ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドル/円は2段構えのバリアが上値阻む!
狭いレンジで推移後、108.50円割れか?

2019年11月14日(木)15:17公開 (2019年11月14日(木)15:17更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■NYダウの史上最高値更新で、米ドル/円は攻めたが…

 みなさん、こんにちは。

 今月(11月)に入ってからの米ドル/円は、底堅い展開が続いており、何度か109.50円を攻める展開

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 米ドル/円が底堅い要因は、まず、米中貿易協議の部分合意期待。

 そして、もっとも影響を及ぼしているのが、NYダウが史上最高値更新を続けるなど、好調な米国株

NYダウ 日足
NYダウ 日足チャート

(出所:Bloomberg)

 その米国株が堅調な理由としては、「隠れQEでバブルへGO!」という解説が目立ちます。

【参考記事】
米ドル/円は109.50円と110円に2段構えのバリア!? 抜けないなら手前で戻り売りか(11月11日、西原宏一&大橋ひろこ)

 FRB(米連邦準備制度理事会)は、10月中旬以降に月600億ドルの短期国債の購入を開始し、これを少なくとも2020年の第2四半期まで継続すると発表しました。

 結果、FRBのバランスシートは拡大。

 ただ、パウエルFRB議長は、これは「量的緩和ではない」とコメント

 しかし、市場に流動性を供給していることは確かなので、マーケットではこれを、「隠れQE(量的緩和策)」と呼んでいます。

 この「隠れQE」がバブルを延命する形で、米国株は急騰しないまでも、静かに最高値を更新。

 そして、米国株の上昇がリスクオンとみなされ、マーケットは米ドル/円を109円台ミドルまで押し上げます。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 しかし、「隠れQE」は米ドル安要因でもあるため、株上昇による米ドル/円の上昇も限定的です。

■2段構えのバリアオプションが、米ドル/円の上昇を阻む

 さらに、米ドル/円の上値を抑えているのが、バリアオプション。

 マーケット関係者によれば、米ドル/円の109.50円と110.00円には、まとまったバリアオプションが設定されているとのこと。

【参考記事】
米ドル/円は109.50円と110円に2段構えのバリア!? 抜けないなら手前で戻り売りか(11月11日、西原宏一&大橋ひろこ)

 そのため、米ドル/円は、どうしても109.50円のバリアオプションが超えられず、高値は109.49円止まり。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 そして、11月13日(水)のNY市場では、ウォールストリート・ジャーナルの「米中、農産物の購入巡り協議が難航」との報道で、一時、米ドル/円は108.66円まで下落しました。

米中、農産物の購入巡り協議が難航-WSJ

米国と中国の通商協議は、農産物の購入を巡り困難な状況に直面していると、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が事情に詳しい複数の関係者の話として報じた。

出所:Bloomberg

 米ドル/円を108円台ミドルでサポートしているのが、本邦機関投資家の米ドル買い注文だと言われています。

 結果、米ドル/円は108.50円と109.50円のレンジの中でスタック。

 繰り返しますが、「隠れQE」は米国株の延命を誘引しますが、米ドル安要因でもあります。そして、109.50円と110.00円のバリアオプションに阻まれ、米ドル/円の上値は限定的です。そうなると、狭いレンジでの往来の後、ブレイクするのは108.50円ではないでしょうか?

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 一方、今週(11月11日~)…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る