ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金4000円がもらえる!

FXニュース
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

2017年02月14日(火)のFXニュース(2)

  • FXニュース:2017年02月14日(火)06時54分
    金:3日続落、主要国の株高を受けて反発一服

    COMEX金4月限終値:1225.80↓10.10

     13日のNY金先物は3日続落。1220.30ドルから1234.40ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。ドル指数が101.110まで上昇するなど、為替市場で、ドルが主要通貨に対してやや強い動きを見せたことから、金は割高感が意識されてさえない展開となった。また、日米首脳会談後、日本や欧米株式市場が総じて堅調推移となったこともマイナス視された。

     日足チャートでは、25日移動平均線(1212ドル水準)をサポートラインに、100日移動平均線(1228ドル水準)でもみあっている。欧米政治リスクへの警戒感を下支えに金は堅調に推移するとの声は多いが、足元反発一服となっている。


    原油:4日ぶりに反落、需給の緩みに対する警戒感が意識され
    NYMEX原油3月限終値:52.93↓0.93

     13日のNY原油先物は4日ぶりに反落。52.77ドルから53.95ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。石油輸出国機構(OPEC)は1月の月報で、昨年11月の減産合意による加盟国の削減量は、目標の9割に達したと発表した。ただ、合意内容の順守が伝わったものの、米国では産油量が増加傾向にあることから、世界的な需給の緩みに対する警戒感は残ったままとなった。

     チャートでは、25日移動平均線(52.7ドル水準)レベルでもみあっている。欧州政治やトランプ大統領による政策運営への警戒感から、リスク資産への積極投資は手控えられそうな状況にある。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2017年02月14日(火)06時52分
    金:3日続落、主要国の株高を受けて反発一服

    COMEX金4月限終値:1225.80↓10.10

     13日のNY金先物は3日続落。1220.30ドルから1234.40ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。ドル指数が101.110まで上昇するなど、為替市場で、ドルが主要通貨に対してやや強い動きを見せたことから、金は割高感が意識されてさえない展開となった。また、日米首脳会談後、日本や欧米株式市場が総じて堅調推移となったこともマイナス視された。

     日足チャートでは、25日移動平均線(1212ドル水準)をサポートラインに、100日移動平均線(1228ドル水準)でもみあっている。欧米政治リスクへの警戒感を下支えに金は堅調に推移するとの声は多いが、足元反発一服となっている。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2017年02月14日(火)06時51分
    原油:4日ぶりに反落、需給の緩みに対する警戒感が意識され

    NYMEX原油3月限終値:52.93↓0.93

     13日のNY原油先物は4日ぶりに反落。52.77ドルから53.95ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。石油輸出国機構(OPEC)は1月の月報で、昨年11月の減産合意による加盟国の削減量は、目標の9割に達したと発表した。ただ、合意内容の順守が伝わったものの、米国では産油量が増加傾向にあることから、世界的な需給の緩みに対する警戒感は残ったままとなった。

     チャートでは、25日移動平均線(52.7ドル水準)レベルでもみあっている。欧州政治やトランプ大統領による政策運営への警戒感から、リスク資産への積極投資は手控えられそうな状況にある。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2017年02月14日(火)06時50分
    ■NY為替・13日=ドル買い先行もFRB議長証言を控え失速

     NYタイム、米トランプ政権の減税策への期待による米長期金利上昇・株高でドル買いが盛り返した。米長期金利は一時2.450%をつけ、ダウ平均は20441ドル(+172)まで買われた。ドル円は上昇が先行し、114円台を回復。しかし明日のイエレンFRB議長の議会証言を前に伸び悩み、113円後半へ下押した。

     対ドルではオセアニア通貨売りが先行。豪ドル/ドルは0.7631ドル、NZドル/ドルは1月23日以来の安値0.7156ドルまで下落。ユーロドルも次第に弱さが目立ち始め1.0592ドルと、1月19日以来の1.06ドル割れとなった。ギリシャ債務問題の難航や、仏大統領選での反ユーロ派ルペン氏の台頭が伝えられた。
     ポンドドルも1.24ドル後半へ下押し。しかし軟化したユーロに対する買いが支えとなり、1.25ドル前半を回復した。欧州委員会から、英国の欧州連合(EU)離脱による同国経済への悪影響は、これまで想定していたほどにはならないとの見方が示された。
     産油国通貨の加ドルは、NY原油先物の下落もあって加ドル安へ傾く場面はあったが、米加首脳会談への期待感が支えとなり下げ渋った。米加首脳会談で両国の雇用を守るためや貿易についての協力姿勢が確認されると、ドル/加ドルは一時1.3055加ドルまで加ドル高となった。

