ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

やはり議会証言はリスクテークを戻しただけ、
クロス円も息吹き返し景況感の確認待ちに

2021年06月23日(水)15:28公開 (2021年06月23日(水)15:28更新)
持田有紀子

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

 昨日はパウエル議長の発言待ちで、マーケットは様子見の状態が長く続いた。しかし市場を落ち着かせるために前日のニューヨーククローズにおいてドラフトの主要部分が公開されていたため、特にフレッシュな内容が出てくることは期待されていない。それでも従来の主張を繰り返すことによって、安心感を得たいという目的だけが強まった。

 すでに前日で株高が進んでしまっていたので、一段高する余地は限られた。ナスダック指数がわずかに史上最高値を更新した程度だった。1日の値幅も大きくはなかった。

 それでもリスクに敏感とされるクロス円は堅調で、ユーロ円は132円台に乗せてきた。また上げ方も前日と同じで、押し目も作らずに一方的に上がってきた感じであり、そのまま高値引けしたのも同じである。

 ドルの長期金利が低下傾向が続く中でドル安が進んでおり、ユーロドルやポンドドルは完全に切り替えした格好となっている。その一方でドル円だけはクロス円の影響もあって強い。110円台を割り込むことは一度もなく、むしろ戻し高値を拡げている。これでいつ111円台に乗せてきてもおかしくはない状況となっている。

 今晩はドイツ、イギリス、そしてアメリカのPMIが出る。景況感の確認には最適の一日となる。既に高値圏まで戻してきたドイツ株や米国株が一段高できるかどうかに注目が集まる。


日本時間 15時00分

おすすめFX会社
link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る