ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2016年06月30日(木)06時29分
    ■NY為替・29日=英国民投票直後の動きへの巻き戻し進む

     NYタイムは、欧米株や米長期金利の上昇を受け、英国民投票後の欧州通貨売りやリスク回避のドル高・円高への巻き戻しが進んだ。

     ドル円は102円後半で底堅く推移。米株が堅調を維持するなかでも、102円半ばへ下押す場面があった。しかしあくまで調整で、市場全般的にリスク回避姿勢が緩和するなか、NY終盤の取引の薄いところで102.90円台までレンジ上限を広げた。

     クロス円も円売り優勢で、ユーロ円は114.50円、ポンド円は139.02円まで水準を上げた。豪ドル円も76.67円、NZドル円は73.29円まで資源国通貨高・円安。加ドル円は原油高を好感し79.50円まで上昇幅を広げた。

     ポンドドルは一時1.3534ドル、ユーロドルも1.1130ドルまで上値を伸ばした。その後は伸び悩んだが、ユーロドルはNY終盤のユーロ円の上昇に支えられ、下押し幅を縮小した。ポンドは、先日に英格下げに踏み切った格付け会社のひとつフィッチが、EU離脱で英経済が「大きな打撃を被ることは確実」との見解を示したことが戻りを重くした。

     資源国通貨もリスク回避が後退するなかで底堅く、豪ドル/ドルは0.7456ドル、NZドル/ドルは0.7137ドルまで買われた。
     加ドルも対ドルで買われ、ドル/加ドルは1.2932加ドルまで加ド高。米エネルギー省(EIA)発表の週間石油在庫(6/24時点)は、原油在庫が-405.3万バレルとなり、前週の-91.7万バレルより減少幅が広がった。また、原油受け渡し地点オクラホマ州クッシングの原油在庫も-95.1万バレルと、前週の-128.0万バレルに続いて減少した。

     6時現在、ドル円は102.83円、ユーロドルは1.1125ドル、ユーロ円は114.41円で推移。

  • 2016年06月30日(木)06時26分
    ドル円は1週間ぶりの103円回復、一時103.02円

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    103.01円  (103.02 /  102.82) 
    ユーロドル 1.1119ドル (1.1127 /  1.1113) 
    ユーロ円  114.54円   (114.60 /  114.38) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2016年06月30日(木)06時18分
    オセアニアタイム、ドル円はNYでつけた高値超え103円目前

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    102.94円  (102.97 /  102.82) 
    ユーロドル 1.1118ドル (1.1126 /  1.1113) 
    ユーロ円  114.46円   (114.48 /  114.38) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2016年06月30日(木)06時11分
    金:反発、ドル高一服で割安感が意識されて

    金:反発、ドル高一服で割安感が意識されてCOMEX金8月限終値:1326.90↑9.00

     29日のNY金先物は反発。欧米株は引続き上昇となったが、英国とEUとの交渉長期化を警戒した金買いの流れが見られた。また、ユーロ、ポンドなど欧州通貨に対するドル高が一服したことで、ドル建ての金価格の割安感を誘う格好となった。

     チャート上では、引続き1300ドルがサポートラインとして意識されている。24日に残した上影(上ヒゲ)を吸収する展開となるか注目。

    原油:続伸、EIA発表の在庫統計が予想超の減少にNYMEX原油8月限終値:49.88↑2.03

     29日のNY原油先物は続伸。欧米株の大幅続伸を受けてリスク回避の流れが後退、じり高の展開となり一時節目の50ドルを回復した。日本時間29日23時30分に米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間の原油在庫統計では、在庫が市場予想を超える減少となった。

     前日に発表された米石油協会(API)の週間統計でも大幅に減少していたことから、買い優勢の地合いとなった。また、ノルウェーでストライキ実施の可能性が高まっていることも、供給不安を刺激する材料となっている。

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月30日(木)06時09分
    金:反発、ドル高一服で割安感が意識されて

