ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

約定力が9年連続No,1!【マネーパートナーズ】当サイト限定キャッシュバック実施中!

FXニュース
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

2020年05月28日(木)のFXニュース(1)

  • FXニュース:2020年05月28日(木)06時30分
    本日のスケジュール

    <国内>
    08:50 対外・対内証券投資(先週)

      日産が決算発表にあわせて新たな中期経営計画を公表
      月例経済報告(5月)


    <海外>
    17:00 台湾・GDP(1-3月) 1.50% 1.54%
    18:00 欧・ユーロ圏景況感指数(5月) 72.5 67.0
    18:00 欧・ユーロ圏消費者信頼感指数(5月)  -18.8
    20:00 ブ・FGVインフレ(IGP-M)(5月) -0.29% 0.80%
    21:00 ブ・全国失業率(4月)  12.2%
    21:00 独・消費者物価指数(5月) 0.7% 0.8%
    21:30 ブ・融資残高(4月)  3兆5870億レアル
    21:30 ブ・ローン残高(4月)  2.9%
    21:30 ブ・個人ローン・デフォルト率(4月)  5.2%
    21:30 加・経常収支(1-3月)  -87.6億加ドル
    21:30 米・GDP改定値(1-3月) -4.8% -4.8%
    21:30 米・耐久財受注(4月) -18.0% -14.7%
    21:30 米・新規失業保険申請件数(先週)  243.8万件
    23:00 米・中古住宅販売成約指数(4月) 15.0% 20.8%

      米・ニューヨーク連銀総裁がバーチャル討論会に参加
      韓・中央銀行が政策金利発表


    ---------------------------------------------------------------------
    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)06時04分
    ニューヨーク外国為替市場概況・27日 ドル円、反発

    *誤字を訂正いたしました。

     27日のニューヨーク外国為替市場でドル円は反発。終値は107.72円と前営業日NY終値(107.54円)と比べて18銭程度のドル高水準だった。米経済活動の再開が順調に進むとの期待が高まったほか、新型コロナウイルスのワクチン開発の動向を好感してダウ平均が550ドル超上昇。投資家のリスク選好姿勢が強まり円売り・ドル買いが優勢になると、一時107.95円と日通し高値を付けた。米10年債利回りが低下に転じたことが相場の重しとなり、108円台に乗せることは出来なかったが、下押しは107.65円付近にとどまるなど底堅く推移した。
     なお、ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁は大手ベンターとのインタビューで「国債利回りを特定の水準に制限するイールドカーブ・コントロール(YCC)導入を極めて真剣に検討している」と明かした。

     ユーロドルは続伸。終値は1.1006ドルと前営業日NY終値(1.0982ドル)と比べて0.0024ドル程度のユーロ高水準だった。欧州の取引時間帯に、「欧州連合(EU)欧州委員会は新型コロナ危機からの経済再建に向け、7500億ユーロに上る基金の新設を提案する」との報道を受けて、一時4月1日以来の高値となる1.1031ドルまで買われた影響が残った。ただ、NY市場では1.0956ドル付近まで下げたあと1.1009ドル付近まで上げるなど、大きな方向感は出なかった。基金創設には全加盟国の同意が必要で難色を示している国もあり、一本調子でユーロを買う動きにはならなかったようだ。財政規律を重視するオランダの外交官は「各国の立場がかけ離れており、交渉には時間がかかる」との見方を示しており、「財政負担に消極的な加盟国が合意に応じるかはなお予断を許さない」との声も聞かれる。

     ユーロ円は3日続伸。終値は118.54円と前営業日NY終値(118.11円)と比べて43銭程度のユーロ高水準。20時30分過ぎに一時118.91円と4月9日以来の高値を付けたあとは118.14円付近まで下押ししたものの、米国株高に伴う円売り・ユーロ買いが出ると再び強含んだ。なお、ミシェルEU大統領は6月19日の会議で提案を協議するとしたうえで、「夏期休暇前の合意を目指す」との考えを示した。

     ポンドは全面安。英首相報道官はこの日、「政府見解に変更なし。移行期間は12月31日に終了」と述べ、移行期間の延長をしない考えを強調。英国がEUと自由貿易協定(FTA)などを締結できないまま移行期間が終了し、無秩序な離脱に陥る可能性が意識されて、ポンドを売る動きにつながった。ポンドドルは一時1.2206ドル、ポンド円は131.64円と日通し安値を付けたほか、ユーロポンドは0.8994ポンドまでユーロ高・ポンド安が進んだ。

