ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー

ドル/円はもう1~2円上値余地はあるが、
10円超の本格調整ありという見方は堅持

2014年09月05日(金)18:00公開 [2014年09月05日(金)18:00更新]

【全41口座を徹底的に調査】通貨ペアごとに、スプレッドやスワップでランキングを作成し公開!

■ドルインデックスはスピード違反、近々修正か

 ドルインデックスは一気に84の大台に迫っている。同指数の上昇トレンド自体、自然の成り行きであり、これからも続くとみるが、短期スパンにおける「スピード違反」も明白であり、近々修正的な値動きがあるだろう。

 ドルインデックスの急伸は、必然的に外貨安を伴うものだが、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドルの場合は米ドル高より外貨安、米ドル/円の場合は円安より米ドル高、といった具合で、ややニュアンスが違ってくるのではないかとみる。

■ドル/円の見方を修正するも、上値限定的の見方変わらず

 ただし、米ドル全面高に伴う米ドル/円の高値更新は、素直に受け止めなければならず、従来の見方を再検証しなければならない。

 以下のチャートのとおり、従来のカウントでは米ドル/円が年初の高値をもって2011年安値(75.56円)を起点とした上昇波を完成、同高値から調整波を展開したと見込んでいたが、現在の高値更新をもって同カウントが否定された可能性が大きいとみる。 

米ドル/円 日足 従来のカウント(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 「否定された可能性が大きい」という言い方は、100%ではないという意味合いを含むので、「まだ意地をはるか」といったお叱りも承知しているところだが、エリオット波動論では、たとえ高値更新でも調整波の延長とか、調整波の不規則変動といった数え方もあるので、そういう可能性を残しておくだけの話で、筆者自身の意地とは関係ないことも記しておきたい。

 レバレッジを掛けるFX市場では、オーバーした値動きが散見され、一時の高値・安値更新を絶対視しない方も多いが、筆者の場合、規律重視で、あまりこのようなカウントを取らない立場だ。新たなカウントを、以下のように提示しておきたい。 

米ドル/円 日足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 要するに、従来のように戦後最安値を起点とした上昇波を、5波変動構造のままに据え置き、また、2013年10月7日(月)安値96.55円を起点とした上昇波を最終変動ととらえること自体も不変で、最終子波自体の延長と見なすことによって、目先の高値更新を「正当化」できる

 となると、従来のカウントを否定しているものの、結論自体は大して変わっていないかもしれない。つまり米ドル/円の上値余地にはなお懐疑的で、上昇余地があっても限定的、またいつ頭打ちしてもおかしくないといった見方を維持できる。

■「予想外」の高値更新だからこそ要注意なサイン

 もっとも、米ドル/円に関しては、ウェーブカウントはともかく、買われすぎという状況は継続しており、目先の高値更新をもって、それが一段と過熱している。

米ドル/円 週足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 米ドル/円の週足を観察する限り、現在の高値打診はなお、2007年高値を起点とした全下落波に対する61.8%反騰位置前後に留まり、また高値を更新したにもかかわらず、RSIが年初高値に対応するレベル(約70.32)を上回らずにいる。

 そして、より重要なのは、週足では、RSIなどオシレーター系指標が今年3月以来、大型弱気ダイバージェンスを構築してきたことだ。目下の状況はこの弱気ダイバージェンスを否定するのではなく、むしろ一段と強化することになるから、米ドル/円がこれからガンガン上値を取っていくというよりも、ずっと来なかった本格的な調整波動がやってくる公算が大きいとみる。

 言い換えれば、「予想外」の高値更新だからこそ要注意なサインである。

 もちろん、相場というもの、行き過ぎることは常であり、また行き過ぎだからこそ、さらなる行き過ぎを招く、といったケースもよくみられるから、米ドル/円の高値更新をなめるわけにはいかない。

これから1円、2円程度の上乗せ余地を警戒しつつも、米ドル/円の上値余地限定といった見方自体は堅持しておきたい。

 では、本格的な調整波とは何か。一義的に定義するのは… 

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2827人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106998人 ザイFX!のtwitterをフォローする

GMOクリック証券[FXネオ]
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