ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

参院選終了。柳の下のドジョウはおらず…
米ドル/円は100円挟むレンジで動かないか

2013年07月25日(木)15:47公開 (2013年07月25日(木)15:47更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■参議院選挙終了! 「柳の下のドジョウ」はいなかった

 日本では、先週末7月21日(日)に参議院選挙が終わりました。かなり前から与党(自民党と公明党)が大勝することが確実視されていたこともあって選挙の結果に対して、市場は予想以上に冷静でした。

 米ドル/円は、週明け7月22日(月)早朝のオセアニア市場で一時100.74円まで値を上げる場面もみられましたが、その後は海外ファンド勢の利食い売りが先行。

米ドル/円 1時間足

(出所:米国FXCM

 じりじりと値を下げる動きとなり、翌日の7月23日(火)には一時99.14円まで下押ししています。「ウワサで買って事実で売る」という格言どおりの展開となりました。

 ただその動きも一時的なもので終わり、2012年の衆議院選挙のときのように、ドンと株高、円安となることもなく、今回は「柳の下のドジョウ」はいなかったということになります。

日経平均株価 週足

(出所:株マップ.com

世界の通貨VS円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 週足

■10月まで国内は材料薄か。米・中・欧に注目が集まる

 日銀も当面は、現在進行している異次元の「量的・質的金融緩和政策」を淡々とこなすことになるほか、日本に関しては、これから10月に控える消費税引き上げの判断、10月中旬に想定されている臨時国会に出てくる予定の社会保障改革の法案、成長戦略の具体策などまでは、目立った材料はありません。

 参議院選挙後の政策を見極めることになりそうです。

 そういった意味でも、しばらくは米国、中国、欧州など海外により注目が集まってくるでしょう。

 米国では、住宅関連指標が強弱マチマチの状況と…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る