ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米ドル/円は115~120円程度まで上昇して
不思議なし! ユーロ/ドルは1.22ドルがメド

2014年09月25日(木)14:50公開 (2014年09月25日(木)14:50更新)
今井雅人

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■米ドル高の流れが続いているがペースは鈍ってきた

 みなさん、こんにちは。

 金融市場の流れにしっかりと乗れているでしょうか? 前回のコラムまでお話してきたことが、そのまま起きているなか、予想どおりの展開となっているので、今回は特段申し上げることもないのですが、少し今週(9月22日~)の動きを確認してみたいと思います。

【参考記事】
FOMCでドル高が進んだ3つの理由とは?米ドル高・円安が続く限り流れに乗って!(9月18日、今井雅人)

 まず、基本的に米ドル高の流れが続いてはいますが、さすがにペースは鈍ってきました。

米ドルVS世界の通貨 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 4時間足

 ポジションもかなり米ドルロングに傾いている模様ですし、米ドル高のスピードの速さに警戒感が出てきているという面もあります。

 これも前回のコラムまで予想をしていたとおりの動きなので、まったく違和感はありません。想定内の動きです。

■臨時国会の注目は、まずGPIFの新運用体制

 さて、国内では、2014年9月29日(月)から臨時国会が開かれます。

 個人的な話をすると、今回から予算委員会の理事になりました。民主党の理事が同い年の前原誠司議員であるので、タッグを組みながら論戦に臨みたいと思っています。

 市場に関係があるということでは、まず、塩崎厚生労働大臣がGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の新しい運用体制をどう構築していくのかに注目をしておきたいと思います。

 とはいっても、すでにリスク資産での積極運用を打ち出しているので、市場への影響も限定的にはなると思いますが、どの程度の積極性なのかを見極める必要があると考えています。

 また、2014年12月に予定されている消費税引き上げの判断がどうなるかにも注目しておきたいと思います。

 ただ、これもギリギリまではっきりとしたことは言わないと思うので、ここ1~2カ月という意味では、材料にはならないかもしれません。

■米国景気占う雇用と住宅がともに順調

 海外に目を向けてみると、米国が好調です。昨日、9月24日(水)に発表された8月の新築住宅販売件数は、2008年5月以来で最多となりました。

 2008年と言えば、リーマンショックの年であるので、リーマンショック以前の水準に戻ったということになります。

 雇用環境の改善も安定的に進んできていたので、私が従来から米国の景気を占うのに重要視していた、雇用、住宅双方とも順調ということになります。

【参考記事】
2014年のドル/円レンジは98円~115円!日本経済安定、米国経済は順調に回復か(1月9日、今井雅人)

 こうした状況があるからこそ、FOMC(米連邦公開市場委員会)でも早期利上げに対して楽観的な意見が出てくるということなのでしょう。ファンダメンタルズがしっかりしている以上、米ドル高の流れが大きく転換してしまうということは、考えられないということです。

米ドルVS世界の通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 日足

 これまでも申し上げて…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る