ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

英・合意なき離脱の可能性は、ほぼ消滅。
円売り需要を背景に米ドル/円は115円へ!

2019年03月14日(木)16:46公開 (2019年03月14日(木)16:46更新)
西原宏一

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■本邦機関投資家の運用難で円売り継続

 一方、米ドル/円は、大きな動きはないものの、111円台で底堅い動き。

 これは、おもに国内機関投資家の円売り需要に支えられている模様。

【参考記事】
3月期末絡みの本邦勢の米ドル買い旺盛!? 米ドル/円は、じりじり115円を目指す展開へ(3月7日、西原宏一)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 友人によれば、国内の機関投資家向けのセミナーは現在、極めて活況。

 それは、国内機関投資家の運用難によるもののようです。

 そこで、海外の資産運用会社が国内機関投資家向けに提供しているセミナーが、極めて頻繁に開催されているようです。

 海外の資産運用会社とは、ブラックロックやベイリーギフォードといったところ。

 こうした、資産運用会社が提供する商品は当然、国外の商品が多数。

 特にテクノロジー系の会社が多いようで、たとえば、アマゾン、フェイスブック、アルファベット(グーグルの持ち株会社)、NVIDIA、テスラ、米系以外だと、百度、テンセント、アリババといったところ。

 こうしたフローは当然、外貨買い、円売りの流れとなります。

 結果、現時点では国内の機関投資家からの円売り需要は極めて旺盛のようです。

 加えて、昨年(2018年)、マーケットで注目を集めた武田薬品工業によるアイルランド製薬大手シャイアーの買収(※)のような大型買収の案件が2019年も旺盛なようで、こうした案件からも円売りが持ち込まれている模様。

(※武田薬品工業によるアイルランド製薬大手シャイアーの買収。6兆円以上の大型M&A(買収・合併)が成立した)

【参考記事】
武田薬品の英シャイアー7兆円大型買収の行方に注目! 巨額の英ポンド買いの噂も?(2018年4月26日、西原宏一)

 結果、米ドル/円はボラティリティは伴わないものの、底堅い展開が続いており、110.00円が極めて重要なサポートとなっています。

 前述の英ポンド/米ドルが、「ノーディールブレグジット」懸念の消滅によって暴落懸念が薄れているのであれば、英ポンド/円が150円を超える可能性も高まっています

【参考記事】
EU離脱を巡る再国民投票の可能性浮上! 英ポンド/円は節目の150円突破も視野に!?(2月28日、西原宏一)

英ポンド/円 日足
英ポンド/円

(出所:Bloomberg)

 国内機関投資家からの円売り需要が活発化し、115円に向けて底堅く推移している米ドル/円の動向に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る