ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

FOMC後のセル・ザ・ファクトを警戒!
米ドル/円が115円を突破するカギは…!?

2017年03月09日(木)17:00公開 (2017年03月09日(木)17:00更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で最大10000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■米ドル/円は薄い雲をブレイクし上昇する公算高まる

 次のチャートは米ドル/円の日足。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

 米ドル/円も金と同様のタイミングで、11月9日(水)に101.20円の安値まで下落、そして、12月16日に118.66円の高値に到達。

 そして、金は反落しましたが、米ドル/円は、2月28日(火)に111.69円の安値をつけたあと反発しています。

 米ドル/円が金の動きに追随すると想定すれば、米ドル/円も日足・一目均衡表の薄い雲をブレイクして上昇する公算が高まっています。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

■米ドル/円は115円のオプションが上値を阻む

米ドル/円の上昇を抑制しているのが引き続き、115.00円のオプション前回のコラムを参照)。

【参考記事】
FRB要人発言で利上げの可能性高まる! それでも今、豪ドルに注目するワケとは?(3月2日、西原宏一)

 115.00円のオプションは日を追うごとに、行使期限を迎え影響力は低下していますが、本稿執筆時点ではまだ30億ドル程度残存しているとのウワサで上値を阻んでいます。

【参考記事】
イベント重なる3月15日に注目! FOMCで米利上げ決定、セル・ザ・ファクトとなるか(3月6日、西原宏一&大橋ひろこ)

 ただ、金の続落が、米ドルを総体的に押し上げており、マーケットは再び115.00円ブレイクに向けて上昇中。

米ドル/円 4時間足
米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 明日、3月10日(金)には米雇用統計というイベントも控えていますが、よほどひどい数字が発表されなければ、米利上げは変わらず。

この金の続落と米ドル/円の上昇は、3月15日(水)のFOMCまで続くと想定しています。

 ただ、実際に15日(水)に米利上げが決行されれば、「セル・ザ・ファクト」で金と米ドル/円はいったん調整に入ると考えています。

 来週、3月14日(火)~15日(水)に開催されるFOMCでの米利上げに向けて、続落する金、呼応して上昇を続ける米ドル/円の動向に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 メキシコペソ比較 バイナリーオプション比較
経済指標速報記事 メキシコペソ比較 バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る