ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2017年07月06日(木)04時24分
    米6月FOMC議事録、12月利上げの可能性を確認、インフレ率低下も

     米連邦準備制度理事会(FRB)は米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録(6月13-14日分) を公表した。FOMCはこの会合で3月に続き政策金利を0.25%引き上げた。同時に、経済が予想通りに展開した場合、年内にバランスシート縮小を開始する計画を発表。

    四半期ごとに発表されるスタッフ予測でもメンバーが依然年あと1回の利上げを予想していることが明らかになった。強弱混合の経済指標やインフレ率が再び低下に転じたため、市場は追加利上げには懐疑的だった。今回の議事録では、特にインフレの見通しやバランスシート縮小の時期に関する判断に注目が集まった。

    議事録によるとインフレに関し、多くのメンバーが、物価の低下を「特別要因」と判断したことが明らかになった。これは、FRBのイエレン議長が会合後の会見でインフレの低下が「一時的要因が影響」とした見解と一致。短期的なインフレは中期目標である2%割れを予想しているものの、ほとんどのメンバーはインフレが2019年に目標値2%に戻すと見ていることが明らかになった。ただ、一部メンバーが「低インフレは将来の利上げ軌道に影響を与える」と懸念を表明した一方、1,2人のメンバーは失業率の低下がインフレリスクを生む可能性を指摘するなど、一部見解の相違も明らかになった。

    保有している資産の縮小の時期に関してメンバーの意見が分かれたことも明らかになった。数人のメンバーは、今後1,2ヶ月内に、バランスシート縮小の発表をすべきだと主張した一方で、ほかのメンバーは年の遅い時期に先送りを主張した。

    結局、インフレの低下が利上げ軌道を修正するような内容ではなく、経済活動が今後も緩やかな成長を続け、労働市場の状況も一段と拡大すると予想、引き続き段階的な利上げを支持する内容となった。米国の金利先物市場での12月の利上げ確率は55%前後から58%までじり高に推移した。

    *インフレ
    「多くのメンバーは、物価の低下を特別要因と判断」
    「1,2人のメンバー、失業率の低下によるインフレリスクを指摘」
    「短期的なインフレは2%割れ」
    「数メンバーは低インフレは、将来の利上げ軌道に影響を与えると指摘」
    「インフレは長期的に目標水準に戻る」

    *バランスシート
    「メンバーはB/S縮小開始の時期に関して意見が相違」
    「数人のメンバー、今後1,2ヶ月で、バランスシート縮小の発表を支持」
    「ほかのメンバーは年の遅い時期に先送りを主張、バランスシートの縮小」

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月06日(木)03時16分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ12ドル安、原油先物比1.78ドル安

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 21467.08 -12.19 -0.06% 21505.36 21404.76  15  15
    *ナスダック   6146.45 +36.39 +0.60% 6156.96 6100.42 984 1293
    *S&P500     2431.44  +2.43 +0.10% 2433.66 2422.05 238 262
    *SOX指数     1037.85 +17.34 +1.70%  
    *225先物    20060 大証比 -10 -0.05%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     113.38  +0.10 +0.09%  113.69  113.00 
    *ユーロ・ドル  1.1333 -0.0013 -0.11%  1.1364  1.1312 
    *ユーロ・円   128.49  -0.05 -0.04%  129.01  128.16 
    *ドル指数     96.33  +0.11 +0.11%   96.51   96.07 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.41  +0.00        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.34  -0.01        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.86  -0.01        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.25  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     45.29  -1.78 -3.78% 47.32   45.12 
    *金先物      1222.40  +3.20 +0.26% 1228.40 1216.50 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7367.60 +10.37 +0.14% 7386.92 7347.52  61  37
    *独DAX    12453.68 +16.55 +0.13% 12496.82 12406.69  17  12
    *仏CAC40    5180.10  +5.20 +0.10% 5192.51 5160.86  26  14

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月06日(木)03時01分
    【FOMC議事録】「B/S縮小開始の時期、意見が相違」

    米連邦準備制度理事会(FRB)が公表した米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録公表(6月13-14日分)で以下のことが明らかになった。
    「メンバーはB/S縮小開始のタイミングに関して意見が相違」

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月06日(木)02時58分
    FOMC議事録の公表控え、ドル円は113.24円前後

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    113.24円  (113.69 /  112.83) 
    ユーロドル 1.1339ドル (1.1369 /  1.1313) 
    ユーロ円  128.40円   (129.09 /  128.16) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2017年07月06日(木)02時08分
    NY午後 FOMC議事録のなか、ドル円は113.22円前後

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    113.22円  (113.69 /  112.83) 
    ユーロドル 1.1339ドル (1.1369 /  1.1313) 
    ユーロ円  128.37円   (129.09 /  128.16) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。