    本日の参考レンジ
    ドル円:107.37円 - 107.95円
    ユーロドル:1.0934ドル - 1.1031ドル
    ユーロ円:117.71円 - 118.91円

  • FXニュース:2020年05月28日(木)05時35分
    大証ナイト終値21600円、通常取引終値比110円高

    大証ナイト終値21600円、通常取引終値比110円高

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)05時16分
    5月27日のNY為替・原油概況

     27日のニューヨーク外為市場でドル・円は107円95銭まで上昇後、107円65銭まで下落して引けた。

    欧州や日本の追加財政措置への期待に世界経済の見通しが改善しリスク選好の円売りが優勢となったほか、米5月リッチモンド連銀製造業指数が予想を上回りドル買いが優勢となった。その後、ウィリアムズ米NY連銀総裁がイールドカーブコントロールに関して言及すると利回りが伸び悩み、ドル買いも一段落した。

    ユーロ・ドルは1.1021ドルから1.0955ドルまで下落して引けた。

    ユーロ・円は118円85銭から118円14銭まで下落。政府が香港の自治失われたと公式判断を下すとリスク選好の動きが後退。

    ポンド・ドルは1.2313ドルから1.2206ドルまで下落。英国と欧州連合(EU)の貿易協議が難航しているほか英中銀の追加緩和策の思惑にポンド売りが優勢となった。

    ドル・スイスは0.9721フランから0.9677フランまで下落した。

      NY原油先物は反落。ロシアが減産延長に難色を示しているとの懸念が売り材料となった。

    [経済指標]
    ・米・5月リッチモンド連銀製造業指数:‐27(予想:-40、4月:-53)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)04時04分
    ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円 もみ合い

     27日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い。4時時点では107.70円と2時時点(107.74円)と比べて4銭程度のドル安水準。107.70円前後で動意に欠ける動き。米株の堅調な動きが下支えとなっている一方で、米長期金利の低下が重しに。米地区連銀経済報告(ベージュブック)では、新型コロナの感染拡大ですべての地域で経済活動が低下し、見通しは依然として極めて不透明との見解が示された。

     ユーロドルは底堅い。4時時点では1.0990ドルと2時時点(1.0974ドル)と比べて0.0016ドル程度のユーロ高水準。1.10ドル台では売りに押されたものの、引き続きEU欧州委員会が「7500億ユーロ規模の新型コロナ復興対策を提案」したことが支えとなり、1.09ドル後半で下値の堅い動き。

     ユーロ円は動意に欠ける動きが継続。4時時点で118.36円と2時時点(118.24円)と比べて12銭程度のユーロ高水準。引き続き118円前半で小幅の上下にとどまっている。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:107.37円 - 107.95円
    ユーロドル:1.0934ドル - 1.1031ドル
    ユーロ円:117.71円 - 118.91円

  • FXニュース:2020年05月28日(木)03時49分
    NY外為:ドル伸び悩む、4月、5月初旬の全米地区経済活動低下、ウィルス危機の影響=ベージュブック

    米連邦準備制度理事会(FRB)は米地区連銀経済報告(ベージュブック)を公表した。カンザスシティ連銀により4月7日から5月18日までの情報をもとにまとめられた。その中で、全米地区で経済活動は低下し、そのほとんどが急激な低下と指摘された。新型ウィルスを巡る経済の封鎖で小売り店が休業を強いられ消費も一段と鈍化。居住住宅販売も急減、商業不動産は多くのテナントが賃貸の支払いを見送ったと報告されている。また、見通しは依然、極めて不透明で、ほとんどの回答者が悲観的だったと指摘されている。

    全米で経済封鎖が本格化した4月経済は最悪期に近く、前回の報告に続き、悲観的な結果となった。

    ほぼ想定内の結果ながらドルの戻りは鈍い。ドル・円は107円70銭前後での推移を継続。ユーロ・円は株式相場の回復に連れ118円20銭前後から118円40銭まで強含み推移した。
    ユーロ・ドルは1.0960ドルから1.0987ドルまで強含んだ。

    米国株式相場が持ち直し。ダウ平均株価も再び上昇幅を拡大し、300ドル高で推移した。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)03時25分
    欧州マーケットダイジェスト・27日 株高・ユーロ高・ポンド安

