ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2019年06月28日(金)23時20分
    NY市場動向(午前10時台):ダウ36ドル高、原油先物0.33ドル安

    [欧米市場の為替相場動向]


    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 26562.45 +35.87 +0.14% 26637.38 26522.27  16  13
    *ナスダック   7973.34  +5.58 +0.07% 7996.06 7961.46 1500 707
    *S&P500     2931.17  +6.25 +0.21% 2937.13 2929.22 377 120
    *SOX指数     1459.73  +2.83 +0.19%  
    *225先物    21250 大証比 -10 -0.05%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     107.75  -0.04 -0.04%  107.82  107.60 
    *ユーロ・ドル  1.1384 +0.0015 +0.13%  1.1393  1.1368 
    *ユーロ・円   122.66  +0.11 +0.09%  122.72  122.48 
    *ドル指数     96.11  -0.08 -0.08%   96.25   96.05 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.74  -0.01        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.01  -0.00        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.53  +0.00        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.17  +0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     59.10  -0.33 +0.56%   59.80   58.98 
    *金先物      1413.2  +1.20 +0.08%   1427.80  1408.60 

       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7413.03 +10.70 +0.14% 7428.55 7398.92  67  34
    *独DAX    12356.50 +85.47 +0.70% 12360.67 12297.63  22   6
    *仏CAC40    5525.87 +32.26 +0.59% 5525.87 5486.28  36   3

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)23時15分
    【市場反応】米6月シカゴPMI/ミシガン大学消費者信頼感指数確報値

    米国の6月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)は49.7となった。予想外に2017年1月以来の50割れ。2016年2月来で最低を記録した。

    その後に発表された米国6月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値は98.2と、速報値97.9から予想以上に上方修正された。5月の100からは低下。米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ期待指数として注視している同指数の1年期待インフレ率確報値は2.7%と、速報値2.6%から上方修正された。また、5-10年期待インフレ率確報値も2.3%と、速報値2.2%から上方修正された。

    強弱まちまちの結果を受けてドルももみ合い。ドル・円は107円台後半、ユーロ・ドルは1.1380-85ドルでもみ合いが続いた。

    【経済指標】
    ・米・6月シカゴ購買部協会景気指数:49.7(予想:53.5、5月:54.2)
    ・米・6月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値:98.2(予想:98.0、速報値:97.9)
    ・米・6月ミシガン大学1年期待インフレ率確報値:2.7%(速報値:2.6%)
    ・米・6月ミシガン大学5-10年期待インフレ率確報値:2.3%(速報値:2.2%)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)23時14分
    【市場反応】米6月シカゴPMI/ミシガン大学消費者信頼感指数確報値

    [欧米市場の為替相場動向]

    米国の6月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)は49.7となった。予想外に2017年1月以来の50割れ。2016年2月来で最低を記録した。

    その後に発表された米国6月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値は98.2と、速報値97.9から予想以上に上方修正された。5月の100からは低下。米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ期待指数として注視している同指数の1年期待インフレ率確報値は2.7%と、速報値2.6%から上方修正された。また、5-10年期待インフレ率確報値も2.3%と、速報値2.2%から上方修正された。

    強弱まちまちの結果を受けてドルももみ合い。ドル・円は107円台後半、ユーロ・ドルは1.1380-85ドルでもみ合いが続いた。

    【経済指標】
    ・米・6月シカゴ購買部協会景気指数:49.7(予想:53.5、5月:54.2)
    ・米・6月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値:98.2(予想:98.0、速報値:97.9)
    ・米・6月ミシガン大学1年期待インフレ率確報値:2.7%(速報値:2.6%)
    ・米・6月ミシガン大学5-10年期待インフレ率確報値:2.3%(速報値:2.2%)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)23時06分
    ドル円は107.75円前後で小動き、ダウ平均は小高い

     ダウ平均は小高い水準で伸び悩み、米10年差利回りは2.02%台で小動き。まちまちの米経済指標に反応は鈍く、ドル円は107.75円前後で小動き。6月米シカゴ購買部協会景気指数は予想比下振れの49.7となった一方で、6月米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値)は98.2と市場予想や速報値を上回った。
     また、ユーロドルは1.1383ドル近辺、豪ドル/ドルは0.7010ドル近辺で小動きも、ポンドドルは1.2717ドルまでじり高。

  • 2019年06月28日(金)23時00分
    【速報】米・6月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値は98.2

