ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

スイス中銀決断の背景にECBの緩和策。
ドル/円下落局面終了。ユーロ売り継続!

2015年01月22日(木)13:26公開 (2015年01月22日(木)13:26更新)
今井雅人

ザイFX限定!口座開設&取引で最大10000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■SNBの決断はECBの緩和政策打ち出しを知ってのことか

 SNBはこれまで、この水準を守るためにユーロ買い・スイスフラン売りを続けてきましたが、それが限界にきたということでしょう。今月、ECB(欧州中央銀行)が大幅な量的緩和政策を打ち出すことを知って、SNBはこういう決断をしたのだと思っています。

 さらにデンマークが緊急に利下げを実施しました。これもECBの利下げを見込んでのことです。

 当コラムをみなさんがご覧になる前後には、ECBの緩和政策が発表されていると思います。

 短期的に市場がどういう反応をしているかは、予測が難しいのですが、中期的にはユーロの下落要因であるので、やはり、ユーロ/米ドルの売りを推奨しておきたいと思います。

ユーロ/米ドル 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 週足

■週末はギリシャの総選挙。ユーロの下落傾向は変わらない

 この週末、1月25日(日)には、ギリシャの総選挙が予定されています。

野党が勝利するとの見方が強いようですが、この結果の影響については次回のコラムで考えてみたいと思います。

 ただ、どういう方向になったとしても、ユーロの下落傾向は変わらないと考えています。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較
トレーディングビュー記事 トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る