ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】100万口座達成!最短即日取引可能!

FX・為替ニュース
RSS

【人気急上昇中】取引コストは業界最安水準!みんなのFX

2022年12月01日(木)のFXニュース(2)

  • 2022年12月01日(木)03時31分
    【発言】 パウエルFRB議長 「金利のピークは9月の見通しを上回る可能性が強い」

    パウエルFRB議長
    「金利のピークは9月の見通しを上回る可能性が強い」

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)03時16分
    NY外為:ドル高止まり、パウエル議長発言待ち

     NY外為市場はパウエル議長の発言控えドルは高止まり。ドル・円は139円34−40銭で推移。ユーロ・ドルは1.0310−15ドルで推移した。ポンド・ドルは1.1945−50ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)03時11分
    【速報】 米下院、鉄道ストを回避するための法案可決

    米下院、鉄道ストを回避するための法案可決

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)03時01分
    欧州主要株式指数、上昇

    30日の欧州主要株式指数は上昇。中国の経済再開期待やユーロ圏のインフレ鈍化を受け、投資家心理が改善した。

    中国のコロナ流行が一部鎮静化したとの報を受け規制緩和期待に、フランスの高級ブランド、モエへネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)、グッチなど高級アパレル運営のケリング、エルメスなどがそれぞれ3.8%、2.8%、3.7%上昇した。天然資源会社のグレンコアは原油など商品価格の上昇で買われた。また、スウェーデの製薬会社、バイオアークティックABはエイザイと共同開発中のアルツハイマー型認知症治療薬の治験における2例の死亡原因に関与なしと発表し最大13%上昇。

    ドイツDAX指数は+0.29%、フランスCAC40指数は+1.04%、イタ
    リアFTSE MIB指数+0.59%、スペインIBEX35指数は+0.49%、イギリスFTSE100指数+0.81%。

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)02時29分
    NY市場動向(午後0時台):ダウ150ドル安、原油先物2.02ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 33702.37 -150.16 -0.44% 33897.37 33611.50 10 20
    *ナスダック  11017.97 +34.19 +0.31% 11039.71 10976,98 1476 1583
    *S&P500     3955.65 -1.98 -0.05% 3965.25 3941.34 192 304
    *SOX指数     2675.21 +4.56 +0.17%  
    *225先物    28040 大証比  +0 +0.00%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     139.29  +0.66 +0.48%  139.90  138.48 
    *ユーロ・ドル  1.0320 -0.0010 -0.10%  1.0400  1.0290 
    *ユーロ・円   143.75  +0.49 +0.34%  144.85  143.52 
    *ドル指数     106.89  +0.07 +0.07%  107.20  106.29 

    【 債券 】           前日比    高値   安値 
    *2年債利回り     4.52 +0.05  
    *10年債利回り  3.77 +0.03  
    *30年債利回り   3.81 +0.01  
    *日米金利差     3.52  +0.03 


    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     80.23 +2.03  +2.60%  81.38  78.40 
    *金先物      1765.90 +2.20  +0.12% 1779.00 1761.30 

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)02時06分
    ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ドル円 伸び悩む

     30日のニューヨーク外国為替市場でドル円は伸び悩む。2時時点では139.30円と24時時点(139.27円)と比べて3銭程度のドル高水準。米長期金利の上げ幅拡大の動きに伴い、139.89円まで上値を伸ばしたが、1週間ぶりの140円台を試す動きには持ち込めず、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演を控えるなか、139円前半に押し戻された。

     ユーロドルは下落。2時時点では1.0322ドルと24時時点(1.0387ドル)と比べて0.0065ドル程度のユーロ安水準。24時前に1.0400ドルまで高値を更新し、1.03ドル後半で底堅い動きが続いていたが、米長期金利が上昇するなか、月末のロンドン16時(日本時間1時)のフィキシングに向けてドル買いが優勢となり、1.0290ドルまで反落した。

