ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]ではザイFX!からの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

FXニュース
RSS

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

2023年02月02日(木)のFXニュース(7)

  • FXニュース:2023年02月02日(木)20時44分
    【まもなく】英中銀の政策金利の発表です(日本時間21:00)

     日本時間2日午後9時に英中銀の政策金利が発表されます。

    ・英中銀政策金利
    ・予想:4.00%
    ・前回:3.50%

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)20時26分
    ドル・円は上げ渋り、欧州通貨は軟調

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は上げ渋り、128円80銭台に失速している。一方、欧州中銀(ECB)理事会と英中銀金融政策委員会(MPC)の政策決定が注目されるなか、ユーロとポンドは軟調地合いに。特に、ポンドはドルや円、ユーロなどに対して弱含んでいる。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は128円55銭から129円13銭、ユーロ・円は141円44銭から141円93銭、ユーロ・ドルは1.0980ドルから1.1010ドル。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)20時06分
    欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、弱含み

     2日の欧州外国為替市場でユーロドルは弱含み。20時時点では1.0983ドルと17時時点(1.0993ドル)と比べて0.0010ドル程度のユーロ安水準だった。欧州中央銀行(ECB)の金融政策発表をこの後に控えて持ち高調整の売りが継続。一時1.0981ドルまで本日安値を更新した。同じく英中銀(BOE)の金利発表も予定されるなかでポンドドルも1.2311ドルまで下落している。

     ドル円は底堅い。20時時点では128.90円と17時時点(128.65円)と比べて25銭程度のドル高水準だった。対欧州通貨でのドル買い戻しにつれる形で一時129.12円と本日高値を付けた。昨日安値からの戻り高値129.15円がレジスタンスとして意識されると128.80円前後まで伸び悩んだものの、時間外の米10年債利回りが上昇に転じたこともあり下値は限られている。

     ユーロ円は伸び悩み。20時時点では141.57円と17時時点(141.43円)と比べて14銭程度のユーロ高水準だった。ドル円が高値を付けたタイミングで141.93円まで上昇したが、ユーロドルが下落した影響から一巡後は上げ幅を縮めた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:128.18円 - 129.12円
    ユーロドル:1.0981ドル - 1.1033ドル
    ユーロ円:141.26円 - 141.93円

  • FXニュース:2023年02月02日(木)19時25分
    ドル・円は伸び悩み、ECBにらみ動意薄

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は129円台に浮上した後に失速し、128円90銭台を中心とした値動き。米10年債利回りは下げ渋るものの、戻りは鈍く、ドル買いは入りづらい。欧州中銀(ECB)の政策決定を控え様子見ムードが広がり、全般的に動意は薄い。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は128円55銭から129円13銭、ユーロ・円は141円44銭から141円93銭、ユーロ・ドルは1.0989ドルから1.1010ドル。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)19時05分
    NY為替見通し=米国労働関連指標とラガルドECB総裁の会見に要注目か

     本日のNY為替市場のドル円は、米国の労働関連の経済指標、欧州中央銀行(ECB)理事会、そしてラガルドECB総裁の記者会見を見極めることになる。

     昨日のパウエルFRB議長の記者会見では、「労働市場が均衡を取り戻さなければ、インフレの持続可能な2%への回帰はないだろう」と述べ、労働市場への警戒感が示された。明日発表される米国1月の雇用統計を前に、本日は、10−12月期米非農業部門労働生産性・速報値(予想:前期比+2.4%)、10−12月期米単位労働コスト・速報値(予想:前期比年率+1.5%)、そして、前週分の米新規失業保険申請件数や失業保険継続受給者数(予想:19.5万件/168.4万人)などを見極めることになる。

     パウエルFRB議長は、「経済がFOMC当局者の予測通りに展開した場合、今年中の利下げは想定していない」と述べたが、インフレが予想より下がった場合は利下げする、との予防線を張ったとの解釈もできるため、今後の雇用・物価のデータに要注目となる。

