ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

YJFX![外貨ex]は取引でPayPayか現金がもらえる!ザイFX!限定で3000円もらえるキャンペーン中!

FXニュース
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

2016年12月15日(木)のFXニュース(4)

  • FXニュース:2016年12月15日(木)06時40分
    原油:大幅反落、ドル高加速と減産への懐疑的な見方強まり

    NYMEX原油1月限終値:51.04↓1.94

     14日のNY原油先物は大幅反落。高値は0時55分の52.78ドル、安値は4時29分の50.96ドル。米連邦公開市場委員会(FOMC)では、想定通りの0.25%利上げ実施を発表した。同時に17年末時点の金利見通しを1.1%から1.4%に引き上げたことからドル買いが加速。割高感が意識されて原油は売り優勢の展開となった。

     また、石油輸出国機構(OPEC)が発表した月報で、11月の生産量が10月を上回っていたことから、減産が計画通りに進むかどうか懐疑的な見方が強まったことも影響した。

     日足チャートでは、マドを伴う急騰後、長い上影(上ひげ)を残している。時間外取引では50.78ドルまで下落しており、心理的な50ドル台を意識した格好に。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2016年12月15日(木)06時33分
    NZ企業景況感発表 NZドル円は83.30円前後、小動き

    現在の推移(レンジ)   

    NZドル円    83.30円    (83.45 /  82.88) 
    NZドル/ドル 0.7118ドル (0.7239 /  0.7105) 

    ドル円     117.03円    (117.39 /  114.77) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • FXニュース:2016年12月15日(木)06時28分
    NZ企業景況感(PMI)控え、NZドル円は83.31円前後

    現在の推移(レンジ)   

    NZドル円    83.31円    (83.45 /  82.88) 
    NZドル/ドル 0.7117ドル (0.7239 /  0.7105) 

    ドル円     117.06円    (117.39 /  114.77) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • FXニュース:2016年12月15日(木)06時05分
    大証ナイト終値19260円、通常取引終値80円高

    大証ナイト終値19260円、通常取引終値80円高

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2016年12月15日(木)06時02分
    17年の米利上げペース、16年を上回る可能性も

     米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)で過去10年間で昨年12月に続き2回目の利上げを実施した。市場の予想通り。注目となっていた四半期に一度発表されるスタッフ予測では国内総生産(GDP)の成長、金利見通しが引き上げられた。メンバーは2017年に3回の利上げを予想していることが明らかになった。前回9月の見通しでは2回だった。

    声明では経済活動の判断が11月声明の「わずかに拡大」から「緩やかに拡大」へ小幅引き上げられた。雇用判断は「ここ最近の雇用の伸びは堅調で、失業率は低下」と、11月声明と文言は同じ。インフレに関しての判断は、「インフレは年初来上昇した」と、11月声明の「インフレは年初来いくらか上昇した」からいくらかを削除。インフレに一段の自信が示された。

    その後の会見で、FRBのイエレン議長はトランプ次期大統領が掲げている方針に関して、「財政政策の変更は経済見通しに影響を与える可能性もある」とし、「経済政策の詳細判明し次第、調整が必要になる可能性」を指摘。「税制策の変更が生産性と投資を高める可能性も」としながらも、財政策の変更による金融政策への影響に関する言及は避けた。

    トランプ陣営は、来年1月20日に新政権発足後、7つあるFRB理事のうち空席となっている2席の人事を3ヶ月以内に指名する方針。経済専門局CNBCが8日、9日に46名のエコノミスト、ファンドマネジャー、アナリストを対象に実施した世論調査によると、回答者は、新たに指名される理事が、一段と速やかな利上げを支持すると見ていることが明らかになった(46%)。あるいは、現在の連邦公開市場委員会(FOMC)メンバーとほぼ同様の利上げペースを支持する(50%)と見ているようだ。一段と緩やかな利上げペースを支持する理事が指名されると見ている関係者は少ない。
    このため、2017年も速やかな利上げを織り込むドル買いが続きそうだ。

    ■FOMCのポイント

    *成長判断声明では経済活動の判断で「わずかに拡大」から「緩やかに拡大」へ小幅引き上げられた。

    *雇用判断
    「ここ最近の雇用の伸びは堅調で、失業率は低下」と、11月声明と文言は同じ

    *インフレ判断
    「インフレは年初来上昇した」と、11月声明の「インフレは年初来いくらか上昇した」からいくらかを削除。インフレに一段の自信が示された。

    *「見通しリスクは概ね均衡」と繰り返す

    *「決定は全会一致」

    *成長、インフレ、金利予測FRB
    「GDP:2016年:1.9%(9月:1.8%)、2017年2.1%(2.0%)」
    「インフレ:2016年:1.5%(1.3%)2017年:1.9%(1.9%)」
    「FF金利誘導目標:2017年:1.4%(1.1%)、18年末: 2.1%(1.9%)19年末:2.9%(2.6%)」

    *トランプ次期大統領が掲げている方針に関するイエレンFRB議長の見解
    「財政政策の変更は経済見通しに影響を与える可能性も」
    「税制策の変更が生産性と投資を高める可能性も」
    「財政策の変更による政策への影響に関する言及はさける」
    「経済政策の詳細判明し次第、調整が必要になる可能性」
    「最大雇用下、財政の拡大は明らかに必要ということではない」

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2016年12月15日(木)05時50分
    ドル円続伸で2/8以来高値117.33円

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    117.29円  (117.33 /  114.77) 
    ユーロドル 1.0510ドル (1.0670 /  1.0508) 
    ユーロ円  123.28円   (123.34 /  122.14) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • FXニュース:2016年12月15日(木)05時46分
    【ディーラー発】ドル全面高(NY午後)

