場合は、国債、上場投資信託(ETF)などの資産買い入れ増額がなされる可能性が高い。市場は株高・円安で反応するだろうが、「量的・質的金融緩和」の限界説は根強く、緩和効果を疑問視する声も少なくない。緩和手段の打ち止め感が広がれば、失望感が強まり、円高阻止の効果が得られない可能性がある。いずれにしろ、日銀金融政策決定会合の結果公表後、円相場は荒っぽい動きになりそうだ。

  • 2016年01月29日(金)07時15分
    ■NY為替・28日=ユーロ堅調 米耐久財受注弱くドル売りも

     NYタイムはユーロが堅調。原油が相場の主導権を握るなかにあって、ユーロドルは1.0968ドルまで上値を伸ばした。月末フローや独1月消費者物価指数・速報値の伸びが前年比+0.5%と加速し、欧州中央銀行(ECB)による追加緩和への期待が盛り上がらなかったことも背景。明日発表されるユーロ圏1月消費者物価指数(HICP)も、2014年10月以来の水準へ回復する見込み。ユーロ円は130.22円と、節目の130円を4日以来に回復させた。日足ベースでは6連騰となった。

     資源国通貨は買い先行後に伸び悩んだ。ロシアと石油輸出国機構(OPEC)が産油量調節で協議する可能性が伝わりNY原油先物が34ドル後半まで急騰すると、ドル/加ドルは1.3948加ドルまで一気に加ドル買いが加速。豪ドル/ドルは0.7129ドル、NZドル/ドルは0.6514ドルまで上値を伸ばした。ただ、サウジアラビアが報道された削減枠に関して否定すると原油が失速し、資源国通貨も上げ幅を縮小。豪ドル円は84.81円、NZドル円は77.47円、加ドル円は85.31円を高値に反落した。ポンドドルは1.4408ドル、ポンド円は171.15円で上げが一巡した。

     ドル円は118円後半で上値重く推移。米12月耐久財受注や、中古住宅販売保留件数指数の弱含みでドル売りも入った。ただ、日銀金融政策決定会合の結果公表を前に下値も堅い。耐久財受注はブレの大きい指標ながら、総合指標が前月比としては2014年8月以来の落ち込みを記録。原油の乱高下に連れて一時的に水準を上げた米長期金利も、終盤にかけて再び低下に転じた。

     7時現在、ドル円は118.82円、ユーロドルは1.0940ドル、ユーロ円は129.99円で推移。

  • 2016年01月29日(金)03時58分
    NY午後もユーロ堅調 緩和期待しぼむ

     NYタイム午後もユーロが堅調。明日29日に発表されるユーロ圏1月消費者物価指数(HICP)が2014年10月以来の水準へ回復する見込みのなか、欧州中央銀行(ECB)による追加緩和への期待が盛り上がりにくいことも背景。テクニカル面での好転も後押しに、ユーロ円は130.17円まで上値を拡大。ユーロドルは一時1.0968ドルまで買われた。

  • 2016年01月29日(金)02時13分
    ユーロ円は130円の節目を突破、日足ベースで6連騰

     ユーロ円は130.04円まで買い進まれ、4日以来となる節目の130円台回復を果たした。日足ベースでは6連騰と堅調。ユーロドルも1.0958ドルまでじり高で推移。

  • トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は24.00%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2016年01月29日(金)01時30分
    ユーロドルじり高 90日線の攻防に

     ユーロドルは1.0954ドルまでじり高で推移。原油の失速で資源国通貨やポンドが伸び悩むなか、ユーロクロスでのユーロ買い戻しもささえに堅調。ユーロ円も129.90円近辺と高値圏を維持している。ユーロドルは1.09ドル半ばへ低下してきた90日移動平均線の攻防。昨年12月高値を起点とした、下降トレンドも上抜けつつある。

  • 2016年01月29日(金)01時08分
    ■LDNFIX=原油に振り回される 弱い米指標でドル売りも

     ロンドンフィックスにかけては資源国通貨が上下。弱い米12月耐久財受注や住宅指標でドル売りも入った。産油国による減産協議への期待でNY原油先物は35ドル手前まで急騰したが失速。株式や債券も振り回されている。月末といった時期的な要因も流れを加速させたようで、慌ただしい値動きとなった。

     豪ドル/ドルは0.7129ドル、NZドル/ドルは0.6514ドル、豪ドル円は84.81円、NZドル円は77.47円まで一段高となったが、原油が上げ幅を縮小させ、買いが先行した米株価が失速すると押し戻された。ドル/加ドルは1.3948加ドルまで加ドル高に振れたのち、1.41加ドル付近まで急速に巻き戻された。加ドル円は85.31円まで買われが、この日の上げ幅をほぼ吐き出す反落。

     底堅い英国の成長とドル安にサポートされたポンドは、対ドルが1.4405ドル、対円が171.15円まで上昇。ユーロも買われ、ユーロドルは1.0944ドル、ユーロ円は129.99円までレンジ上限を拡大させた。ユーロ円は4日以来の130円に接近。ドル円は米長期金利の振れや株価の動向を受けながら118円後半で重い動き。米12月耐久財受注は総合・コアともに事前予想を大きく下回り、前月分も下方修正された。

  • 2016年01月29日(金)00時28分
    ユーロも堅調 対ドルは1.0943ドル

     資源国通貨が原油高で買われるなか、これまでのパターンのなかでは売りが入りやすいユーロも堅調。ユーロドルは1.0943ドルまで上値を伸ばし、ユーロ円は129.99円までじり高。ポンドも対ドルが1.4405ドル、対円が171.15円まで一段高。

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2338人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 88810人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年04月20日(土)の最新の為替ニュース

more

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
YJFX![外貨ex]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.02111.92

USDJPY

ユーロ/円+0.10125.83

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00161.1244

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム








 
04月15日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果