  • 2017年07月06日(木)01時15分
    NY市場動向(午後0時台):ダウ26ドル安、原油先物1.77ドル安

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 21453.18 -26.09 -0.12% 21505.36 21404.76  17  13
    *ナスダック   6134.96 +24.90 +0.41% 6143.20 6100.42 837 1396
    *S&P500     2429.92  +0.91 +0.04% 2432.38 2422.05 222 277
    *SOX指数     1035.65 +15.14 +1.48%  
    *225先物    20030 大証比 -40 -0.20%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     113.23  -0.05 -0.04%  113.69  113.08 
    *ユーロ・ドル  1.1333 -0.0013 -0.11%  1.1364  1.1312 
    *ユーロ・円   128.33  -0.21 -0.16%  129.01  128.16 
    *ドル指数     96.32  +0.10 +0.10%   96.51   96.07 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.41  +0.00        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.33  -0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.86  -0.01        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.24  -0.03   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     45.30  -1.77 -3.76% 47.32   45.20 
    *金先物      1222.90  +3.70 +0.30% 1228.40 1216.50 
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7367.60 +10.37 +0.14% 7386.92 7347.52  61  37
    *独DAX    12453.68 +16.55 +0.13% 12496.82 12406.69  17  12
    *仏CAC40    5180.10  +5.20 +0.10% 5192.51 5160.86  26  14

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月06日(木)01時07分
    ドル円は113円前半で動き落ち着かせ、米FOMC議事録待ち

     NYランチタイムに入り、ドル円は113円前半で動きを落ち着かせている。日本時間午前3時に予定されている米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の公表を待つ状態にある。

  • 2017年07月06日(木)00時46分
    [通貨オプション]変動率上昇、リスク警戒感受けたOP買い

     ドル・円オプション市場で変動率は上昇。リスク警戒感を受けたオプション買いが強まった。

    リスクリバーサルでは円コールスプレッドが拡大。ドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが強まった。

    ■変動率
    ・1ヶ月物8.22%⇒8.56%(08年10/24=31.044%)
    ・3ヶ月物8.42%⇒8.75% (08年10/24=31.044%)
    ・6ヶ月物8.70%⇒8.99%(08年10/24=25.50%)
    ・1年物 9.18%⇒9.43%(08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)

    ■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
    ・1ヶ月物+0.87%⇒+0.88%(08年10/27=+10.90%)
    ・3ヶ月物+1.09%⇒+1.16%(08年10/27=+10.90%)
    ・6ヶ月物+1.30%⇒+1.44%(08年10/27=+10.71%)
    ・1年物+1.58%⇒+1.69%(8年10/27=+10.71%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月06日(木)00時13分
    NY外為:リスクオフ加速、北朝鮮問題の深刻化に警戒

     NY外為市場で北朝鮮問題の深刻化、株安を嫌いリスク回避の動きが優勢となった。ドル・円は113円64銭の高値から113円08銭まで反落。ユーロ・円は128円68銭から128円16銭まで下落し、日中安値を更新した。ユーロ・ドルは1.1330ドル前後で揉み合い。

    北朝鮮は4日、弾道ミサイル1発を日本海に向け発射したのに続いて、ICBM=大陸間弾道ミサイルの初めての発射実験に成功したと発表。ダウ平均株価は米国東部時間午前10時50分現在、22ドル安で推移。米10年債利回りは2.35%から2.32%まで低下した。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月06日(木)00時11分
    LDNFIX=原油・株安、金利低下・リスク回避で為替は円高

    【※表記を一部修正します。】

     NYタイム午前は円買いが優勢となった。ドル円は、弱い米製造業受注指数が重しとなったほか、原油・株安や米長期金利の低下、リスク回避を意識した円買いが強まって、一時113.10円付近へ下振れた。米5月製造業受注指数は前月比-0.8%と、市場予想の-0.5%や前月の修正値-0.3%を、超えるマイナス幅となった。落ち込みの大きさは昨年11月以来。

     ユーロ円が128.16円まで下落するなど、他の多くの通貨に対しても円買いが進んだ。ポンド円は146円前半、スイスフラン(CHF)円は117円前半へ下押し。資源国通貨も、豪ドル円が85.67円、NZドル円は82.10円、加ドル円は86.94円まで水準を下げ、南ア・ランド(ZAR)円は6月1日以来の安値8.39円まで下落した。

     一方、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録を控えるなか、欧州通貨は対ドルで小動き。ユーロドルは1.13ドル前半、ポンドドルは1.29ドル前半で推移した。

     原油安が進むなか、産油国通貨の加ドルは対ドルでも1.3015加ドルまで加ドル安。豪ドル/ドルは6月26日以来の安値0.7571ドル、NZドル/ドルは0.7255ドルと、オセアニア通貨はクロス円とともに、対ドルでも下値を探った。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2399人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 97067人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年12月14日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

世界の為替チャート

ビットコイン/円+19192.00798202.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+48.80007238.8000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+83.70006515.5000

XBTEUR
Powered by kraken

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 12月12日更新

英総選挙で13日のアジア市場が主戦場に! 米ドル/円は110円台へ



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

12月09日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果