     22時15分に発表される欧州中央銀行(ECB)定例理事会の結果は、ラガルドECB総裁が予告していたように、政策金利が3.00%に引き上げられることが見込まれている。そして、次回の3月16日のECB定例理事会でも0.50%引き上げられることが見込まれている。

     22時45分から予定されているラガルドECB総裁の会見では、ユーロ圏のインフレ伸び率の鈍化傾向やユーロ圏のリセッション(景気後退)入りの可能性を考慮した上での利上げのプロセスへの言及、そして市場が織り込みつつある6-7月辺りでの利上げ停止観測への言及に要注目となる。

    想定レンジ上限
    ・ドル円:日足一目均衡表・転換線の129.84円
    ・ユーロドル:2022年4月1日高値1.1076ドル

    想定レンジ下限
    ・ドル円:1月16日の安値の127.23円
    ・ユーロドル:日足一目均衡表・転換線の1.0901ドル

  • FXニュース:2023年02月02日(木)18時31分
    ドル・円は129円台、ユーロ・ドルは1.10ドル割れ

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は一時129円13銭まで値を切り上げ、足元は129円付近でのもみ合い。一方、ユーロ・ドルは1.10ドルを割り込み、1.0990ドル台に失速した。クロス円はドル・円に追随するほか、欧州株高によるリスク選好の円売りにも押し上げられた。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は128円55銭から129円13銭、ユーロ・円は141円44銭から141円93銭、ユーロ・ドルは1.0991ドルから1.1010ドル。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)17時57分
    ドル円 129.12円までじり高、米10年債利回りは3.41%台

     ドル円は調整の買い戻しが入り、一時129.12円まで上昇した。時間外の米10年債利回りは3.41%台まで低下幅を縮小した。

  • FXニュース:2023年02月02日(木)17時53分
    東京為替概況:ドル・円は下げ渋り、売り一巡後は値を戻す

     2日の東京市場でドル・円は下げ渋り。米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策決定を受けドル売りが先行し、午前中に128円99銭から128円18銭まで値を切り下げた。ただ、米金利の下げ渋りでドルは売りが後退し、割安感による買戻しで128円半ばに戻した。

    ・ユーロ・円は141円26銭から141円84銭まで上昇。
    ・ユーロ・ドルは1.0986ドルから1.1033ドルまで値を上げた。

    ・17時時点:ドル・円128円60-70銭、ユーロ・円141円40-50銭
    ・日経平均株価:始値27,453.67円、高値27,472.44円、安値27,338.43円、終値27,402.05円(前日比55.17円高)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)17時27分
    ハンセン指数取引終了、0.52%安の21958.36(前日比-113.82)

    香港・ハンセン指数は、0.52%安の21958.36(前日比-113.82)で取引を終えた。
    17時26分現在、ドル円は128.69円付近。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)17時21分
    豪ドル・円:対円レートは上げ渋り、ポジション調整的な円買いは一巡

    2日のアジア市場で豪ドル・円は上げ渋り。92円06銭から91円63銭で推移し、直近では91円90銭近辺で推移。ポジション調整的な円買いは一巡したようだ。NZドル・円は伸び悩み。84円06銭から83円51銭で推移し、直近では83円90銭台で推移。ユーロ・円は伸び悩み。141円85銭から141円26銭で推移し、直近では141円50銭台で推移している。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)17時16分
    ドル・円は下げ渋り、売り一巡後は値を戻す

     2日の東京市場でドル・円は下げ渋り。米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策決定を受けドル売りが先行し、午前中に128円99銭から128円18銭まで値を切り下げた。ただ、米金利の下げ渋りでドルは売りが後退し、割安感による買戻しで128円半ばに戻した。

    ・ユーロ・円は141円26銭から141円84銭まで上昇。
    ・ユーロ・ドルは1.0986ドルから1.1033ドルまで値を上げた。

    ・17時時点:ドル・円128円60-70銭、ユーロ・円141円40-50銭
    ・日経平均株価:始値27,453.67円、高値27,472.44円、安値27,338.43円、終値27,402.05円(前日比55.17円高)

