ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

田向宏行
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LIGHT FXは当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!詳しくはこちら!

FX・為替ニュース
RSS

【GMOクリック証券】圧倒的人気で100万口座達成!最短即日で取引可能!

2010年04月15日(木)のFXニュース(4)

  • 2010年04月15日(木)11時19分
    【指標】市況-中国経済指標、ヒストリカル比較

    ( )は事前予想

    ■実質GDP-1Q(前年比):11.9%(11.7%)
    →2007年第2四半期(12.6%)以来の伸び

    ■生産者物価指数-3月(前年比):5.9%(6.4%)
    →2008年10月(6.6%)以来の伸び率。4ヶ月連続のプラス

    ■消費者物価指数-3月(前年比):2.4%(2.6%)
    →5ヶ月連続のプラス

    ■売売上高-3月(前年比):18.0%(18.0%)
    →前回(22.1%)から伸びは縮小

    ■鉱工業生産-3月(前年比):18.1%(18.2%)
    →2009年12月(18.5%)以来の伸び

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)11時10分
    中国国家統計局

    ○1-3月GDPは年間の成長目標への良い基盤に
    ○中国は政策の柔軟性拡大へ
    ○中国の回復は多くの困難に直面
    ○中国は成長に向けて複雑な環境に直面。

  • 2010年04月15日(木)11時06分
    【指標】市況-中国のGDP、サプライズなし

    中国の第1四半期GDPは11.9%と、市場の事前予想(11.7%)を若干上回った。

    ただ、これは昨日NY時間に市場筋のコメントとして報じられた「中国の第1四半期GDPは11.9%」(04/15 09:06参照)に一致する。

    これで昨夜の数値は噂ではなく、リークだった可能性が高まった。

    ドル/円 93.35-40

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)11時00分
    中国・1Q 実質GDP(前年比)

    中国・1Q 実質GDP(前年比)

    前回:+10.7%
    予想:+11.7%
    今回:+11.9%

    中国・3月生産者物価指数(前年比)

    前回:+5.4%
    予想:+6.4%
    今回:+5.9%

    中国・3月消費者物価指数(前年比)

    前回:+2.7%
    予想:+2.6%
    今回:+2.4%

    中国・3月小売売上高(前年比)

    前回:+22.1%
    予想:+18.0%
    今回:+18.0%

  • 2010年04月15日(木)10時08分
    【指標】市況-この後11:00に中国経済指標の発表予定

    この後 11:00に中国経済指標の発表が予定されている。

    ( )は事前予想

    実質GDP-1Q(前年比):(11.7%)
    生産者物価指数-3月(前年比):(6.4%)
    消費者物価指数-3月(前年比):(2.6%)
    小売売上高-3月(前年比):(18.0%)
    鉱工業生産-3月(前年比):(18.2%)

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)10時06分
    【為替】市況-ドル円、ジリ高に

    ドル円はジリジリと値を上げ、14日の高値(93.72)→安値(92.84)の戻し61.8%水準に到達。

    ドル/円 93.33-38

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)10時00分
    豪経済指標

    消費者インフレ期待-4月:4.1%

    *事前予想なし

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)09時53分
    【為替】市況-ポンド、英紙の選挙調査を好感

    ポンドが堅調に推移。英現地紙が最新の世論調査の結果として「保守党野党、与党労働党を12ポイント上回っている」と報じている。

    これが、ハングパーラメント(=過半数の議席を有する政党が不在)を回避出来るのでは?との期待に繋がっている。

    ハングパーラメントの状況では、財政再建を強く主導出来る政党が不在→財政改革の遅れ→英国の格下げ懸念、の構図が最悪シナリオとして想定されている。

    ポンド/ドル 1.5489-94

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)09時42分
    【指標】市況-地区連銀経済報告、各銀の経済状況

    以下は、昨日NY時間に公表された地区連銀経済報告(ベージュ・ブック)で明らかになった各銀管轄区の経済状況。

    今回、セントルイス連銀のみ「軟化した(softened )」と報告しており、残りは全て改善を報告している。

    特にNY地区連銀が最も強い改善を報告しており、これは15日(木)に予定されている4月NY連銀製造業景気指数にとって明るい支援材料となる。


    ■サンフランシスコ連銀
    ・緩やかな改善を継続(continued to improve modestly)

    ■ダラス連銀
    ・堅調さを増した(firmed up further)

    ■カンザスシティ連銀
    ・緩やかに拡大(expanded moderately)

    ■ミネアポリス連銀
    ・緩やかに成長(grew moderately)

    ■セントルイス連銀
    ・ほとんとのせクターで軟化した(softened in most sectors)

