ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

英国はEU離脱により、国家崩壊の道へ!?
ポンド下落はまだ不十分でさらなる暴落も

2016年06月29日(水)東京時間 17:53

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■為替ブローカーだったファラージュ

 この「イギリスいじめ」と戦うことになる離脱派、その顔役として各紙の1面を飾ったのはUKIP(イギリス独立党)党首のナイジェル・ファラージュだった。

 「ファラージュさんはもともとシティ・オブ・ロンドンで働く為替ブローカーだったんです。お父さんも為替ブローカーで働いていたそうです。

 シティにはまだ彼と同僚だった人が残っています。キャメロン首相やオズボーン財務相が富裕層なのに対して、ファラージュは高卒の叩き上げ。自分の間違いを素直に認める人柄、わかりやすい語り口を評価する人は大勢います」

EU離脱派の顔として各紙の1面を飾ったUKIP党首のナイジェル・ファラージュ氏。写真:AP/アフロ

 「Farage」(ファラージュ)で画像検索すると、出てくるのはミスター・ビーンばりの変顔の数々。たしかに親しみやすそう…。

■次期首相候補の評価は急落中

 「一方で評価を落としているのが、離脱派の公式グループに選ばれ、次期首相の有力候補でもあるボリス・ジョンソン前ロンドン市長。

 Brexitが決まると、元の職場であるテレグラフ紙に寄稿しましたが、間違いが多く、笑いものになっています

 6月26日(日)に発表されたそのコラムを見ると、「the pound remains higher than it was in 2013 and 2014.」(英ポンドは2013年、2014年よりも高い水準にある)と書いてある。しかし、英ポンドは対米ドルで31年ぶりの安値をつけている。

英ポンド/米ドル 四半期足
英ポンド/米ドル 四半期足

(出所:CQG)

 「ブックメーカー(賭け屋)のオッズを見ると、ボリスは次期首相有力候補のひとり。もし、ボリスが首相になる場合、保守党が極右化する懸念も出てきています」

英国の次期首相、ブックメーカーのオッズは?

■英ポンドはさらなる暴落が濃厚

 イギリスの国家崩壊、EUとの冷え込む関係、離脱派の迷走と政治的混乱――難題山積だけに英ポンドの先行きも暗そうだ。

 「6月24日(金)に英ポンドは暴落。対円では1日で30円近く下落しました。ところが、これでポンド暴落が終わったとは思えません

 美子さんが気にかけるのは「実効為替レート」。主要通貨に対する通貨の強弱を総合的に示す指数だ。

英ポンドの実効為替レートと英ポンド/円

■過去の英ポンド暴落局面に比べればまだ序盤

 「英ポンドの実効為替レートは過去3回、大きな下落を経験しており、今回が4回目になります。

 過去3回はサッチャー政権下での大不況、私も現場で経験したBOE(イングランド銀行[英国の中央銀行])がジョージ・ソロスに敗れた屈辱の戦い、それにサブプライムローン問題からリーマンショックに至る一連の暴落です。

 これらの英ポンド暴落局面では実効為替レートが17%から28%ほど下落しました。ところが今回はまだ10%落ちただけなんです」

【参考記事】
ポンド危機:中央銀行がヘッジファンドに敗れポンドが暴落した「ブラックウェンズデー」

 過去3回の実効為替レートの下落率平均は24%。今回のBrexitがこれらに匹敵するインパクトを持つとすれば、まだまだ下落余地は大きい、ということになる。

過去の英ポンドの実効為替レート

 「すでに相当下げたように見えますが、これだけの歴史的なイベントにも関わらず、実効為替レートの下げは不十分。

英ポンドのセリング・クライマックスがこれからやってくるリスクは十分あるんです

■政策金利も引き下げへ。英ポンドは1.20ドル方向へ

 英ポンド/米ドルのチャートを見ると、31年ぶりの安値水準である1.30ドル台へ突入。元の1.40ドル以上の水準に戻るのは難しそうに見える。

 「Brexitのインパクトに比べれば小さなことになりますが、JPモルガンは『BOEは7月、8月に0.25%の利下げを行なうだろう』とのレポートを出しています。

 政治的な混乱が今後露呈してくる可能性も高く、英ポンド/米ドルは1.20ドルから1.25ドル方向へ向かうと見ています

長期サポートを割り込んだ英ポンド/米ドル

 英ポンド/米ドルで1.20ドルまで英ポンドが暴落するのなら、そのときの米ドル/円が100円だとしても、英ポンド/円は120円。

 英ポンド暴落によるリスクオフで、米ドル/円の下落も進めば、さらに120円を割りこむ下落もありそう。今年(2016年)は英ポンドの1年になりそうだ。

(取材・文/ミドルマン・高城泰)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 現在、上田ハーローFXではザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中です。これは、本記事でBrexit(英国のEU離脱)について解説していただいた松崎美子さんの著書『松崎美子のロンドンFX』(自由国民社刊、税込み1620円)がもれなくもらえるというもの。

上田ハーローFX「ザイFX!限定タイアップキャンペーン」

【参考記事】
取引システムが一新されたあのFX会社で『松崎美子のロンドンFX』をタダで…

 今回プレゼントされる『松崎美子のロンドンFX』は、松崎さんが、金融の聖地とも言われるイギリスの「シティ」で長年培ってきた為替のノウハウがギュギュッと詰まった1冊となっています。

『松崎美子のロンドンFX』

 なお、こちらのキャンペーンは、ザイFX!を経由して上田ハーローFXに新規口座開設し、口座申込み月の翌月末までに1万円を入金すればOK。比較的クリアしやすい条件になっているのもうれしいですね。ぜひ、ご活用ください。

 

 

>>>上田ハーローFXのスペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94868人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.47107.54

USDJPY

ユーロ/円-0.77118.51

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00191.1019

EURUSD

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月19日更新

ジョンソン首相の飛び道具で英ポンド再び暴落!?




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月16日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果