    COMEX金8月限終値:1326.90↑9.00

     29日のNY金先物は反発。欧米株は引続き上昇となったが、英国とEUとの交渉長期化を警戒した金買いの流れが見られた。また、ユーロ、ポンドなど欧州通貨に対するドル高が一服したことで、ドル建ての金価格の割安感を誘う格好となった。

     チャート上では、引続き1300ドルがサポートラインとして意識されている。24日に残した上影(上ヒゲ)を吸収する展開となるか注目。

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月30日(木)06時01分
    原油:続伸、EIA発表の在庫統計が予想超の減少に

    NYMEX原油8月限終値:49.88↑2.03

     29日のNY原油先物は続伸。欧米株の大幅続伸を受けてリスク回避の流れが後退、じり高の展開となり一時節目の50ドルを回復した。日本時間29日23時30分に米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間の原油在庫統計では、在庫が市場予想を超える減少となった。

     前日に発表された米石油協会(API)の週間統計でも大幅に減少していたことから、買い優勢の地合いとなった。また、ノルウェーでストライキ実施の可能性が高まっていることも、供給不安を刺激する材料となっている。

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月30日(木)05時51分
    ユーロ円オーダー=110.80円 買い

    116.00円 売り
    115.00円 売り

    114.49円 6/30 5:29現在(高値114.50円 - 安値112.95円)

    110.80円 買い
    110.00-10円 断続的に買い

  • 2016年06月30日(木)05時42分
    オセアニア入りにかけ、ドル円は102.94円を上値に底堅い

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    102.82円  (102.94 /  102.18) 
    ユーロドル 1.1122ドル (1.1130 /  1.1049) 
    ユーロ円  114.36円   (114.50 /  112.95) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2016年06月30日(木)05時38分
    ドル円オーダー=101.50円 買い

    104.00円 売り
    103.50-85円 断続的に売り
    103.00円 売り輸出ほか

    102.94円 6/30 5:29現在(高値102.94円 - 安値102.18円)

    101.50円 買い
    100.00円 買い
    99.00円 買い
    97.00円 買い厚め

  • 2016年06月30日(木)04時54分
    NY終盤 ドル円は102.87円まで上値を伸ばす

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    102.82円  (102.87 /  102.18) 
    ユーロドル 1.1101ドル (1.1130 /  1.1049) 
    ユーロ円  114.15円   (114.34 /  112.95) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2016年06月30日(木)04時39分
    ドル円は一時102.83円、NY午後の調整幅を解消

     NY午後、米株が堅調を維持するなかでも、ドル円は102円半ばへ下押した。しかしあくまで調整の動きだったようで、市場全般的にリスク回避姿勢が緩和するなか、102.83円まで、じわりと本日のレンジ上限を広げた。

  • 2016年06月30日(木)04時34分
    ドル円は底堅い、NY午後の調整幅ほぼ埋めて102.80円付近

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    102.77円  (102.83 /  102.18) 
    ユーロドル 1.1103ドル (1.1130 /  1.1049) 
    ユーロ円  114.10円   (114.34 /  112.95) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2016年06月30日(木)04時33分
    6月29日のNY為替・原油概況


     29日のニューヨーク外為市場でドル・円は、102円81銭へ上昇後、102円49銭へ反落し102円70銭で引けた。

    英国国民投票のEU離脱勝利の結果を受けた混乱を抑制するため、各国政策当局が対応策を講じるとの期待が強まりリスク選好の円売りが続いた。

    ユーロ・ドルは、1.1074ドルから1.1130ドルまで上昇し1.1100ドルで引けた。コンスタンシオ欧州中央銀行(ECB)副総裁が追加緩和に慎重な姿勢を示したため、欧州中央銀行(ECB)の速やかな追加緩和観測を受けたユーロ売りが後退。

