ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

「炭鉱のカナリア」が米国株急落を警告!?
米ドル/円、クロス円の続落に警戒必要!

2018年10月11日(木)16:23公開 (2018年10月11日(木)16:23更新)
西原宏一

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

■米ドル/円はトップアウトし、調整局面入り

 米ドル/円は、前回のコラムでご紹介させていただいたように、114.55円でいったんトップアウトして調整局面入り

【参考記事】
114円台に乗せた米ドル/円だが120円到達には懸念あり! 英ポンド/円は下値警戒!?(10月4日、西原宏一)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 米国株、日経平均に先行して下げていた上海総合指数も急落しており、本稿執筆時点では3.3%安となっています。

上海総合指数 日足
上海総合指数 日足

(出所:Bloomberg)

 上海総合指数の急落に呼応して、豪ドル/円の下値余地が拡大しており、75円がターゲットに。米ドル/円に加え、豪ドル/円を筆頭とるすクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)の続落に警戒が必要です。

豪ドル/円 週足
豪ドル/円 週足

(出所:Bloomberg)

■EUサミットが近づくにつれて英ポンドは持ち直す

 英国とEU(欧州連合)の離脱条件合意が、なかなかまとまらないため、週初こそ、英ポンド/円は147.35円まで下落したものの、来週(10月15日~)、18日(木)~19日(金)に開催されるEUサミットが近づいてくると、Brexit(英国のEU離脱)条件の合意に向けての公算が高まって、英ポンドは持ち直しています

英ポンド/円 4時間足
英ポンド/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 4時間足


EU首席交渉官「ブレグジット交渉、来週合意の目処付けたい」

10月10日、英国の欧州連合離脱交渉について、EUのバルニエ首席交渉官は、来週の首脳会議での合意が「手の届くところにある」と述べた。

出所:ロイター

 個人的にはEUサミットまでの「バイ・ザ・ルーマー(ウワサで買う)」的な動きと認識していましたが、EUサミットに向けて、英国とEUの離脱条件合意が現実的になるとの見方も増えてきており、中期で英ポンドが急騰するという意見も増えてきました。

英ポンド/円 週足
英ポンド/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 週足

英ポンドは歴史的な急騰も、EU離脱合意は近い―ジェン氏

英国は欧州連合(EU)離脱でEUと合意に近づいており、通貨ポンドは歴史的な急騰を演じる可能性がある―。ヘッジファンドを率いるスティーブン・ジェン氏がこのような見方を示した。

出所:Bloomberg

 個人的には米国株、日本株のみならず、中国株に対して弱気であるため、EUサミットまでは豪ドルに対して英ポンドをロングにする、つまり、英ポンド/豪ドルを強気で見ています

英ポンド/豪ドル 4時間足
英ポンド/豪ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/豪ドル 4時間足

 米銀大手のモルガンスタンレーは、このところ一貫して英ポンドに対して強気であり、それは英ポンド/豪ドルに対しても同様で、ターゲットを1.9500豪ドル、ストップを1.7900豪ドルと推奨しているようです。

 来週(10月15日~)のEUサミットに向け、反発に転じている英ポンド(特に、株安の環境下において、英ポンド/豪ドル)、そして、日経平均、上海総合指数の下落に呼応し、米ドル/円、豪ドル/円を筆頭としたクロス円の下落に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事 バイナリーオプション比較
トレーディングビュー記事 jfx記事 バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る