ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2017年10月31日(火)18時29分
    ドル円113円前半、米10年債利回りは2.37%近辺

     ドル円は113.25円前後で底堅く推移しているが、依然レンジ内での取引が続いている。米10年債利回りは2.37%近辺まで小幅に上昇している。ユーロ円は131.80円前後、ポンド円は149.65円前後で取引されている。

  • 2017年10月31日(火)18時20分
    ドル・円は高値圏、米長期金利が上昇

    [欧米市場の為替相場動向]

     ドル・円は113円27銭まで上昇し、本日高値圏に持ち直している。米10年債利回りは東京午後にかけて2.35%台まで低下したが、2.37%台に上昇しており、ドルの買い戻しが優勢のようだ。また、欧州株は高安まちまちだが、米株式先物はプラス圏で推移しており、円にも売り圧力がかかり状況になっている。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円03銭から113円27銭。ユーロ・円は131円61銭から131円80銭、ユーロ・ドルは1.1632ドルから1.1649ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月31日(火)17時54分
    東京為替概況:ドル・円はもみ合い、113円前後で小動きに

     今日の東京市場で、ドル・円はもみ合い。112円96銭から113円28銭で推移した。米国の政治情勢の先行き不透明感や税制改革推進への期待後退から、ドル売りが継続した。そうしたなか、日銀金融政策決定会合で長短金利操作付き量的・質的金融緩和の継続が決まったが、一部委員から追加緩和への言及がみられ、円売りが一時強まった。

     ユーロ・円は131円51銭から131円89銭で推移。ユーロ・ドルは1.1625ドルから1.1653ドルでもみ合いになった。

    ・17時時点:ドル・円113円00-10銭、ユーロ・円131円60-70銭
    ・日経平均:始値21897.29円、高値22020.38円、安値21840.07円、終値22011.61円(前日比0.06円安)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月31日(火)17時47分
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :7506.15
     前日比:+18.34
     変化率:+0.24%

    フランス CAC40
     終値 :5493.12
     前日比:-0.51
     変化率:-0.01%

    ドイツ DAX
     終値 :13229.57
     前日比:+12.03
     変化率:+0.09%

    スペイン IBEX35
     終値 :10457.60
     前日比:+11.60
     変化率:+0.11%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :22734.85
     前日比:-18.04
     変化率:-0.08%

    アムステルダム AEX
     終値 :551.04
     前日比:+1.58
     変化率:+0.29%

    ストックホルム OMX
     終値 :1668.47
     前日比:+6.15
     変化率:+0.37%

    スイス SMI
     終値 :9181.86
     前日比:+6.36
     変化率:+0.07%

    ロシア RTS
     終値 :1124.53
     前日比:+0.48
     変化率:+0.04%

    イスタンブール・XU100
     終値 :109209.70
     前日比:+742.90
     変化率:+0.68%

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月31日(火)17時38分
    オセアニア通貨は依然弱含み、NZドル円は77.35円付近

     オセアニア通貨安が継続されている。弱い中国PMIやNZ9月建設許可・企業景況が発表され東京時間から上値が重かったが、NZ政府が海外からの住宅購入を禁止する考えを示したことも背景になっている。豪ドル/ドルは0.7671ドル、NZドル/ドルは0.6838ドルが安値で、対円では豪ドルは86.89円、NZドル円は77.35円まで下値を広げ、現在もほぼ安値圏で取引されている。

  • 2017年10月31日(火)17時33分
    ドル・円はもみ合い、113円前後で小動きに

     今日の東京市場で、ドル・円はもみ合い。112円96銭から113円28銭で推移した。米国の政治情勢の先行き不透明感や税制改革推進への期待後退から、ドル売りが継続した。そうしたなか、日銀金融政策決定会合で長短金利操作付き量的・質的金融緩和の継続が決まったが、一部委員から追加緩和への言及がみられ、円売りが一時強まった。

     ユーロ・円は131円51銭から131円89銭で推移。ユーロ・ドルは1.1625ドルから1.1653ドルでもみ合いになった。

    ・17時時点:ドル・円113円00-10銭、ユーロ・円131円60-70銭
    ・日経平均:始値21897.29円、高値22020.38円、安値21840.07円、終値22011.61円(前日比0.06円安)

    【経済指標】
    ・日・9月失業率:2.8%(予想:2.8%、8月:2.8%)
    ・日・9月有効求人倍率:1.52倍(予想:1.53倍、8月:1.52倍)
    ・日・9月全世帯家計調査・支出:前年比-0.3%(予想:+0.6%、8月:+0.6%)
    ・日・9月鉱工業生産速報値:前月比-1.1%(予想:-1.6%、8月:+2.0%)
    ・NZ・9月住宅建設許可:前月比-2.3%(8月:+5.9%←+10.2%)
    ・豪・9月民間部門信用:前月比+0.3%(予想:+0.5%、8月:+0.5%)
    ・中・10月製造業PMI:51.6(予想:52.0、9月:52.4)
    ・中・10月非製造業PMI:54.3(9月:55.4)

    【金融政策】
    ・日銀金融政策決定会合
    「2%の物価上昇率の実現に向けて、長短金利操作付き量的・質的金融緩和を継続」
    「短期金利は、日銀当座預金の一部に適用する金利をマイナス0.1%に据え置き」
    「長期金利は、償還までの期間が10年の国債の利回りが0%程度で推移するよう、年間約80兆円のペースで国債を買い入れ継続」
    (片岡委員が、15年物金利0.2%未満が適当として反対)
    「ETF、REITなど資産買入額を維持」