     クロス円は対ドルでの各通貨の下落やドル円の下押しを受け、さえない通貨が多かった。豪ドル円は86.83円、NZドル円は81円半ばへ軟化。ユーロ円は120.39円へ水準を下げた。
     ポンド円は142円前半で戻りが鈍く、加ドル円は一時87.17円まで上昇したものの頭打ち。しかし、それぞれ対ドルでのポンドと加ドルの上昇に支えられ、底堅さを維持した。

     6時45分現在、ドル円は113.75円、ユーロドルは1.0597ドル、ユーロ円は120.54円で推移。

  • FXニュース:2017年02月14日(火)06時16分
    イエレンFRB議長証言、年3回の利上げを支持するかどうかが鍵に

     米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は今週、経済や金融政策に関して、上下院で半期議会証言を行う。トランプ大統領就任後初めての証言となり、新政権による財政政策が景気に与える影響に関する言及に注目が集まる。ただ、議長はたびたび、財政政策に関して「不透明感が強い」との見方にとどめており、証言でも不透明性を強調する可能性が強い。

    イエレン議長は一方、経済が順調に回復しており、労働市場もFRBの目標である最大雇用にさらに近づいているほかインフレも2%の中期目標に向けて上昇している証拠が見られるとし、引き続き利上げ軌道にあることを確認すると見られる。ただ、賃金の伸びが低迷しているなど、労働市場に依然スラックが存続し、「利上げは緩やかなペースのみ正当化される」と、連邦公開市場委員会(FOMC)声明を繰り返し、慎重姿勢を維持すると見られる。ドルも伸び悩むことが予想される。

    議長はさらに「利上げは各会合で可能」で、「3月のFOMCも除外しない」と表明すると見る。FOMCメンバーの利上げ予測の中間値は2017年3回の利上げだが、果たして、この見通しにイエレンFRB議長が賛同するかどうかが鍵となる。市場では、最新の1月雇用統計で賃金の伸びが思ったほど伸びなかったことやトランプ政権の減税、財政刺激策の拡大などが実施されても効果が経済に反映するのは2018年以降になるため利上げ見通しを引き下げる傾向にある。そんな中、議長が年3回のFOMCスタッフの利上げを支持した場合はドル買い要因になる。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2017年02月14日(火)06時08分
    ユーロ円オーダー=121.10円 戻り売り  

    122.70円 売り
    122.10円 売り
    121.50円 超えるとストップロス買い
    121.10円 売り

    120.46円 2/14 5:57現在(高値121.17円 - 安値120.39円)

    120.00円 買い厚め
    119.00円 買い

  • FXニュース:2017年02月14日(火)05時56分
    NY終盤、ドル円は113.68円前後で推移

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    113.68円  (114.17 /  113.06) 
    ユーロドル 1.0596ドル (1.0658 /  1.0592) 
    ユーロ円  120.46円   (121.17 /  120.39) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • FXニュース:2017年02月14日(火)05時51分
    ドル円オーダー=OP14・15日NYカット大きめ

    115.00円 売り、OP14・15日NYカット大きめ
    114.50円 売り、OP15日NYカット大きめ
    114.30円 超えるとストップロス買い
    114.20円 売り
    114.00円 OP14・15日NYカット大きめ

    113.64円 2/14 5:43現在(高値114.17円 - 安値113.06円)

    113.50円 買い
    113.00円 買い・割り込むとストップロス売り
    112.57円 OP15日NYカット大きめ
    112.00円 買い
    111.50円 買い
    111.00円 買い

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。
     オプション数量表現の目安 大きめ:10億通貨単位以上、非常に大きめ:20億通貨単位以上、極めて大きめ:30億通貨単位以上。

  • FXニュース:2017年02月14日(火)05時34分
    大証ナイト終値19500円、通常取引終値比60円高

    大証ナイト終値19500円、通常取引終値比60円高

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2017年02月14日(火)05時33分
    2月13日のNY為替・原油概況

     13日のニューヨーク外為市場でドル・円は、114円06銭まで上昇後、113円66銭へ反落し113円70銭で引けた。

    トランプ米政権が大幅減税に踏み切るとの期待を受けたリスク選好の動きが継続後、トランプ米大統領がカナダのトルドー首相との会合で、「近い将来、貿易に関して綿密に取り組む」「貿易に関して新たなことが起こる」との発言を受けて、保護主義貿易、また、日本、中国、ドイツなどに対して通貨安誘導を非難するとの警戒感が再燃し円売りが後退した。

    ユーロ・ドルは、1.0663ドルから1.0592ドルへ下落して引けた。フランスの欧州連合(EU)離脱懸念もくすぶり欧米金利差の拡大観測を受けたユーロ売り・ドル買いが続いた。ユーロ・円は、121円02銭から120円40銭へ下落。

