ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2017年12月11日(月)08時46分
    ドル円 113円半ば、ポンドはオセアニアでも乱高下

     ドル円は先週超えることができなかった113.60円を超えて、113.63円まで上昇したが、113円後半には売りのオーダーが並んでいることもあり、上値の伸びも緩やかだ。先週はブレグジットの動向で乱高下を繰り返しているポンドは、今朝のオセアニア市場でもボラタイルに動き、対ドルでは、1.3352ドルから1.3415ドルのレンジを作り、現在は1.3400ドル手前で推移している。ポンド円は152円前半でもみ合いになっている。

  • 2017年12月11日(月)08時42分
    円建てCME先物は8日の225先物比80円高の22870円で推移

    円建てCME先物は8日の225先物比80円高の22870円で推移している。為替市場では、ドル・円は113円50銭台、ユーロ・円は133円60銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月11日(月)08時41分
    GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比+0.13%で推移

    グローベックスのナスダック100ミニ先物は、日本時間8時●分現在で6367.00pと前日比+8.50p(同+0.13%)で推移している。一方、S&P500先物は前日比+2.00pの2656.00p(同+0.08%)。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月11日(月)08時37分
    ドル・円は主に113円台半ばで推移か、日経平均株価の動向を注視する展開

     8日のドル・円相場は、東京市場では113円08銭から113円48銭まで上昇。欧米市場では113円59銭から113円13銭まで反落したが、113円59銭まで再度反発し、113円49銭で取引を終えた。

     本日11日のドル・円は、113円台半ばで推移か。米長期金利や日経平均株価の動向をにらみ、113円台半ばで伸び悩む展開が予想される。

     前週末に発表された米雇用統計や米長期金利の動きを眺め、ドル買い・円売り基調は継続している。ただ、11日から2日間にわたり日米韓3カ国が日本周辺海域で合同演習を行うことから北朝鮮をめぐる地政学的リスクへの懸念や米国のエルサレム首都認定を背景とした中東情勢の緊張の高まりから、比較的安全資産とされる円を買う動きが見られる可能性がある。

     今週は11月米消費者物価指数(CPI)の発表や米連邦公開市場委員会(FOMC)の開催など主要なイベントが目白押しとなっており、市場は内容を見極めたいとの思惑から積極的な商いは手控えられそうだ。本日の東京市場では日経平均株価の動向を注視する展開となりそうだ。株価続伸の場合、ドルは113円台後半まで買われることも予想される。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月11日(月)08時11分
    ドル円 先週の高値を超えて、113.63円まで上昇

     ドル円は先週超えることができなかった113.60円の売りオーダーをこなし、113.63円まで上昇している。ユーロ円も133.76円、豪ドル円は85.33円まで水準を上げ、堅調に推移している。

  • 2017年12月11日(月)08時00分
    東京為替見通し=12月要因で底堅い展開か

     先週金曜日のNY為替市場は、米11月の失業率は4.1%、非農業部門雇用者数は+22.8万人だったことで113.57円前後まで強含んだものの、平均時給が予想を下回ったことで113.13円前後まで押し戻された。しかしながら、22日までのつなぎ予算の成立で政府機関の閉鎖は回避され、主要株式3指数が堅調に推移したことで113.58円前後まで反発した。
     ユーロドルは、米11月の平均時給を受けて1.1730ドルから1.1770ドル前後まで強含み、ユーロ円は133.61円まで強含みに推移した。ポンドドルは、アイルランドの国境問題に関しては最終合意に至らなかったことで1.3356ドルまで弱含み、ポンド円も151.64円まで弱含みに推移した。

     週明けの東京為替市場は、米雇用統計後のドル売りも113円を割り込むことができず、ドル円は底堅い展開で推移しそうだ。12月特有な相場状況で、本邦勢を中心としたドル調達により、為替スワップも年始越えの分は歪みを形成していて、ドルの調達サイドで動いている。当面はこのドル調達がドルの下支えになるだろう。また米原子力会社の経営破綻により、東芝は負担金の約32億ドルを15日までに一括で支払うことに合意したことによるドル買いの噂も残っている。12月のボーナスを見込んだ投信の設定も多く予定されていることもドル買い要因だ。
     一方、ドル売りの材料としては、ロシアゲートの新たな展開、エルサレム問題などがあるが、長期的には非常に大きな懸念材料なものの、相場は長期的な展望には反応が鈍くなっているため、余程の新展開がない限り反応は限定的か。また、金正恩・朝鮮労働党委員長が「白頭山詣」をしたことで、北朝鮮情勢が動く可能性もあるが、ここ最近はミサイルの実験のみではドル売りも限定的なため、大きく反応するのは難しそうだ。
     現在観測されるオーダー状況は、先週の高値のすぐ上の113.60円から114円半ばまでは断続的な売りになっている。下値は買い意欲は強いものの、オーダーは112円半ばからの買いまでは少ない。しかしドル買いの地合いが強いため、この後に買いオーダーの水準が上がってくる可能性もある。

     ポンドは、オセアニア市場から値幅が大きく動いている。依然としてブレグジットをめぐる混迷でボラタイルに動きそうだ、豪ドルは、豪経済に影響を与える中国の11月消費者物価指数が週末の土曜日に発表されたが、前年比+1.7%で市場予想の+1.8%より弱まったこともあり、上値を抑える理由になりそうだ。

  • 2017年12月11日(月)06時57分
    オセアニア市場、ドル円113円半ばで堅調に推移

     週明けのオセアニア市場のドル円は113円半ばで堅調に推移している。113.59円が先週の高値だったが、そのすぐ上に売りオーダーが並んいる。ユーロ円は133.55円近辺、ポンド円は152円近辺で推移している。

  • 2017年12月11日(月)06時30分
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>
    08:50  法人企業景気予測調査(10-12月)     
    08:50  マネーストック(11月、日本銀行)    


    <海外>
    16:00  トルコ・GDP(7-9月)    5.1%
    19:00  ブ・FGVインフレ率(IGP-M、1次プレビュー)(12月)    -0.02%
    19:25  ブ・週次景気動向調査    
    24:00  米・JOLT求人件数(10月)    609.3万件
    26:00  ブ・貿易収支(週次)(12月10日まで1カ月間)    

      欧・欧外相理事会     
      中・新規人民元建て融資(11月、15日までに)  8250億元  6632億元
      中・マネーサプライ(11月、15日までに)    
      中・経済全体のファイナンス規模(11月、15日までに)
        1兆4300億元  1兆387億元

    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95704人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月19日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で4000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後の取引で4000円がもらえる!

link

トレイダーズ証券の新FX口座!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.19108.41

USDJPY

ユーロ/円+0.17121.02

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00371.1163

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果