     ユーロ円は失速。2時時点で143.79円と24時時点(144.66円)と比べて87銭程度のユーロ安水準。ドル円の上昇につられ144.85円まで高値を更新したが、ロンドンフィキシングに向けてユーロドルが下落し、ドル円が伸び悩んだことも重しに143円半ばまで売り戻された。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:138.33円 - 139.89円
    ユーロドル:1.0290ドル - 1.0400ドル
    ユーロ円:143.17円 - 144.85円

  • 2022年12月01日(木)01時45分
    NY外為:ドル続伸、長期金利上昇で、予想を上回った経済指標やパウエル議長イベント控え

     NY外為市場で長期金利上昇に伴いドルは続伸した。ドル・円は138円80銭から139円89銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.0400ドルから1.0291ドルまで下落した。ポンド・ドルは1.202ドルから1.1901ドルまで下落し23日来の安値を更新。

    パウエルFRB議長の討論会でのタカ派発言を想定し米国債相場は軟調。さらに、朝方発表された米10月卸売在庫速報値や米7-9月期GDP改定値、米10月中古住宅販売成約指数 米10月JOLT求人件数が軒並み予想を上回る結果となったことも売り圧力となった。10年債利回りは3.79%まで上昇。

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)01時11分
    NY市場動向(午前10時台):ダウ215ドル安、原油先物2.92ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 33888.32 -215.09 -0.64% 33897.37 33611.50 8 21
    *ナスダック  10990.37 +6.59 +0.06% 11039.71 10986.29 1350 1588
    *S&P500     3947.83 -9.80 -0.25% 3965.25 3942.69 143 358
    *SOX指数     2662.10 -8.55 -0.32%  
    *225先物    28040 大証比  +0 +0.00%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     139.68  +1.03 +0.74%  139.90  138.48 
    *ユーロ・ドル  1.0304 -0.0026 -0.25%  1.0400  1.0301 
    *ユーロ・円   143.90  +0.64 +0.45%  144.85  143.52 
    *ドル指数     106.85  +0.03 +0.03%  107.04  106.29 

    【 債券 】           前日比    高値   安値 
    *2年債利回り     4.54 +0.07  
    *10年債利回り  3.78 +0.04  
    *30年債利回り   3.82 +0.02  
    *日米金利差     3.52  +0.03 


    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     80.48 +2.92  +1.70%  81.38  78.40 
    *金先物      1764.00 +0.30  +0.02% 1779.00 1761.30 

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)01時10分
    ユーロ円 143円半ばに失速、ユーロドルの下げにつれる

     ユーロ円は24時過ぎにドル円の上昇につられ144.85円まで高値を更新したが、ユーロドルが1.0290ドルまで売りに押された動きが重しとなり、一時143.58円近辺まで押し戻された。また、ポンドドルも1.1901ドルまで弱含み、ポンド円は167.41円を頭に166円近辺まで押し戻された。
     ドル円は139.89円まで上昇したが、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演を控える中、1週間ぶりの140円台復帰は果たせず139円前半に押し戻された。

  • 2022年12月01日(木)00時52分
    米エネルギー情報局(EIA)週報(週次石油在庫統計)

    【米週次石油在庫統計(11/25時点)、前週比、単位:バレル】
    ・原油在庫:−1258.1万(予想:-312.3万、前回:-369.0万)
    ・オクラホマ州クッシング在庫:-41.5万(前回:-887.0万)
    ・ガソリン在庫:+277万(予想:+225万、前回:+305.8万)
    ・留出油在庫:+354.7万(予想:+149.2万、前回:+171.8万)
    ・精製設備稼働率:95.2%(前回:93.9%)

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)00時46分
    【市場反応】米10月中古住宅販売成約指数/JOLT求人件数/11月シカゴPMI、ドル買い強まる

     米10月中古住宅販売成約指数は前月比‐4.6%と、5カ月連続のマイナスながら9月-8.7%から予想以上に改善した。9月分も-10.2%から上方修正された。

    同時刻に発表された米10月JOLT求人件数は1033.4万件と、9月1068.7万件から減少も予想1025.0万件を上回った。

    一方、事前に発表された11月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)は37.2と10月から改善予想に反し悪化し、パンデミックによる経済封鎖直後でさらに、1982年来で最低を記録した20年5月以来で最低となった。3カ月連続で50割れで活動の縮小。