    (27日終値:28日3時時点)
    ドル・円相場:1ドル=107.67円(27日15時時点比△0.15円)
    ユーロ・円相場:1ユーロ=118.35円(△0.53円)
    ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.0991ドル(△0.0033ドル)
    FTSE100種総合株価指数:6144.25(前営業日比△76.49)
    ドイツ株式指数(DAX):11657.69(△153.04)
    10年物英国債利回り:0.193%(▲0.022%)
    10年物独国債利回り:▲0.414%(△0.015%)

    ※△はプラス、▲はマイナスを表す。

    (主な欧州経済指標)        <発表値>  <前回発表値>
    5月仏企業景況感指数          59      53・改
    5月仏消費者信頼感指数         93       95

    ※改は改定値、▲はマイナスを表す。

    (各市場の動き)
    ・ポンドは全面安。英首相報道官はこの日、「政府見解に変更なし。移行期間は12月31日に終了」と述べ、移行期間の延長をしない考えを強調した。英国が欧州連合(EU)と自由貿易協定(FTA)などを締結できないまま移行期間が終了し、無秩序な離脱に陥る可能性が意識されて、ポンドを売る動きにつながった。ポンドドルは一時1.2206ドル、ポンド円は131.64円と日通し安値を付けたほか、ユーロポンドは0.8994ポンドまでユーロ高・ポンド安が進んだ。

    ・ユーロドルは堅調。18時過ぎに一時1.0934ドルと日通し安値を付けたものの、「EU欧州委員会は新型コロナウイルス危機からの経済再建に向け、7500億ユーロに上る基金の新設を提案する」と伝わると、一転ユーロ買いが優勢に。19時30分過ぎに1.1031ドルと4月1日以来の高値を付けた。ただ、その後は1.0956ドル付近まで失速するなど、1.10ドル台での滞空時間は短かった。基金創設には全加盟国の同意が必要で難色を示している国もあり、一本調子でユーロを買う動きにはならなかった。財政規律を重視するオランダの外交官は「各国の立場がかけ離れており、交渉には時間がかかる」との見方を示しており、財政負担に消極的な加盟国が合意に応じるかはなお予断を許さない。

    ・ドル円は強含み。経済・社会的な活動を再開する動きが世界的に広がっていることや、新型コロナのワクチン開発の動向を好感し欧米株価が堅調に推移。投資家のリスク選好姿勢が強まり円売り・ドル買いが優勢となった。ユーロ円の上昇につれた買いも入り、22時過ぎに一時107.95円と日通し高値を付けた。ただ、108円台に乗せることは出来なかった。米10年債利回りが低下に転じたことが相場の重しとなり、一時107.65円付近まで下押しする場面があった。なお、5月米リッチモンド連銀製造業景気指数は▲27と予想の▲40を上回ったものの、相場の反応は限られた。

    ・ユーロ円は買い先行後、伸び悩み。メルケル独首相とマクロン仏大統領が共同提案した5000億ユーロ規模の基金を上回る7500億ユーロ規模の新型コロナ復興対策を受けてユーロ買いが先行し、一時118.91円と4月9日以来の高値を付けたものの、買い一巡後はじりじりと上値を切り下げた。なお、ミシェルEU大統領は6月19日の会議で提案を協議するとしたうえで、「夏期休暇前の合意を目指す」としている。

    ・ロンドン株式相場は続伸。経済活動再開の動きが世界的に広がっていることや、新型コロナワクチン開発の動向を好感し、買いが優勢となった。HSBCやバークレイズ、ロイズ・バンキング・グループなど金融株の上昇が目立った。リオ・ティントやアングロ・アメリカンなど素材株も堅調だった。

    ・フランクフルト株式相場は4日続伸し、3月5日以来約2カ月半ぶりの高値となった。新型コロナ危機の先行きをめぐる楽観的な見方を背景とした買いがこの日も続いた。個別ではダイムラー(8.85%高)やコベストロ(6.20%高)、BMW(4.86%高)などの上昇が目立った。

    ・欧州債券相場は英国債が上昇した一方、独国債が下落した。

  • FXニュース:2020年05月28日(木)03時20分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ311ドル高、原油先物1.39ドル安

