ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2012年12月27日(木)11時55分
    東京前場概況-ドル円クロス円一段高

    日経平均が年初来高値を更新したことに加え、菅官房長官が『一方的な円高の動きが修正されてきている局面と認識』等と発言したことを受け、ドル円クロス円を中心とした円売り地合いが継続。ドル円は昨晩NY時間の高値を上抜けるとストップを巻き込み一時85.82まで上昇。また、ユーロ円は一時113.57付近まで上振れたほか、豪ドル円が一時88.93上値を拡大するなどクロス円も軒並み一段高の展開となっている。11時51分現在、ドル円85.782-792、ユーロ円113.518-538、ユーロドル1.32327-335で推移している。

  • 2012年12月27日(木)11時49分
    TKY午前=ドル円は10年9月以来の高値85.84円まで上伸

    【※文章表現に誤りがありましたので修正します。】

     東京タイム午前の為替市場では円売りが継続した。日経平均が年初来高値を更新して寄り付き、中国株も中国1−11月期鉱業利益が強い結果となったことを後押しに堅調。円のマザー市場である東京為替市場では、円売りを中心にリスク選好の動きが進んだ。ドル円は85.84円まで年初来高値を更新。2010年9月20日高値に並んだ。クロス円でも円売りが進み、ユーロ円は昨年8月4日以来の高値113.58円まで上昇。他のクロス円も、ポンド円が昨年4月以来の高値138.54円、加ドル円が同じく86.43円、豪ドル円が88.98円、NZドル円が70.46円まで上昇するなど円売り地合いを継続した。
     一方で対ドルでは各通貨とも上値が重かった。ユーロドルは当初、ユーロ円の上昇に連れ高となって1.3246ドルまで水準を上げる場面もあった。しかし対円でのドル上昇基調が強まると1.3220ドル台へ一時下押し。また、ポンドドルは1.61ドル前半、豪ドル/ドルは1.03ドル後半、NZドル/ドルは0.82ドル前後、ドル/加ドルは0.99加ドル前半で、やはりさえない動きが続いた。
     午後も根強い円売り地合いが続くか。しかしドル円やクロス円の底堅さは継続しそうなものの、目先の高値達成感もあって、午後からはしばらく落ち着いた動きとなることも想定できる。欧州勢の動き出しを待つかたちとなり、参入してくる海外投資家が円売りの動きを蒸し返すか見極めることになる。あるいは、昨日も話題になった米財政の崖に関する懸念を背景に、対ドルを中心にリスク回避の動きが進み、円がマザー市場の東京タイムの本邦勢の動意が鈍るとともに、クロス円も調整方向で追随することになるかもしれない。

  • 2012年12月27日(木)10時55分
    中国株も堅調、ドル円・クロス円は高値圏での動き

     中国1−11月期鉱業利益は年初来・前年比+3.0%となり、前回の+0.5%より強い結果となった後押しを受けて中国株も前日比プラスでスタートした後も堅調。上昇幅を広げている。
     日経平均、中国株の堅調な動きもあり、ドル円は85.70円台で底堅い動きとなっている。クロス円もユーロ円が113.40円近辺、ポンド円が138.30円近辺、豪ドル円が88.80円台の動きとなり、高値圏での動きが続いている。

  • 2012年12月27日(木)10時50分
    各通貨クロス円で上昇も、対ドルでは重い動き

     ドル円が一時85.78円、ユーロ円が113.50円まで上昇するなど円売りが進んでいる。他のクロス円も、ポンド円が138.42円、豪ドル円が88.92円、NZドル円が70.32円、加ドル円が86.38円まで上昇した。
     しかし対円でのドル上昇を受け、各通貨とも対ドルでは相対的に上値の重い推移となっている。ユーロドルは当初、ユーロ円の上昇に連れ高となって1.3246ドルまで水準を上げる場面もあった。だが、対円でのドル上昇基調が強まると1.3220ドル台へ下押し。また、ポンドドルは1.61ドル前半、豪ドル/ドルは1.03ドル後半、NZドル/ドルは0.82ドル前後、ドル/加ドルは0.99ドル前半で、やはりさえない動きが続いている。

  • 2012年12月27日(木)10時26分
    ドル円は昨日高値を上回り10年9月以来の水準へ、円売り根強い

     円売り地合いは根強く、ドル円は昨日NYタイムにつけた85.74円を上回り、一時85.78円をつけている。2010年9月20日以来の水準まで上昇した。ユーロ円も113.49円と年初来高値を更新。昨年8月4日以来の水準に達している。他のクロス円も、ポンド円が昨年4月以来の高値138.42円、加ドル円が同じく86.38円、NZドル円が70.31円まで上昇するなど円売り地合いを継続。豪ドル円もオセアニアタイムにつけた高値に並ぶ88.90円まで上昇した。

