ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

すこぶる良い雇用統計でドル全面高、
ドル円さらに一段高となるか注目!

2015年11月09日(月)15:28公開 (2015年11月09日(月)15:28更新)
持田有紀子

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

 金曜日は雇用統計だった。先週は週の後半に121円台の後半までドル円が上がって、いよいよ8月下旬から以降の戻し高値を攻めるところまで到達していた。上抜けしてきたといっても、まだ完全に122円台にすら乗せきれていない。だからアメリカの雇用統計がものをいいそうだ。

 その注目の雇用統計だが、結果はすこぶる良いものとなった。就業者数は市場予想よりも10万人くらいも多く増加しており、失業率も平均時給も良かった。これで12月利上げは決定的となった。そもそもFRB議長は年内利上げをしたがっている姿勢を示している。その根拠を与えることになるからだ。

 ドルは急伸。1分くらいであっという間にドル円は123円台に乗せてきた。ユーロドルも150ポイント級の下落。ドルの圧倒的な独歩高である。ドル金利は短期も長期も急上昇している。それがドルの魅力を増大させているのは事実である。ドル円もユーロドルも利食いが出ても、それほどもドルの値が戻すことがない。すぐに次の一段高のステージを目指す展開となった。

 私も短期的なポジショニングだと割りきって、トレンドフォローに励む。ドル円のロング攻めだ。ポジションをカットする損切りの目安は6~7ポイントだけ。それ以上、我慢していたら相場の反転ということになってしまう。反転をどこで見極めるかは大事なところだ。後はトレイルするだけ。

 すなわちもっともフェイバーなところまで進んだ地点を、自分のコストとみなして、そこをベースに損切りするのである。だから必然的にトップでは売れない。トップでは売れないものの、後からみたらトップのごく近くで売れることにはなる。

 なんどか出入りはしたものの、123円台に完全に突入してからはマーケットの動きは緩慢になってきた。それは米国株がいまひとつ伸びないからだ。やはりタイトニングによる企業のコスト増を嫌ったものであろう。ニューヨーク時間の午後は為替相場も静かになった。

 今週は大きな経済イベントが少ない。だからテクニカルな動きに支配されることとなるだろう。特にドル円やユーロドルは重要なドルのレジスタンスを抜けてきた直後でもあり、ドルの一段高があるのかどうかを見守る週となろう。

日本時間 15時20分
 

おすすめFX会社
link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

link

ザイFX!限定で5000円!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

最短当日取引可能!ザイFX!限定キャンペーン実施中のみんなのFX!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る