    ユーロ・円は、113円77銭から114円34銭へ上昇。株高に連れたリスク選好の円売りが継続。

    ポンド・ドルは、1.3417ドルから1.3534ドルのレンジで上下に振れた。英国の株式相場の回復を好感しポンドの買戻しが優勢となった。

    ドル・スイスは、0.9780フランから0.9811フランへ上昇した。

     29日のNY原油先物は続伸。48.01ドルから50.00ドルまで上昇した。米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が発表した週次統計で原油在庫が予想以上に減少したため供給過剰警戒感が後退。在庫減少は6週連続となる。また、ノルウェーでストライキの可能性が指摘されており減産の思惑も下値を支えた。

    [経済指標]
    ・米・5月個人所得:前月比+0.2%(予想:+0.3%、4月:+0.5%←+0.4%)
    ・米・5月個人消費支出(PCE):前月比+0.4%(予想:+0.4%、4月:+1.1%←+1.0%)
    ・米・5月コアPCE価格指数:前年比+1.6%(予想:+1.6%、4月:+1.6%)
    ・米・5月中古住宅販売成約指数:前月比−3.7%(予想:-1.1%、4月:+3.9%←+5.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月30日(木)04時00分
    中央銀行は様子見

    欧州連合(EU)離脱の是非を問う英国の国民投票結果でサプライズとなった離脱勝利を受けて、今週ポルトガルで開催されている欧州中央銀行(ECB)のフォーラムで講演を予定していたイエレンFRB議長やカーニー英中央銀行総裁は出席を見送った。

    米連邦準備制度理事会(FRB)のグリーンスパン元議長はTVインタビューで、BREXITがリーマンショックに相当するイベントとなると警告。これに対して、欧州中央銀行(ECB)のコンスタンシオ副総裁は、「英国のEU離脱は新たなリーマンショックには相当しない」と元議長の警告に反論。また、万が一、英国のEU離脱が金融市場や経済に影響を与えた場合には、金融手段が残っていると主張した。今のところ、ユーロ圏には流動性に問題は見られず、英国のEU離脱がシステミックリスクにつながるとは考えていないとした。更なる行動に関しては、現地点で「様子見が必要」と慎重な姿勢を見せた。ドラギ総裁は、英国のEU離脱を受けて欧州の経済が今後3年間で0.5%押し下げられるとの見解を示した。アナリストはこの見通しは楽観的過ぎると指摘している。

    英国の保守党は現時点で9月初めに次期党首を選出する見込み。英国がEU離脱の条件となっているリスボン条約50条を発動するのは少なくとも新首相が就任してからとなる。また、新首相がいつリスボン条約50条を発動し正式な離脱申請を行うのか、また行うかどうかも現段階では定かではない。従って経済への影響も知るすべなく、長期にわたり不透明感がくすぶることになる。

    イエレンFRB議長は英国国民投票前にすでにその姿勢をかなりハト派寄りに移行していた。国民投票の結果を受けて、米国経済や金利見通しに一段と慎重になるのは明らかか。英国の欧州連合(EU)離脱ショックを受けた世界同時株安などで、米国の消費者信頼感が損なわれた可能性もある。一方で、イエレン議長を始めFOMCメンバーは英国国民投票前に、万が一離脱となっても米国経済への影響は限定的と見ていることを明らかにしており、利上げの軌道を覆す可能性は少ないと考えられる。金融政策において経済指標次第との方針は変わらずか。正確さに定評があるアトランタ連銀は国内総生産(GDP)見通しで、4−6月期の成長率を24日時点の2.6%から2.7%へ上方修正した。4−6月の個人消費予想を事前の4.1%から4.3%へ上方修正したことが背景となる。

    英国中銀はカーニー総裁が30日、演説を行うことを明らかにした。格付け会社フィッチは英国中銀が年末までに0.25%の利下げを実施すると予想していることを明らかにした。国民投票前、英中銀の次の行動は「利上げ」と見られていた。カーニー総裁が利下げに言及するかどうかに注目が集まる。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95672人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月19日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

トレイダーズ証券の新FX口座!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.19108.41

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00371.1163

EURUSD

南アランド/円+0.027.33

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果