    【要人発言】
    ・10月の経済・物価情勢の展望
    「2017年度成長率見通しを前年比+1.9%に引き上げ(従来+1.8%)」
    「17年度コアCPI見通しを+0.8%に引き下げ(従来+1.1%)」
    「18年度コアCPI見通しを+1.4%に引き下げ(従来+1.5%)」

    ・黒田日銀総裁
    「2%目標はまだまだ遠い、YCC変更する必要ない」
    「今の時点での出口議論、ミスリードになり市場にマイナスになる」
    「ETF買入自体に大きな問題あるとは思っていない」

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月31日(火)17時09分
    豪S&P/ASX200指数は5909.02で取引終了

    10月31日の豪株式市場ではS&P/ASX200指数が、前日末比-10.06、5909.02で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月31日(火)17時09分
    豪10年債利回りは下落、2.669%近辺で推移

    10月31日のオーストラリア国債市場では、10年債利回りが前日末比-0.061%の2.669%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月31日(火)17時09分
    豪ドルTWI=64.9(-0.2)

    豪準備銀行公表(10月31日)の豪ドルTWIは64.9となった。
    (前日末比-0.2)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月31日(火)17時05分
    ドル円小幅な動き、113.10円前後

     黒田日銀総裁発言には反応薄で、ドル円は113.10円前後で小動きになっている。先週の米経済指標の好調さをみると、売り込んでいくにはロシアゲートや北朝鮮問題では市場も飽きを感じ力不足だ。今週の金曜日の雇用統計まではレンジ内で取引される可能性も高そうだ。ユーロドルは1.16ドル前半、ポンドドルは1.3205ドル近辺でもみ合いになっている。

  • 2017年10月31日(火)16時16分
    ドル・円は下げ渋り、米FOMCなどイベント控え様子見も

    [今日の海外市場]

     今日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想したい。米国の政治情勢の先行き不透明感などを背景とした前日からのドル売りが継続する見通し。ただ、連邦公開市場委員会(FOMC)など重要イベントを控え、売り買いは慎重になりそうだ。

     前日の海外市場では、昨年の米国大統領選挙でトランプ陣営の選対本部議長だったマナフォート氏など主要関係者2人が、同陣営とロシアとの関係を捜査中のモラー特別検察官から起訴され、政治情勢の不透明感によりドル売りが強まった。また、イエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長の後任人事で、タカ派とされるテーラー・スタンフォード大学教授よりも穏健なパウエルFRB理事が選出されるとの観測が高まり、金融正常化は現行のペースから加速しないとの思惑がドル売りを支援した。

     本日アジア市場でドル・円は一時112円台に下落。今晩の海外市場でも同様にドルが売られやすい地合いとみられ、113円台を維持できるかがポイントとなりそうだ。ただ、目先の重要イベントを控え、市場参加者は動きづらい状況が見込まれる。本日-明日開催のFOMCでは政策金利が据え置きとなる公算だが、週末発表の10月雇用統計の内容から12月利上げの行方を見極めたいとのムードが広がろう。また、FRB人事も11月2日に発表される予定で、ドルの積極的な売り買いは想定しにくい。

     一方、経済指標では、19時に発表されるユーロ圏の10月消費者物価指数や7-9月期国内総生産、9月失業率が注目される。欧州中央銀行(ECB)が緩和縮小を慎重に進める姿勢を示すなか、指標が弱ければユーロ売りがさらに強まり、ある程度ドル買いになる展開が見込まれる。また、米国の指標では23時発表の10月消費者信頼感指数が注目されるが、前月から上昇が予想されており、成長拡大を期待したドル買いも入りそうだ。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・18:30 南ア・7-9月期失業率(4-6月期:27.7%)
    ・19:00 ユーロ圏・10月消費者物価指数(前年比予想:+1.5%、9月:+1.5%)
    ・19:00 ユーロ圏・7-9月期GDP速報値(前年比予想:+2.4%、4-6月期:+2.3%)
    ・19:00 ユーロ圏・9月失業率(予想:9.0%、8月:9.1%)
    ・21:00 南ア・9月貿易収支(予想:+100億ランド、8月:+59億ランド)
    ・21:30 米・7-9月期雇用コスト指数(前期比予想:+0.7%、4-6月期:+0.5%)
    ・21:30 カナダ・8月GDP(前月比予想:+0.1%、7月:0.0%)
    ・22:00 米・8月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数(前年比予想:+5.93%、7月:+5.81%)
    ・22:45 米・10月シカゴ購買部協会景気指数(予想:60.0、9月:65.2)
    ・23:00 米・10月消費者信頼感指数(予想:121.3、9月:119.8)
    ・米連邦公開市場委員会(FOMC、11月1日まで)
    ・ドイツ休場(宗教改革記念日)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月31日(火)15時45分
    ドル円、黒田日銀総裁発言には反応薄

     これまでの会見同様に黒田日銀総裁の会見は反応薄で、ドル円は113.10円前後で推移している。これまでどおりに金融緩和を進めることを発言しているものの、サプライズは何も発言には無い。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2395人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94956人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年09月24日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

トレイダーズ証券の新FX口座!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

ビットコイン/円-24319.00836680.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-232.60009796.5000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-193.80008924.5000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月23日更新




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月19日更新

ジョンソン首相の飛び道具で英ポンド再び暴落!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果