ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

2015年3月と似ているユーロ/ドルの動き。
みんな同じことを言い出すと相場は終わり

2015年11月12日(木)17:15公開 (2015年11月12日(木)17:15更新)
今井雅人

【副業FXで勝つためのメルマガ】田向宏行さんのFXメルマガは儲かるのか? ダウ理論の転換トレードで検証したらこうなった!

■ユーロ/米ドルの動きは、2015年3月と似ている

 一方で、ユーロ/米ドルはどうでしょうか。

 こちらは、今の相場を見ていると、2015年の3月を思い出します。

 2015年1月に大きく値を下げたユーロ/米ドルですが、その後、2月に入って、こう着状態となりました。

 そして3月になり、再び下落を始めたのですが、1000ポイント弱下落して、1.05ドルを割り込んだところで跳ね返され、それ以降は下がらなくなってしまいました

ユーロ/米ドル 週足
ユーロ/米ドル 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 週足

 今回も、1.15ドル手前から下落をはじめ、1.07ドルを割り込んだところで跳ね返されています

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 少しレベルは違いますが、同じような展開となっています。

■GSはパリティ割れを予想しているようだが相場は終わり?

 2015年年初も、ゴールドマン・サックスなどは、1.0ドルを割り込むとの予想を出していましたが、今回もまた、「2015年末までにパリティ(1ユーロ=1米ドル)を割り込む」と言い出しました。

 確かに、米国は利上げ、ユーロは追加金融緩和となれば、ユーロ安・米ドル高というのはわかりやすいのですが、この世界は、みんなが同じことを言い出すと、相場は終わりというのが常であるので、どうもそれが気になっています。

■豪ドルの急上昇は、指標結果に対する一時的な反応か

 最後に、オセアニアを見てみましょう。

 11月12日(木)、オーストラリアの10月雇用統計が発表されました。

 新規雇用者数の事前予想は、1万5000人の増加でしたが、結果は5万8600人の増加。特にフルタイム雇用者の伸びが4万人と、とても良い結果となっています。

 こうした予想外の良い結果に、豪ドルは、対米ドル・対円とも上昇しています。

豪ドル/米ドル 1時間足
豪ドル/米ドル 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 1時間足

豪ドル/円 1時間足
豪ドル/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 1時間足

 しかし、豪ドル/米ドルのチャートを見る限り、豪ドルは、まだ下降トレンドの中にあります。

豪ドル/米ドル 週足
豪ドル/米ドル 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 週足

豪ドル/米ドルの上値は、せいぜい0.72ドル前後で、予想外の指標に反応した一時的な現象と、とらえておいた方が良いのではないでしょうか。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
メキシコペソ比較 CFD口座おすすめ比較 トルコリラスワップポイントランキング
メキシコペソ比較 CFD口座おすすめ比較 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る