    ポンド・ドルは、1.2481ドルへ下落後、1.2532ドルへ反発した。

    ドル・スイスは、1.0035フランから1.0069フランへ上昇した。

      13日のNY原油は反落。53.44ドルから52.77ドルへ下落した。
    サウジアラビアは過去8年間で最大の減産を実施したことを明らかにしたが、米国の供給増加懸念が上値を抑制した。

    【経済指標】
    ・特になし

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2017年02月14日(火)05時22分
    クロス円でさえない通貨多い、ユーロ円は一時120.39円

     対ドルで各通貨の上値が重く、ドル円が明日のイエレンFRB議長の議会証言を前に伸び悩むなか、クロス円は下値を探る動きとなっている。ユーロ円は120.39円、豪ドル円は86.83円まで下落。NZドル円は81円半ば、加ドル円は86円後半で戻りが鈍い。

  • FXニュース:2017年02月14日(火)04時22分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ160ドル高、原油先物1.95ドル安

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 20429.74 +160.37 +0.79% 20441.48 20322.95  26   4
    *ナスダック   5768.29 +34.16 +0.60% 5769.96 5751.92 1329 968
    *S&P500     2330.22 +14.12 +0.61% 2331.58 2321.42 370 133
    *SOX指数     965.53  +2.48 +0.26%  
    *225先物    19510 大証比 +70 +0.36%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     113.70  +0.48 +0.42%  114.06  113.62 
    *ユーロ・ドル  1.0603 -0.0040 -0.38%  1.0650  1.0592 
    *ユーロ・円   120.56  +0.08 +0.07%  121.13  120.53 
    *ドル指数     100.94  +0.14 +0.14%  101.11  100.58 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.20  +0.01        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.43  +0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   3.04  +0.03        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.34  +0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     52.81  -1.95 -1.95%   53.95   52.77 
    *金先物      1226.80   -9.00 -0.74%  1234.40  1220.30 

       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7278.92 +20.17 +0.28% 7298.47 7257.67  55  43
    *独DAX    11774.43 +107.46 +0.92% 11812.69 11684.91  23   6
    *仏CAC40    4888.19 +59.87 +1.24% 4906.71 4841.60  37   3

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2017年02月14日(火)02時53分
    NY外為:ドル・円伸び悩む、トランプ大統領の貿易発言で警戒感

     NY外為市場でドル・円は114円06銭の高値から113円75銭へ反落。ユーロ・円は121円02銭から120円59銭へ反落した。

    トランプ米大統領がカナダのトルドー首相と、女性ビジネスリーダーとの会合で「近い将来、貿易に関して綿密に取り組む」「貿易に関して新たなことが起こる」と述べたため、保護主義貿易への懸念、また、日本、中国、ドイツなどに対して通貨安誘導を非難するとの警戒感が広がった。

    米10年債利回りh12.45%から2.44%へ低下。ダウ平均株価は依然最高値を探る展開で、133ドル高で推移した。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2017年02月14日(火)02時18分
    NY市場動向(午後0時台):ダウ120ドル高、原油先物0.90ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 20390.10 +120.73 +0.60% 20404.59 20322.95  25   5
    *ナスダック   5761.42 +27.29 +0.48% 5764.72 5751.92 1318 922
    *S&P500     2326.72 +10.62 +0.46% 2327.34 2321.42 350 151
    *SOX指数     964.78  +1.73 +0.18%  
    *225先物    19490 大証比 +50 +0.26%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     113.76  +0.54 +0.48%  114.06  113.62 
    *ユーロ・ドル  1.0604 -0.0039 -0.37%  1.0650  1.0592 
    *ユーロ・円   120.62  +0.14 +0.12%  121.13  120.61 
    *ドル指数     101.03  +0.23 +0.23%  101.11  100.58 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.21  +0.02        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.44  +0.03        2.08   2.05 
    *30年債利回り   3.04  +0.03        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.35  +0.04   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     52.96  -0.90 -1.67%   53.95   52.77 
    *金先物      1223.70   -12.20 -0.99%  1234.40  1220.30 

       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7278.92 +20.17 +0.28% 7298.47 7257.67  55  43
    *独DAX    11774.43 +107.46 +0.92% 11812.69 11684.91  23   6
    *仏CAC40    4888.19 +59.87 +1.24% 4906.71 4841.60  37   3

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2017年02月14日(火)02時18分
    NYランチタイムは円買い優勢、ドル円・クロス円さえず

     NYランチタイムにかけては円買いが優勢となっている。ドル円の上昇が114円台で乗せたところで頭打ちとなったほか、対ドルで戻りが鈍い豪ドルは、クロス円で86.93円まで下落幅を広げた。ユーロ円は120.60円付近まで軟化。ポンド円は142円前半、NZドル円は81.60円付近で戻りが鈍い。加ドル円は87円前半で伸び悩み、一時86円後半へ下押した。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110684人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2022年07月04日(月)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)