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2012年12月27日(木)10時12分
    ドル円は再上昇で85.78円、2010年9月以来高値

     ユーロ円が113.49円まで年初来高値を更新するなど、クロス円での円売り地合いも継続。

  • 2012年12月27日(木)09時53分
    ドル円は85.60円台、戻りの勢い落ち着くも底堅さ継続

     ドル円は85.60円台で推移している。日経平均が年初来高値を更新して寄り付くなか、一時85.70円まで上昇した。昨日つけた高値85.74円をうかがう戻りの勢いはいったん落ち着いているが、底堅い動きは継続している。ユーロ円も年初来高値113.47円から多少は下押しているものの、高値圏を維持。円売り地合いの根強さが感じられる。

  • 2012年12月27日(木)09時19分
    ドル円は一時85.70円まで上昇、底堅い動き継続するか

    該当の記事は削除されました

  • 2012年12月27日(木)09時06分
    日経平均は年初来高値を更新、ドル円は底堅く一時85.70円

     日経平均が前日比+64円の10295円と年初来高値を更新して寄り付くなか、ドル円は一時85.70円まで水準を上げ、底堅さを感じさせる動き。ユーロ円も113.47円まで高値を更新した。ユーロドルも連れ高で1.3241ドルまで水準を上げている。

    ※先ほど送信したニュースのユーロ円のレート大台に誤りがありました。113円台に訂正します。

  • 2012年12月27日(木)08時58分
    訂正;ドル円は徐々に底堅さ回復、85.69円までじり高に

    【※レート表示に誤りがありましたので訂正します。】

     ドル円は朝方85.48円まで一時下押したものの、次第に底堅さを回復。85.69円までじり高となっている。クロス円でもユーロ円が113.04円から113.35円まで水準を戻すなど、円売り基調の根強さを感じさせる推移となっている。

  • トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は24.00%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2012年12月27日(木)08時36分
    ユーロドルは1.32ドル前半、海外レンジの中ほどで横ばい

     東京タイムの朝方、ユーロドルは1.32ドル前半での動きとなっている。NYタイムには米株価が買い先行で取引を始めたことや、クロス円の上昇が支えとなって、20日以来の高値1.3255ドルまで上昇した。しかし米クリスマス商戦が低調な結果になる可能性が伝わり、根強い財政問題への懸念もあって米株価が失速したことから、1.32ドル前半へ押し戻された。
     そこからは、NY入り前につけた押し目1.3187ドル前後と昨日高値に挟まれたレンジの中ほどに相当する1.3220ドル前後で横ばいとなっている。対円を中心としたドル買いを受けた相対的な売り圧力と、ユーロ円の上昇による下支えに挟まれての方向感が定まらない動きといえる。

  • 2012年12月27日(木)08時11分
    ドル円は85円半ば、海外でつけた高値からやや水準を下げて推移

     東京タイム朝方の為替市場、ドル円は85円半ばで推移している。海外市場では、日本時間深夜実施の新内閣閣僚の会見で、積極的な補正予算編成や、日銀総裁に安倍首相の考えに近い人物選任することについての発言が聞かれたことから円売りが進んだ。ドル円は2010年9月21日以来の高値85.74円まで上昇。ユーロ円が昨年8月4日以来の水準となる113.40円をつけるなど、クロス円でも円売りが強まった。
     ドル円は、足元では高値からやや水準を下げての動き。ユーロ円が113円近辺へ下押すなど、クロス円もやや軟化している。調整の動きがさらに進むのかを見極める局面。ただ、基調としての円売り地合いは根強いとの見方が市場関係者の間では支配的だ。

  • 2012年12月27日(木)08時00分
    12月27日の主な指標スケジュール

    12月27日の主な指標スケジュール
    12/27 予想 前回
    14:00(日)新設住宅着工戸数 前年同月比(11月) 10.7% 25.2%
    16:45(仏)消費者信頼感指数(12月) 84 84
    16:45(仏)卸売物価指数(PPI) 前月比(11月) -0.2% 0.5%
    22:30(米)新規失業保険申請件数(前週分) 36万件 36.1万件
    24:00(米)消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)(12月) 70.0 73.7
    24:00(米)新築住宅販売件数 前月比(11月) 3.3% -0.3%
    24:00(米)新築住宅販売件数 年率換算件数(11月) 38万件 36.8万件