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 25306.04 +310.93 +1.24% 25356.29 25009.87  22   8
    *ナスダック   9348.83  +8.61 +0.09% 9362.92 9144.28 1567 946
    *S&P500     3010.17 +18.40 +0.62% 3021.72 2969.75 390 114
    *SOX指数     1828.99  +8.48 +0.47%  
    *225先物    21560 大証比 +70 +0.33%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     107.69  +0.15 +0.14%  107.95  107.50 
    *ユーロ・ドル  1.0991 +0.0009 +0.08%  1.1031  1.0934 
    *ユーロ・円   118.35  +0.24 +0.20%  118.91  117.73 
    *ドル指数     99.08  +0.17 +0.17%   99.34   98.72 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   0.18  +0.01        0.00   0.00 
    *10年債利回り   0.67  -0.03        0.00   0.00 
    *30年債利回り   1.42  -0.03        0.00   0.00 
    *日米金利差    0.67  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     32.96  -1.39 -4.05%   34.32   32.18 
    *金先物      1726.1  -2.10 -0.12%  1729.10  1701.60 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    6144.25 +76.49 +1.26% 6167.96 6067.76  74  27
    *独DAX    11657.69 +153.04 +1.33% 11747.20 11519.77  21   9
    *仏CAC40    4688.74 +82.50 +1.79% 4711.99 4614.41  29  11

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)03時12分
    米地区連銀経済報告(ベージュブック) 「全地区で経済活動は低下」

    米地区連銀経済報告(ベージュブック)
    「全地区で経済活動は低下」

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)02時22分
    NY外為:ドル・円もみ合い、米5年債入札は不調

    米財務省は450億ドル規模の5年債入札を実施した。結果で最高落札利回りは0.334%。応札倍率は2.28倍と過去6回入札平均の2.51倍を下回り需要は弱かった。外国中銀を含む間接ビッドも57.3%と、過去6回平均の60.2%を下回った。

    低調な結果を受けて米国債相場は伸び悩み。米10年債利回りは0.66%から0.67%へ上昇した。ドル・円は107円70銭でもみ合いが続いた。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)02時05分
    ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ドル円 小動き

     27日のニューヨーク外国為替市場でドル円は小動き。2時時点では107.74円と24時時点(107.83円)と比べて9銭程度のドル安水準。108円台乗せに失敗し、上値が重くなるも、107.69円近辺で下げ渋り、107円後半で小動き。明日に閉会する中国の全国人民代表大会(全人代)では香港における「国家安全法」が採択される見通しとなっていることも、様子見ムードを強めているもよう。

     ユーロドルはもみ合い。2時時点では1.0974ドルと24時時点(1.0973ドル)と比べて0.0001ドル程度のユーロ高水準。対資源国通貨などで進んだドル買いが一服し、ユーロドルも1.09ドル後半で動意が鈍い。ポンドドルは1.2206ドルを安値に1.2245ドル近辺に下値を切り上げた。

     ユーロ円も動きが鈍い。2時時点で118.24円と24時時点(118.32円)と比べて8銭程度のユーロ安水準。118円前半で小幅の上下にとどまっている。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:107.37円 - 107.95円
    ユーロドル:1.0934ドル - 1.1031ドル
    ユーロ円:117.71円 - 118.91円

  • FXニュース:2020年05月28日(木)01時19分
    [通貨オプション]変動率、パンデミック前の水準に戻す

     ドル・円オプション市場で変動率は連日低下した。レンジ相場やリスク警戒感の後退でオプション売りが継続、パンデミック危機前の低水準まで戻した。

    リスクリバーサルでも円コールスプレッドが連日縮小。ドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが一段と後退した。

    ■変動率
    ・1カ月物5.44%⇒5.14%(08年10/24=31.044%)
    ・3カ月物6.12%⇒5.68%(08年10/24=31.044%)
    ・6カ月物6.93%⇒6.47%(08年10/24=25.50%)
    ・1年物7.15%⇒6.67%(08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)

    ■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
    ・1カ月物+1.17%⇒+1.08%(08年10/27=+10.90%)
    ・3カ月物+1.93%⇒+1.84%(08年10/27=+10.90%)
    ・6カ月物+2.52%⇒+2.45%(08年10/27=+10.71%)
    ・1年物+2.67%⇒+2.58%(08年10/27=+10.71%)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)01時15分
    NY市場動向(午後0時台):ダウ254ドル高、原油先物1.54ドル安

