ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LINEFXがザイFX!限定キャンペーン実施中!1Lot以上の取引で通常5000円にさらに1000円ついてくる!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー

重要ポイントはユーロ/円高値更新の有無。
ドル/円の保ち合いは早ければ来週終了!

2013年09月13日(金)17:04公開 [2020年09月11日(金)17:31更新]

GMOクリック証券は取引高9年連続世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■「2020年東京五輪決定は誤報」という冗談の真意とは?

 「2020年東京五輪決定は誤報で、本当はまたロンドンに決まったのではないか」、筆者は最近友だちにこのような冗談を言っている。

 というのは、五輪決定で期待された米ドル/円の上昇は続かず、逆に英ポンド/円は高値を更新したからだ。

英ポンド/円 日足

(出所:米国FXCM

 とはいえ、英ポンド/円の高値更新に多少違和感を覚えるとしても、米ドル/円の保ち合い状況はほぼ想定内であり、サプライズではなかった。

 強いて言えば、五輪決定をもって為替相場の動向云々を言うこと自体がナンセンスだ。

 この意味では、前述の冗談、筆者からすれば巷のロジックを揶揄する気持ちもあった。

前回のコラムで指摘したとおり、米ドル/円の上値は限定的で、しばらく大型トライアングル型変動パターンにとどまる。足元の相場から考えて、こういった状況がなお継続していることがおわかりいただけるだろう。

【参考記事】
ユーロプチバブルがいよいよ崩壊開始! 一時100円突破したドル/円は上値限定的(2013年9月5日、陳満咲杜)

 五輪決定で米ドル/円は週明け(9月9日)から上昇し、一時100.60円の高値をつけた。が、先週(9月2日~)高値の100.22円をわずか38銭上回っただけでまた失速してきたから、いわゆるご祝儀相場でもこの程度でしかなく、前述のロジックの誤りを証左していると思う。

■米ドル/円は依然大型トライアングルが続いている

 結局、この100.60円の高値さえ、従来のシナリオの延長であり、またシナリオを強化している材料でもある。

 まず、今回の米ドル/円の切り返しについて、8月8日(木)安値95.81円を起点とし、100.60円をもって同値幅を測るなら、これはちょうど前回の切り返し(6月安値93.79円~7月高値101.49円)の61.8%に相当しており、目先の限界を示す。 

米ドル/円 日足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 次に、6月安値から8月、9月高値を連結するレジスタンスラインを確認した形の頭打ちも、目先の頭の重さを示唆していた。

 さらに、「同レジスタンスライン(緑1)」と「4月15日(月)安値から引かれ、5月安値を連結する元サポートライン(緑2)」が平行状態であること、また、同元サポートラインが見事に7月高値と合致していたことは、見逃せない。

 したがって、米ドル/円の保ち合い状態がしばらく続くといった判断は妥当であり、また値動き自体が巷で考える大きなイベントやインパクトとほぼ関係なく、実に規則正しいものになっている。

 ゆえに、これからの米ドル/円の行方を測る前提条件として、当然のように、5月高値から構築された大型トラアングルのブレイクと、その方向が挙げられる。同トライアングルの打破なしでは、大きなトレンドは発生しにくいだろう。

■英ポンド/円の高値更新が示唆するものとは?

 ところで、英ポンド/円の高値更新を受け、米ドル/円の下放れリスクが一段と後退していることも、軽視すべきではない。

 こうしたクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)の動向と相俟って、米ドル/円の次なる一手は、下放れより上放れの確率が増加しているように見える。

 では、英ポンド/円の高値更新は、何を示唆しているのだろうか。

英ポンド/円 日足(再掲載)

(出所:米国FXCM

 周知のとおり、最近英ポンドの値動きが強い。そして、英ポンド/円の高値更新は、米ドル/円が堅調なことよりも、英ポンド/米ドルの堅調に依存している側面が強い。

 日足のチャートを見ればわかるように、英ポンド/米ドルは6月高値を超え、2月以来の高値を更新している。 

英ポンド/米ドル 日足

(出所:米国FXCM

 英ポンドの強さは、ファンダメンタルズ上では主にBOE(イングランド銀行[英国の中央銀行])のアナウンスや想定による、英国の早期利上げ観測に依存しているところが大きい。

 こういった見方の正誤はともかく、テクニカル上では…

この記事に関連する新着情報

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2411人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106703人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