    ■シカゴ連銀
    ・改善した(improved)

    ■アトランタ連銀
    ・改善した(improved)

    ■リッチモンド連銀
    ・改善した(improved)

    ■クリーブランド連銀
    ・拡大の兆候が広がっている(further signs of strengthening)

    ■ボストン連銀
    ・改善を継続(continue to improve)

    ■フィラデルフィア連銀
    ・幾分か上向いた(moved up somewaht)

    ■NY連銀
    ・著しく強さを増した(strengthened noticeably)

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)09時32分
    白川日銀総裁

    景気は国内民需の自律的回復力弱いが、海外経済の改善などで持ち直し続く
    デフレから脱却し、物価安定のもとでの持続的成長経路復帰が重要課題
    金融政策運営にあたっては、極めて緩和的な金融環境を維持
    先行きは持ち直しペース緩やかになる可能性高いが、景気が再び落ち込む恐れはかなり後退
    グロバールマーケットにおけるソブリンリスクを懸念している

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)09時06分
    【指標】市況-中国の第1四半期GDPは11.9%か?

    昨日NY時間に、市場関係筋のコメントとして「中国の第1四半期GDPは11.9%」と報じられている。事実であれば、現在の市場の事前予想(11.7%)よりも若干良い事になる。

    ただ、単なる噂なのかリークなのかは不明。

    ドル/円 93.32-37

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)08時51分
    Flash News アジア時間午前

    NY時間の流れを引き継ぎ、ドルは主要通貨に対し軟調に推移。昨日のバーナンキFRB議長による議会証言がハト派な内容となった事が意識されている。議長は証言の中で「米経済が二番底に陥るリスクは無視できない」とし、また「長期間(extented period)」の文言については具体的な言及を避け、言外に”変更する意思がない”事を示した。これにより、FOMCに対する早期の利上げ期待は大きく後退している。この後11:00に、中国の各種経済指標が発表される予定。結果次第では、中国の金融引締めに対する期待が拡大する可能性も。

    ドル/円 93.30-35 ユーロ/円 127.40-45 ユーロ/ドル 1.3652-57

    【中国の経済指標予定 全て11:00】
    ( )は事前予想
    実質GDP-1Q(前年比):(11.7%)
    生産者物価指数-3月(前年比):(6.4%)
    消費者物価指数-3月(前年比):(2.6%)
    小売売上高-3月(前年比):(18.0%)
    鉱工業生産-3月(前年比):(18.2%)

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)08時50分
    国内・対外対内証券売買契約等の状況

    国内・対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)

    前回: +5404億円
    予想: N/A
    今回: +4335億円

    国内・対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)

    前回: +4017億円
    予想: N/A
    今回: +5722億円

  • 2010年04月15日(木)08時38分
    【為替】市況-新たな債務隠しの懸念に繋がるか

    14日、EU統計局は「ドイツ、イタリア、ポーランド、ベルギーが、財政赤字の管理に関してギリシャと同様のデリバティブを利用していた」とEU(欧州連合)に報告した。

    この報告に関し、ドイツとベルギーは「ギリシャとは異なるもの」と明確に否定しているが、イタリアとポルトガルはまだ声明を発していない。

    ユーロ/ドル 1.3655-60

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年04月15日(木)08時23分
    【発言】市況-昨日のバーナンキFRB議長 議会証言-要点整理

    今回の証言に対する評価はハト派。慎重な見解を中心にしており、「長期間」の文言についても自身の見解を明確に述べる事を避けた。
    今回の証言内容には「長期間」の文言変更を示唆する要素は何もなく、FOMCは引き続き緩和政策を続けていく姿勢が読み取れる。

    【ポジティブ要因】
    ■レイオフが鈍化しつつあり雇用が上向いた力強い兆候がある程度見られる
    ■米失業率は比較的緩やかに低下する公算

    【ネガティブ要因】
    ■回復ペースに著しい抑制が引き続き見られる
    ■二番底に陥るリスクは無視できない(not negligible)」
    ■米失業率は10%付近で高止まりする可能性
    ■最近のデータ、消費者物価上昇率の抑制を引き続き示す
    ■銀行が商業用不動産の問題を乗り切るまでにさらに数四半期かかると見込む
    ■FOMCは非常に低い水準の金利が長期間必要な可能性を指摘

    Powered by ひまわり証券

2024年06月18日(火)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

当サイトからの口座申込者限定!条件達成で特別に3000円プレゼント!

link

100万口座達成!

GMOクリック証券[FXネオ]

最短即日取引可能なGMOクリック証券!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 キャンペーンおすすめ10 トルコリラスワップポイントランキング
経済指標速報記事 キャンペーンおすすめ10 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)