    【経済指標】
    ・日・1月マネタリーベース:前年比-3.8%(12月:-6.1%)
    ・独・12月貿易収支:+100億ユーロ(予想:+93億ユーロ、11月:+109億ユーロ←+108億ユーロ)

    【要人発言】
    ・若田部日銀副総裁
    「物価はまだ下に戻る可能性もあり、安心できない」
    「政策の検証より、政策をきちんと遂行しなければならない」
    「12月のYCC運用見直し、緩和継続の日銀コミットメントはまったく変わっていない」
    「10年にわたる大規模な金融緩和、様々な成果を上げてきた」
    「物価目標を持続・安定的に実現するため、着実に金融緩和を進めていく」

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)17時12分
    東京外国為替市場概況・17時 ドル円 戻りが鈍い

     2日午後の東京外国為替市場でドル円は戻りが鈍い。17時時点で128.65円と15時時点(128.58円)と比べて7銭程度のドル高水準だった。東京午前同様に128.76円近辺で戻りが抑えられた。時間外の米10年債利回りが3.38%台まで低下したのもドル円の重し。ただ、昨日の米金融政策イベントを受けたドル売りは一段落し、欧州勢参入後の下押しは128円半ばにとどまっている。

     ユーロドルは伸び悩む。17時時点では1.0993ドルと15時時点(1.1020ドル)と比べて0.0027ドル程度のユーロ安水準だった。ドル売りが一段落し、今晩に欧州中央銀行(ECB)理事会を控え1.10ドル割れまで小幅の調整が進んだ。本日のECB理事会では0.50%の利上げが織り込まれ、市場は次回の会合でも大幅利上げが継続するかどうかのヒントを得ようとしている。

     ユーロ円は上値が重い。17時時点では141.43円と15時時点(141.70円)と比べて27銭程度のユーロ安水準だった。ドル円の戻りの鈍いなか、ユーロドルの調整売りにつられ141.40円近辺に押し戻された。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:128.18円 - 128.99円
    ユーロドル:1.0987ドル - 1.1033ドル
    ユーロ円:141.26円 - 141.85円

  • FXニュース:2023年02月02日(木)16時59分
    【速報】独・12月貿易収支は+100億ユーロ

     日本時間2日午後4時に発表された独・12月貿易収支は、+100億ユーロとなった。輸出は前月比-6.3%であった(11月:+0.1%←-0.3%)。

    【経済指標】
    ・独・12月貿易収支:+100億ユーロ(予想:+93億ユーロ、11月:+109億ユーロ)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)16時36分
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :7761.11
     前日比:-10.59
     変化率:-0.14%

    フランス CAC40
     終値 :7077.11
     前日比:-5.31
     変化率:-0.07%

    ドイツ DAX
     終値 :15180.74
     前日比:+52.47
     変化率:+0.35%

    スペイン IBEX35
     終値 :9098.10
     前日比:+64.10
     変化率:+0.71%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :26703.87
     前日比:+104.13
     変化率:+0.39%

    アムステルダム AEX
     終値 :747.68
     前日比:+2.49
     変化率:+0.33%

    ストックホルム OMX
     終値 :2210.13
     前日比:+11.59
     変化率:+0.53%

    スイス SMI
     終値 :11200.93
     前日比:-84.85
     変化率:-0.75%

    ロシア RTS
     終値 :1003.80
     前日比:+1.33
     変化率:+0.13%

    イスタンブール・XU100
     終値 :4732.43
     前日比:+19.04
     変化率:+0.40%

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2023年02月02日(木)16時06分
    上海総合指数0.02%高の3285.670(前日比+0.749)で取引終了

    上海総合指数は、0.02%高の3285.670(前日比+0.749)で取引を終えた。
    16時04分現在、ドル円は128.62円付近。

    Powered by フィスコ

2024年03月04日(月)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

ザイFX!最新&おすすめ記事

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 キャンペーンおすすめ10 バイナリーオプション比較
経済指標速報記事 キャンペーンおすすめ10 バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム









元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!


ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)