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 25249.50 +254.39 +1.02% 25356.29 25009.87  18  12
    *ナスダック   9260.78 -79.44 -0.85% 9362.92 9144.28 1239 1226
    *S&P500     2993.63  +1.86 +0.06% 3021.72 2969.75 349 156
    *SOX指数     1796.63 -23.88 -1.31%  
    *225先物    21550 大証比 +60 +0.28%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     107.77  +0.23 +0.21%  107.95  107.50 
    *ユーロ・ドル  1.0972 -0.0010 -0.09%  1.1031  1.0934 
    *ユーロ・円   118.24  +0.13 +0.11%  118.91  117.73 
    *ドル指数     99.25  +0.34 +0.34%   99.34   98.72 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   0.17  -0.00        0.00   0.00 
    *10年債利回り   0.68  -0.02        0.00   0.00 
    *30年債利回り   1.43  -0.02        0.00   0.00 
    *日米金利差    0.67  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     32.81  -1.54 -4.48%   34.32   32.18 
    *金先物      1714.6  -13.60 -0.79%  1729.10  1701.60 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    6144.25 +76.49 +1.26% 6167.96 6067.76  74  27
    *独DAX    11657.69 +153.04 +1.33% 11747.20 11519.77  21   9
    *仏CAC40    4688.74 +82.50 +1.79% 4711.99 4614.41  29  11

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)00時27分
    NY外為:リスクオン一服、米株もみ合い

     NY外為市場ではリスク選好の動きが一段落した。ユーロ・円は118円88銭から118円29銭まで軟化。ドル・円は107円70銭から107円88銭までじり高に推移した。

    朝方300ドル超上昇していたダウ平均株価は上げ幅を縮小し、154ドル高で推移。米10年債利回りは0.73%から0.66%まで低下後も0.67%前後での推移となった。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年05月28日(木)00時09分
    米5月消費者信頼感指数が景気後退の最終局面を示唆

    コンファレンスボードが発表した米国5月消費者信頼感指数は86.6と、予想87.0を下回った。4月から上昇したものの、5月分は85.7と、速報値の86.9から下方修正された。

    現況指数の低下が全体指数を押し下げた。新型ウイルス感染拡大を回避する目的の経済封鎖で失業率の急増。労働市場や経済の見通しが急激に悪化し現況指数は71.1と、2013年8月以降7年ぶり低水準に落ち込んだ。4月分は従来の86.9から85.7へ下方修正された。一方で、期待指数は96.9と、2カ月連続で上昇し2月以来の高水準を回復。4月分は94.3と、従来の93.8から上方修正された。経済活動の再開が始まったことや株式相場、原油価格の反発に期待感が広がった。過去3回のリセッションのうち2回は、下降期の最終局面において消費者期待指数が現況を大幅に上回る傾向がある。このため、5月消費者信頼感は、今回のリセッションが終盤にあることを示唆している可能性があり注意深く楽観的になれる。ただ、ウイルスの見通しが不透明で、第2波に見舞われると、景気が一段と悪化、FRBも警戒する恐慌入りする可能性は警戒される。さらに、労働市場の急激な悪化も依然リスクとなり得る。

    4−6月期の国内総生産(GDP)はマイナス35−40%前後が予想されているが、消費はマイナス40%、第3四半期の回復も鈍いものになると警戒感もある。経済活動の再開にもかかわらず週次の新規失業保険申請件数は依然200万件超、過去9週間で3900万件に達しており、速やかな回復への期待は薄い。5月雇用統計の失業率は19.5%近くに上昇が予想されている。消費者は労働市場への不安に余剰資金を消費より貯蓄に回すことになる。米国経済は7割を消費が占めるため消費が抑制されると成長にも影響が出る。

    ●米国5月消費者信頼感指数:86.6(4月85.7)
    現況指数:71.1(4月73.0、2019年4月170.7)

    ビジネス
    良好:16.3(19.9)
    悪化:52.1(45.3)
    普通:31.6(34.8)

    雇用
    十分:17.4(18.8、45.3)
    不十分:54.8(46.7、42.9)
    困難:27.8(34.5、11.8)

    期待指数:96.9(4月94.3、2019年4月105.0)
    改善:43.3(39.8、21.4)
    悪化:21.4(25.1、8.8)
    普通:35.3(35.1、69.8)

    雇用
    増加:39.3(41.2、18.4)
    減少:20.2(21.2、13)
    不変:40.5(37.6、68.6)

    所得
    増加:14(17.2、22.2)
    減少:15(18.4、7.8)
    不変:71(64.4、70)

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2401人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 103020人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2020年07月07日(火)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
SBI FXトレード
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
07月06日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 07月02日更新

新興国通貨は爆発するかもしれない不発弾!?







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果