ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」

ドル/円は100円台後半までの反落警戒も、
いずれ高値更新し、105円台が射程圏に!

2013年11月29日(金)16:57公開 (2013年11月29日(金)16:57更新)
陳満咲杜

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■ユーロ/円は10月に予測した上値ターゲットを達成!

 円安が一段と進んでいる。英ポンド/円の連日高値更新に続き、ユーロ/円も140円の節目手前に迫り、早くも10月25日(金)にて提示した138.90円という上値ターゲットを達成した。

【参考記事】
ドル安は陰の極まり。ドル/円は96.56円を下回らない限り、三角保ち合い上放れか(2013年10月25日、陳満咲杜)

ユーロ/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 1時間足

 当然のように、米ドル/円の騰勢も続いている。執筆中の現時点では、一時102.60円まで上昇し、円安トレンドを推進する土台となっている。

 たびたび強調しているように、米ドル/円は5月高値から5カ月半もかけて保ち合いを形成していた。長く続いた保ち合いがいったん打破されると、強いモメンタムを伴う傾向が強いから、この意味では現在の米ドル/円の上昇スピードに大したサプライズを感じないトレーダーも多いかもしれない。

 その上、5月高値の103.73円まであと1円ちょっとの値幅だから、高値更新はもはや時間の問題で、連動する英ポンド/円、ユーロ/円に比べ、米ドル/円の上昇スピードがむしろ鈍いと感じる市場参加者も多いようだ。

 米感謝祭(11月28日)で薄商いの中、一段と上昇が加速し、直接5月高値を打診してもおかしくなかろう。

■円売りは、いったん限界に達するか

 もっとも、米感謝祭(11月28日)を挟んでいることの影響は大きい。例年この時期は薄商いになりがちだから、相場は一方通行か、乱高下しやすくなる。

 今年(2013年)は明らかに前者で、一方通行になっているのだろう。したがって、先週(11月22日)のコラムにて注意を喚起したスピード調整の可能性、実現されてはいないものの、論理的には間違っていないと思う。目先一段と強まる円売りのモメンタムは、いったん限界に達する公算も大きい

【参考記事】
「スピード調整に注意すべきだが、円安トレンドはまだ続く。そう考える理由とは?」(2013年11月22日、陳満咲杜)

 特に英ポンド/円とユーロ/円は、目先なお上値余地があるものの、すでに行きすぎの状況にあり、これからトップアウトを警戒する時期を迎えよう。

 反面、まだ高値更新していない米ドル/円は、これからもブル(上昇)トレンドを維持し、高値更新の公算が大きいから、仮に押しがあれば、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)より米ドル/円を買うほうが確実ではないかとみる。

 言い換えれば、英ポンド/円、ユーロ/円がリードする円安局面から、米ドル/円をメインとした円安局面へのシフトがこれから確認されよう。

■CFTCの円売りポジションは過去最高記録を更新!

 こういった推測の根拠は、主に以下の2点に集約できる。

 まず、円売りポジションの偏りは、先週(11月18日~)よりも、また一段と深刻になってきた。

先週(11月22日)のコラムで指摘したように、円売りポジションが一段と膨らむことは容易に推測できたはず。案の定、11月19日(火)までのCFTC統計では、円売りポジションの総計はなんと11万枚超となり、同統計開始以来の最高記録を更新した。

【参考記事】
スピード調整に注意すべきだが、円安トレンドはまだ続く。そう考える理由とは?(11月22日、陳満咲杜)

シカゴIMM通貨先物ポジション

(詳しくはこちら →経済指標/金利:シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

 今週(11月25日~)に入ってから一段と進んでいる円安の状況から考えて、同統計はさらに最高記録を更新していることも容易に推測できるから、少なくとも短期スパンにおける円売りのピークに、そろそろ差し掛かっているのではないかと思う。

 前述のように、米ドル/円よりも、今までリードしてきた…

おすすめFX会社
link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る