  • 2012年12月27日(木)08時00分
    27日東京為替=円売り根強い、ドル円・クロス円は高値更新意識

     NYタイムはドル円・クロス円が上値を拡大した。日本時間深夜実施の新内閣閣僚の会見で、積極的な補正予算編成や、日銀総裁に安倍首相の考えに近い人物を選任することについての発言が聞かれ、円売り地合いを支えた。ドル円は85.50円に控えたオプションバリアの防戦売りをこなすとストップロスの買いを誘発し、2010年9月21日以来の高値85.74円まで上昇。ユーロ円が昨年8月4日以来の水準となる113.40円をつけるなど、クロス円でも円売りが進んだ。一方で対ドルでは各通貨とも米国の株価動向や財政問題に対する思惑で上下。米株価が買い先行で取引を始めると、クロス円の上昇も支えとなって、ユーロドルは1.3255ドル、ポンドドルは1.6172ドル、豪ドル/ドルは1.0388ドルまで上昇。しかし米クリスマス商戦が低調な結果になる可能性が伝わり、根強い財政問題への懸念もあって米株価が失速すると、ユーロドルは1.32ドル前半へ押し戻され、ポンドドルは1.6107ドル、豪ドル/ドルは1.0344ドルの安値をつけるなど売りに押された。
     東京タイムは昨日来の円売り地合いが続くことになるか。ドル円が2010年9月以来の水準に達するなど、高値警戒感は強い。しかし「調整を誘いそうなニュースが入ってきても、ドル円やクロス円は目立った下押しを見せず、円売り地合いの強さが見て取れる」(邦銀筋)との声が多く、基調としての円売りは根強そうだ。ドル円は昨日つけた85.74円、ユーロ円は113.40円を意識しながら推移することになるだろう。

  • 2012年12月27日(木)07時15分
    NYサマリー(26日)=ドル円は10年9月以来の水準へ一段高

     NYタイムの為替市場ではドル円・クロス円が上値を拡大させた。日本時間深夜に安倍新内閣の閣僚らが記者会見を実施。麻生副総理兼財務・金融担当相が「国債発行44兆円枠にこだわらず補正予算編成」などと述べたことが円売りを強めたとの声が聞かれた。また、菅官房長官は「日銀総裁人事、安倍首相の考えに近い人を選ぶのは当然」と発言。その他の内容も、おおむね安倍新首相や自民党関係者がこれまでに主張してきた内容を踏襲するものとなり、本邦金融緩和強化への期待が一層高まったとの見方がメインシナリオ。ただ、欧州のほとんどの国がこの日までクリスマス休暇中だったこともあり、いまだ市場参加者が少ないなかでストップロスをつけに行く動きが強まったとの意見もあった。
     ドル円は85.50円に控えるオプションバリアの防戦売りをこなすとストップロスの買いを誘発。2010年9月21日以来の高値となる85.74円まで上値を拡大させた。またユーロ円は昨年8月4日以来の水準となる113.40円、ポンド円も昨年4月12日以来の高値となる138.24円まで一段高。豪ドル円は88.89円、加ドル円は86.22円まで上値を伸ばして高値を塗り替えた。
     一方、ドルストレートは米国の株価動向や財政問題に対する思惑で上下。オバマ米大統領がクリスマス休暇を早めに切り上げ、本日中にもワシントンに戻るとの報道が流れると、財政問題の早期解決への期待が高まった。この日発表された米住宅指標の強い内容も好感され、米株価が買い先行で取引を始めると、クロス円の上昇も支えとなってユーロドルは1.3255ドル、ポンドドルは1.6172ドル、豪ドル/ドルは1.0388ドルまで上昇した。ただ、米調査会社が米国の今年のクリスマス商戦が低調な結果になる可能性を示唆したことや、根強い財政問題への懸念から米株価が失速すると、ユーロドルは1.32ドル前半へ押し戻され、ポンドドルは1.6107ドル、豪ドル/ドルは1.0344ドル、NZドル/ドルは0.8156ドルの安値をつけるなど売りに押される展開に。その後は徐々に値動きが細り、株価の上下に左右される展開となった。なお、終盤になってガイトナー米財務長官が、「債務上限回避のために2000億ドル規模緊急措置を取る、2カ月間は通常の状況を維持」と発言したが、目立った反応はなかった。
     7時現在、ドル円は85.64円、ユーロドルは1.3224ドル、ユーロ円は113.23円で推移。

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2365人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 90333人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年05月25日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.31109.29

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00241.1206

EURUSD

南アランド/円+0.027.57

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







 
05月20日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果