ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

落ち着けば株高・円安はまた進むとみるが
それに対する4つの懸念点とは?

2013年06月20日(木)19:15公開 (2013年06月20日(木)19:15更新)
今井雅人

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■円安・株高のスピードは速すぎた

 みなさん、こんにちは。金融市場はすっかり方向感を失っているように見えます。少しこの状態は長引くかもしれませんが、いずれこの状況から抜け出す時がくると思います。

 私自身は、日銀の金融緩和の効果が年内は続くと考えていましたので、円安・株高は基本的に続くと思っていました。しかし、2013年5月の下旬から、相場の雰囲気が一気に変わり、今も方向感のない展開が株式市場でも為替市場でも続いています。

2013年に入ってからの円安・株高は方向的には正しいが、いくらなんでもスピードが早過ぎると思っていました。ですが、市場の勢いはまったく衰えず、このまま行ってしまうのかな、と思った時期もあったのです。

日経平均 日足

(出所:株マップ.com

■助走期間が過ぎれば株高・円安に向かうだろう

 そこで、1つ見逃したことがありました。それは、日本の長期金利の上昇です。

 5月の初旬、日本の国債が下落し始め、長期金利が上昇してきました。一瞬、嫌な感じもしましたが、その後も、しばらく円安・株高が続いていたので、取り越し苦労かなと感じていました。

 しかし、少し時間をおいてから、この長期金利を嫌気して、ヘッジファンドなどの外国人投資家が日本株を大量に売り始めました。ジョージ・ソロスも「日本の長期金利の上昇が心配だったので、日本株を売った」と発言しています。

10年物日本長期国債の利回り(日本の長期金利) 日足

(出所:CQG)

 この動きを適確につかむことができませんでした。少し反省しています。

 その上で今後についてですが、現在は、日本の長期金利が落ち着いているため、株式市場も為替市場も、落ち着きを取り戻してきています。

 私自身、大胆な量的緩和の効果は、まだこれから出てくると基本的には思っているので、少し助走期間が過ぎた後、また株も上昇、為替も円安に向かうのではないかと思っています。

世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

 ただ、少し心配なこともあるので、今回はそれを紹介しておきましょう。

 まず1点目は…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る