ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ユーロ/円はいったん調整後に再上昇か?
そのカギを握るトリシェ総裁の暗号を読め!

2011年04月07日(木)13:57公開 (2011年04月07日(木)13:57更新)
西原宏一

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 注目は理事会終了後のトリシェ総裁のコメントです

マーケットは、年内に3回程度の利上げが行われることをほぼ織り込んでいます

各国政策金利の推移

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:各国政策金利の推移

 マーケット参加者の利上げ予測が的を射たものなのか、それとも利上げを織り込みすぎているのか、トリシェ総裁の発言で判明するわけです。

 つまり、トリシェ総裁の発言の中に、どのような「トリシェコード(利上げへの暗号)」が含まれているのかがポイントです

 3月の理事会後の会見におけるコメントの中には「strong vigilance(強い警戒)」というワードが含まれていました。

 これは次回会合での利上げを示唆するもので、25bpの利上げが確実視され、為替マーケットでユーロが買い進まれるという流れになりました。

 ただ、これに加えて、3月の会見では「利上げ局面入りしているわけではない」という言及がありましたので、今回は「strong vigilance」というワードは含まれないと考えられています

 大方の予想では、2カ月後の利上げを示唆する「monitor very closely」か、もしくは、利上げの可能性を示唆する「monitor closely」というワードが含まれると見られているようです。

ユーロ/円は調整後に再び上昇を開始する展開か

 4月6日(水)の海外市場でも、ユーロ/米ドルやユーロ/円は大きく買い進められています。

 ただ、トリシェ総裁のコメントがよほどの「hawk(タカ派)」なものでなければ、ユーロ/米ドルやユーロ/円はいったん利益確定の売り圧力がかかる可能性もあるため、要注意です

 いわゆる「BUY THE RUMOR, SELL THE FACT=噂で買って事実で売る」ですね。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

ユーロ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 日足

 友人のヘッジファンドも、オプションのポジションはキープしていますが、ユーロ/米ドル、ユーロ/円のロング(買い持ち)は大幅に縮小し、トリシェコメントを待っているといったところです。

 一方で、原油が底堅く推移していることもあり、ユーロに対しての円安の流れは変わらずです。

トリシェ総裁のコメントしだいで、ユーロ/円は大きく調整する可能性もありますが、調整後は再び上昇を開始すると考えています。

 4月7日(木)のトリシェ総裁のコメントに注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
バイナリーオプション比較 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
バイナリーオプション比較 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る