ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

GW明け日経平均400円超急落の要因は?
米ドル/円レンジは100.50円-103.50円!

2014年05月08日(木)14:48公開 (2014年05月08日(木)14:48更新)
今井雅人

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■米ドル/円は100.50円-103.50円のレンジで推移

 さて、為替相場の方ですが、こちらも混沌としています。

 米国の失業率は6.3%と改善したものの、長期失業者が非常に多いなどの懸念から、イエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長は慎重な姿勢をみせています。

米失業率

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:米国主要経済指標の推移

 そうしたことも影響してか、米国の長期金利が若干低下しています。7日(水)には10年物国債の利回りは一時2.6%を割込みました。米長期金利低下が、米ドルにやや下落圧力をかけているのが、現在の状態です。

米10年物国債利回り(米長期金利) 日足

(CQG)

 ただ、米国経済も基本的には悪くないことから、米ドル/円も大きくは下がりません。

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 やはり100円を割り込むことは、あまり想像できません。当面100.50円-103.50円程度の中でレンジと考えておけば良いのではないでしょうか。

■オセアニア通貨は中期的に上昇の見方を維持

 私としては、依然としてオセアニア通貨が中期的に上昇するという見方を維持しています。

 NZドルに関しては、RBNZ(ニュージーランド準備銀行[ニュージーランドの中央銀行])総裁が「あまり強くなれば経済にマイナスの影響が出るので、売り介入も検討する」と発言して上げ止まっています。しかし、大きくは下がらないでしょう。

NZドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:NZドル/円 日足

■豪ドルは「待てば海路の日和あり」ではないか

 また豪ドルですが、こちらも、もたついてはいます。

豪ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 日足

 1つの原因は、1-2月期消費者物価指数が年率で2.9%と予想の3.2%より低かったこと、それと、ポジションがロングになってきたこと(IMMのポジションを参照)が挙げられます。

豪ドルのIMMポジション動向

(詳しくはこちら→ 経済指標/金利:シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

 しかし、2.9%という水準は先進国では一番高い水準で、いずれ利上げモードに入る局面が出てくるのではないかと考えています。そうなれば、豪ドルも、もう一段の上昇をしていくでしょう。

 「待てば海路の日和あり」ではないでしょうか。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る