     日本時間28日午後11時に発表された米・6月ミシガン大学消費者信頼感指数確
    報値は予想を上回り、98.2となった。

    【経済指標】
    ・米・6月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値:98.2(予想:98.0、速報値:97.
    9)
    ・米・6月ミシガン大学1年期待インフレ率確報値:2.7%(速報値:2.6%)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)22時47分
    【速報】米・6月シカゴPMIは予想を下回り49.7

     日本時間28日午後10時45分に発表された米・6月シカゴ購買部協会景気指数
    (PMI)は予想を下回り49.7となった。

    【経済指標】
    ・米・6月シカゴ購買部協会景気指数:49.7(予想:53.5、5月:54.2)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)22時35分
    【NY為替オープニング】リスクオン、FRBのストレステスト結果を好感、米中首脳会談を睨む

    ●ポイント
    ・中国、習国家主席「保護主義に反対、また、2国間に関するいかなる外部の影響に反対」
    ・米・5月コアPCE価格指数:前年比+1.6%(予想:+1.5%、4月:+1.6%)
    ・トランプ米大統領、追加関税を発動しないとの約束はしない
    ・カナダ・4月GDP(前月比予想:+0.2%、3月:+0.5%)
    ・米・6月シカゴ購買部協会景気指数(予想:53.5、5月:54.2)
    ・米・6月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値(予想:98.0、速報値:
    97.9)
    ・デーリー米サンフランシスコ連銀総裁講演

     28日のニューヨーク外為市場では米連邦準備制度理事会(FRB)が米銀に対するストレステストで全18行の資本計画を承認したため、各行は配当の引き上げや自社株買い計画を発表、投資家心理が改善しリスク選好の動きが優勢となった。同時に、29日に大阪で開催される米中首脳会談の行方を睨む展開となる。

    米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ指標として注視しているコアPCEデフレーターは前年比+1.6%と、予想を上回ったため、ドルも底堅い。ただ、FRBの目標である2%は10カ月連続で下回っており、利下げ観測を修正するまでにはいたっていない。カプラン米ダラス連銀総裁はフォックスビジネスとのインタビューで、地区連銀製造業の鈍化を指摘。今後も動向を監視していくとした。ただ、7月の連邦公開市場委員会(FOMC)まで、まだ、雇用統計の発表なども控えており、利下げを決めつけるのは時期尚早との考えを示している。今後の金融政策を探るために本日はさらに、米6月シカゴ購買部協会景気指数、6月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値の結果やデーリー米サンフランシスコ連銀総裁講演に注目。

    米中首脳会談では、昨年12月のアルゼンチンで開催されたG20のように、何らかの貿易戦争の休戦で合意されるのではとの期待もある。一方、中国の習国家主席は他国の首相との会談で名指しはしなかったが、「bulling tacticsいじめの戦術、保護主義に反対、また、2国間に関するいかなる外部の影響に反対」と暗に米国を非難。また、トランプ大統領も中国が望んでいるとされる関税の撤廃を約束できないとしている。このため、合意期待が薄れつつある。市場の3分の2は今回の会合で、通商協定の合意はないが、交渉を継続することで、追加関税発動は回避できるだろうと期待している。

    万が一、米中会談が物分かれに終わり、米国が追加関税発動を発表した場合は、ネガティブサプライズとなり、株安、リスク回避の動きにつながることになる。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の111円04銭を下回る限り下落基調入り。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1343ドルを上回っている限り上昇基調。

    ドル・円107円74銭、ユーロ・ドル1.1372ドル、ユーロ・円122円52銭、ポンド1.2691ドル、ドル・スイスは0.9760フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)22時32分
    【まもなく】米・6月シカゴ購買部協会景気指数の発表です(日本時間22:45)

     日本時間28日午後10時45分に米・6月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)が発表さ
    れます。

    ・米・6月シカゴ購買部協会景気指数
    ・予想:53.5
    ・5月:54.2

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)22時05分
    欧州外国為替市場概況・22時 ドル円、じり高

     28日の欧州外国為替市場でドル円はじり高。22時時点では107.76円と20時時点(107.68円)と比べて8銭程度のドル高水準だった。107.70円付近でのこう着を抜け出して107.82円付近まで値を上げた。欧米株式相場が底堅く推移していることでクロス円が全般買われたことにつれた面がある。ただ、市場の関心は明日の米中首脳会談に向けられているため、依然として動きは鈍い。

