ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

相場展開の変化を感じさせる昨今の株式市場、
米企業決算も本格化するなかクロス円の動きを注視

2023年01月20日(金)15:43公開 (2023年01月20日(金)15:43更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 この1年は金融相場の展開が続いてきたが、今週に入ってからはリスク相場の展開に移りつつある。金融相場というのは債券価格と株価が同じ方向に動くことを言う者で、金利の上昇が株価を押し下げる局面の時に顕著であった。

 一方でリスク相場と言うのは金融市場の中での資金ローテンションが中心となり、株を買うか債券を買うか選択するときである。.株価が下がっているときは債券を買うことになるので金利は下がる。ちょうど反対の動きをするので、どちらの展開でマーケットが動いているのかを認識していないといけない。

 昨日は米国株が続落。それにともなってドル金利も軟調に推移した。米国企業の決算が本格化していく中で、業績相場の様相を呈してくると、いよいよリスク相場の状況が強まり、10年ものの利回りも3%の大台を割り込んでくるかもしれない。

 そういうわけで、そろそろドルの行方もドル金利の方ばかりを見るのではなく、株価も見ていかないといけないのを念頭に置いておかないといけない。昨日はアジア時間で日本株が軟調に推移したので、リスクオフの観点からドル円、ユーロ円ともにゆるんだ。

 ドル相場は底値を売ったかに見えたのは、欧州時間に入ってからだ。それでドル円も127円台を脱し、1円近くも上伸。ユーロ円も堅調となった。経済指標はたくさん出たが、おしなべて良いものが並んだ。それらが米国株の一段安に歯止めをかけたのかもしれない。


日本時間 15時30分

おすすめFX会社
link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!口座開設キャンペーンも実施中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る