    FOMCは約1年振りとなる政策金利の引き上げを全会一致で決定。同時に発表された経済・金利見通しでは、景況感改善の認識が示されたほか、2017年以降の政策金利見通しを軒並み上方修正しドル買いが加速。ドル円は、週初の高値を上抜けるとストップを巻き込み117円22銭付近まで急騰。一方、ユーロドルは1.0509付近まで急落したほか、ポンドドルが1.2547付近まで売り込まれるなど、ドル全面高の様相となっている。5時46分現在、ドル円117.197-207、ユーロ円123.203-223、ユーロドル1.05128-136で推移している。

  • FXニュース:2016年12月15日(木)05時35分
    ドル・円117円台へ突入

    ドル・円117円台へ突入

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2016年12月15日(木)05時35分
    12月14日のNY為替・原油概況

     14日のニューヨーク外為市場でドル・円は、114円77銭へ下落後、116円92銭へ上昇して、116円90銭で引けた。

    朝方は、予想を下回った米国の小売売上高に失望したドル売りが優勢となった。その後、連邦公開市場委員会(FOMC)で追加利上げが決定されたほか、メンバーの成長や金利見通しが引き上げられたため来年の速やかな利上げを織り込むドル買いに拍車がかかった。

    ユーロ・ドルは、1.0670ドルから1.0523ドルまで下落して引けた。欧米金利差の拡大観測にユーロ売り・ドル買いが加速。
    ユーロ・円は、122円19銭から123円10銭へ上昇。

    ポンド・ドルは、1.2722ドルから1.2571ドルへ下落した。

    ドル・スイスは1.0084フランから1.0210フランへ急伸した。

     14日のNY原油は反落。52.78ドルへ上昇後、51.71ドルへ反落した。ドル高で割高感が広がった。また、米国の原油供給の増加を受けて、供給過剰懸念が再燃した。

     【経済指標】
    ・米・11月小売売上高:前月比+0.1%(予想:+0.3%、10月:+0.6%←+0.8%)
    ・米・11月小売売上高(自動車除く):前月比+0.2%(予想:+0.4%、10月:+0.6%←+0.8%)
    ・米・11月生産者物価指数:前月比+0.4%(予想:+0.1%、10月:0.0%)

    ・米・11月生産者物価コア指数:前月比+0.4%(予想:+0.2%、10月:-0.2%)
    ・米・11月生産者物価指数:前年比+1.3%(予想:+0.9%、10月:+0.8%)
    ・米・11月生産者物価コア指数:前年比+1.6%(予想:+1.3%、10月:+1.2%)
    ・米・10月企業在庫:前月比-0.2%(予想:-0.1%、9月:0←+0.1%)
    ・米・11月鉱工業生産:前月比−0.4%(予想:-0.3%、10月:+0.1%←0.0%)
    ・米・11月設備稼働率:75.0%(予想:75.1%、10月:75.4%←75.3%)
    【金融政策】
    ・米連邦公開市場委員会(FOMC)
    ・政策金利(フェデラルファンドFF金利の誘導目標)を0.25ポイント引き上げ、0.50-0.75%に決定

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2016年12月15日(木)05時25分
    ドル続伸、ドル円は一時116.78円

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    116.73円  (116.78 /  114.77) 
    ユーロドル 1.0531ドル (1.0670 /  1.0530) 
    ユーロ円  122.93円   (123.05 /  122.14) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • FXニュース:2016年12月15日(木)05時14分
    ドル全面高、FOMCが10年間で2度目の利上げ

     NY外為市場ではドルが全面高となった。ドル・円は114円77銭の安値から116円77銭まで上昇し、2月来の高値を更新。ユーロ・ドルは1.0670ドルから1.0534ドルへ急落した。

    連邦準備制度理事会(FRB)が市場の予想通り政策金利であるFF金利誘導目標を0.25ポイント引き上げ、0.50-0.75%に決定。過去10年間で昨年12月に続き2度目の利上げとなる。利上げの決定は、ほぼ市場の予想通りだったが、FOMCメンバーが成長や金利見通しを引き上げたため、ドル買いに拍車がかかった。

    声明の中で、成長、雇用が引き続き改善しているとの判断が示されたほか、インフレに関しては判断が上方修正された。また、四半期ごとに発表されるスタッフ予測で成長、インフレ見通しが引き上げられたほか、メンバーが2017年に3回の利上げを予想していることが明らかになった。前回9月の見通しでは2回だった。

    ・FRB予測
    「FF金利誘導目標:2017年:1.4%(9月1.1%)、18年末: 2.1%(1.9%)19年末:2.9%(2.6%)」
    「インフレ:2016年:1.5%(1.3%)2017年:1.9%(1.9%)」
    「GDP:2016年:1.9%(1.8%)、2017年2.1%(2.0%)」

    【金融政策】
    ・米連邦公開市場委員会(FOMC)
    ・政策金利(フェデラルファンドFF金利の誘導目標)を0.25ポイント引き上げ、0.50-0.75%に決定

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2016年12月15日(木)04時44分
    イエレンFRB議長、財政策の変更による政策への影響に関する言及避ける

    イエレンFRB議長は質疑応答で、財政策の変更による政策への影響に関しての言及はさけた。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2016年12月15日(木)04時39分
    【発言】イエレンFRB議長:財政政策の変更は経済見通しに影響を与える可能性も

    イエレンFRB議長はFOMC後の記者会見で、「財政政策の変更は経済見通しに影響を与える可能性もある」と述べた。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 101450人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2020年04月08日(水)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社
スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

取引コストが安い! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

取引ツールも充実! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

2020年
01月   02月   03月   04月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
04月06日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 04月02日更新

株は絶好の買い場!でも、為替相場は短期トレンド狙い







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果