     ユーロ円は強含み。22時時点では122.69円と20時時点(122.56円)と比べて13銭程度のユーロ高水準だった。株高を背景に全般円安に傾き、一時122.72円と本日高値を付けた。

     ユーロドルはもみ合い。22時時点では1.1385ドルと20時時点(1.1382ドル)と比べて0.0003ドル程度のユーロ高水準だった。21時30分に発表された米経済指標は5月米個人所得が予想を上回った程度で概ね予想通りの結果となったため、ドル相場に目立った動きは見られなかった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:107.56円 - 107.84円
    ユーロドル:1.1361ドル - 1.1393ドル
    ユーロ円:122.28円 - 122.72円

  • 2019年06月28日(金)21時56分
    【市場反応】PCEコアは予想上回る、ドル強含む

    [欧米市場の為替相場動向]

    米国商務省が発表した5月個人所得は前月比+0.5%となった。伸びは鈍化予想に反して、4月と同水準。一方、個人消費支出(PCE)は前月比+0.4%。伸びは2カ月連続で鈍化し、予想も下回った。4月分は+0.6%と、+0.3%から上方修正された。

    米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ指標として注視しているコアPCEデフレーターは前年比+1.6%と、低下予想に反して4月と同水準を維持。ただ、FRBの目標である2%は10カ月連続で下回った。

    予想を上回ったインフレ指標を受けて、米債利回りは上昇。米10年債利回りは2.01%から2.03%まで上昇した。ドル・円は107円71銭から107円80銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1385ドルから1.1380ドルへ強含んだ。

    【経済指標】
    ・米・5月コアPCE価格指数:前年比+1.6%(予想:+1.5%、4月:+1.6%)
    ・米・5月個人所得:前月比+0.5%(予想:+0.3%、4月:+0.5%)
    ・米・5月個人消費支出:前月比+0.4%(予想:+0.5%、4月:+0.6%←+0.3%)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)21時43分
    ドル円、107.80円付近までじり高 米経済指標は概ね予想通り

     ドル円はじり高。21時30分に発表された米経済指標は5月米個人所得が予想を上回った程度で概ね予想通りの結果となったが、ドル円は小幅ながら買いが入り107.80円付近まで上昇している。もっとも、市場の関心は明日の米中首脳会談に向けられているため、依然として動きは鈍い。

  • 2019年06月28日(金)21時31分
    【速報】カナダ・4月GDPは予想を上回り+0.3%

     日本時間28日午後9時30分に発表されたカナダ・4月GDPは予想を上回り、前月比+0.3%となった。

    【経済指標】
    ・カナダ・4月GDP:前月比+0.3%(予想:+0.2%、3月:+0.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)21時31分
    【速報】米・5月コアPCE価格指数は予想を上回り+1.6%

     日本時間28日午後9時30分に発表された米・5月コアPCE(個人消費支出)価格指数は予想を上回り、前年比+1.6%となった。

    【経済指標】
    ・米・5月コアPCE価格指数:前年比+1.6%(予想:+1.5%、4月:+1.6%)
    ・米・5月個人所得:前月比+0.5%(予想:+0.3%、4月:+0.5%)
    ・米・5月個人消費支出:前月比+0.4%(予想:+0.5%、4月:+0.6%←+0.3%)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月28日(金)21時22分
    ユーロ円リアルタイムオーダー=122.90-3.20円 断続的に売り

    125.00円 売り
    124.50-60円 断続的に売り
    124.40円 売り厚め
    124.20円 売り
    124.00円 売り
    123.60-70円 断続的に売り
    123.40円 売り
    122.90-3.20円 断続的に売り

    122.58円 6/28 21:17現在(高値122.67円 - 安値122.28円)

    122.00-10円 買い・ストップロス売り混在
    121.60-80円 断続的に買い
    121.00円 買い、OP3日NYカット

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2019年06月28日(金)21時20分
    【まもなく】米・5月コアPCE価格指数の発表です(日本時間21:30)

     日本時間28日午後9時30分に米・5月コアPCE(個人消費支出)価格指数が発表されます。

    ・米・5月コアPCE価格指数
    ・予想:前年比+1.5%
    ・4月:+1.6%

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95689人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月19日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.19108.41

USDJPY

ユーロ/円+0.17121.02

EURJPY

英ポンド/円+0.38140.37

GBPJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果