    予想を上回ったJOLT求人件数や中古住宅販売制約指数を受け米国債相場は続落。10年債利回りは3.796%まで上昇し22日来の高水準となった。ドルは11月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)の悪化で一時売られたが、その後上昇。ドル・円は139円00銭へ軟化したのち139円77銭まで上昇し23日来の高値を更新。ユーロ・ドルは1.0400ドルまで上昇後、1.0328ドルまで下落した。ポンド・ドルは1.2020ドルから1.1939ドルまで下落した。

    【経済指標】
    ・米・10月中古住宅販売成約指数:前月比‐4.6%(予想:-5.3%、9月:-8.7%←-10.2%
    ・米・10月JOLT求人件数:1033.4万件(予想:1025.0万件、9月:1068.7万件←1071.7万件)
    ・米・11月シカゴ購買部協会景気指数:37.2(予想:47.0、10月:45.2)

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)00時36分
    米長期金利の上昇でドル高、ドル円は1週間ぶりの高値

     米10年債利回りが3.79%台まで上げ幅を拡大し、全般ドル買いが優勢。ドル円は1週間ぶりの高値となる139.89円まで強含み、ユーロドルは1.0318ドルまで反落した。また、ポンドドルは1.1928ドルまで安値を更新し、豪ドル/ドルは0.6685ドル近辺に押し戻された。

  • 2022年12月01日(木)00時06分
    【速報】ドル・円139.61円、ドル続伸、米10月JOLT求人件数や中古住宅販売成約指数が予想上回る

    ドル・円139.61円、ドル続伸、米10月JOLT求人件数や中古住宅販売成約指数が予想上回る

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月01日(木)00時06分
    ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ドル円、堅調

     30日のニューヨーク外国為替市場でドル円は堅調。24時時点では139.27円と22時時点(138.83円)と比べて44銭程度のドル高水準だった。11月ADP全米雇用報告で政府部門を除く非農業部門雇用者数が12.7万人増と予想の20.0万人増を下回ったことが分かると円買い・ドル売りが先行したものの、下値は限定的だった。
     その後発表された7−9月期米国内総生産(GDP)改定値が前期比年率2.9%と予想の2.7%を上回ったことが分かると円売り・ドル買いが優勢に。個人消費やコアPCEが予想を上回ったことも相場の支援材料となり、一時139.56円まで上値を伸ばした。

     ユーロドルは強含み。24時時点では1.0387ドルと22時時点(1.0367ドル)と比べて0.0020ドル程度のユーロ高水準だった。低調なADP全米雇用報告をきっかけにユーロ買い・ドル売りが先行したあとはユーロ円の上昇につれた買いが入り、一時1.0400ドルと日通し高値を更新した。ただ、米長期金利の上昇に伴うユーロ売り・ドル買いが出たため、一本調子で上昇する展開にはならなかった。

     ユーロ円は底堅い。24時時点では144.66円と22時時点(143.94円)と比べて72銭程度のユーロ高水準。ドル円の上昇をきっかけに全般円売りが優勢になると、24時過ぎに一時144.81円と日通し高値を更新した。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:138.33円 - 139.56円
    ユーロドル:1.0319ドル - 1.0400ドル
    ユーロ円:143.17円 - 144.81円

  • 2022年12月01日(木)00時02分
    【速報】米・10月JOLT求人件数は予想を1033.4万件

     日本時間1日午前0時に発表された米・10月JOLT(求人労働移動調査)求人件数は
    予想を上回り、1033.4万件となった。

    【経済指標】
    ・米・10月JOLT求人件数:1033.4万件(予想:1025.0万件、9月:1068.7万件←1071.7万件)

    Powered by フィスコ

2024年04月23日(火)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
外為どっとコム
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較
ザイ投資戦略メルマガ トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)