ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

33%急騰してきた豪ドル/米ドルが調整
局面入りか! 金の反落に利下げの噂も…

2020年09月24日(木)15:13公開 (2020年09月24日(木)15:13更新)
西原宏一

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■9月1日からの米ドル高の流れは継続

 みなさん、こんにちは。

 9月1日(火)からの「米ドル高、円高」という、リスクオフの流れは継続。

先週のコラムでも取り上げましたが、9月初日からマーケットのトレンドは変わったままです。

【参考記事】
ユーロ/円は120円へ向けて下落か。FOMCでゼロ金利維持が示唆され、円高圧力高まる(9月17日、西原宏一)

多くの主要通貨が、9月初日に高値をつけた後、急速に値を下げています

 ユーロ/米ドルが1.2011ドル、豪ドル/米ドルが0.7414ドル、英ポンド/米ドルが1.3482ドルの高値に到達したのが、9月1日(火)。その後、急速に値を下げている状況です。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足チャート

(出所:TradingView

豪ドル/米ドル 日足
豪ドル/米ドル 日足チャート

(出所:TradingView

英ポンド/米ドル 日足
英ポンド/米ドル 日足チャート

(出所:TradingView

 逆に、ドルインデックスが91.74の安値に到達したのが9月1日(火)で、その後、反発

ドルインデックス 日足
ドルインデックス 日足チャート

(出所:TradingView

 つまり、9月1日(火)は3月中旬から延々と続いていた米ドル安が転換した日となります。

 これを確認できるのが、9月1日(火)から本稿執筆時点(9月24日)までの主要通貨の騰落率です。

対米ドル騰落率(2020年9月1日~9月24日東京時間)

 上で確認できるように、9月1日(火)から英ポンド、豪ドル、カナダドル、ユーロと、主要通貨は軒並み対米ドルで反落

9月1日(火)から、主要通貨に対して米ドルが反発しているのがわかります。

■「米ドル高、円高」でクロス円が下落している

 ただ、対米ドルで唯一上昇している通貨があります。それは日本円です。

 つまり、9月1日(火)からは「米ドル高、円高」でクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)が下落しているわけです。

 クロス円の推移をチェックすると、確かに9月1日(火)にユーロ/円は127.08円、英ポンド/円は142.71円の高値をつけ、急落しています。また、豪ドル/円は、9月1日(火)より1日早い、8月31日(月)に78.45円の高値をつけ、急落しています。

ユーロ/円 日足
ユーロ/円 日足チャート

(出所:TradingView

英ポンド/円 日足
英ポンド/円 日足チャート

(出所:TradingView

豪ドル/円 日足
豪ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 通常、「米ドル高、円高」は、株安と…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る