ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

クリスマスにかけてもう少し調整が続いても
来年以降、ドル高に向かうと考える理由は?

2017年12月14日(木)16:12公開 (2017年12月14日(木)16:12更新)
今井雅人

ザイFX限定!口座開設&取引で最大10000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■2大イベントの方向性が決まってきて、さらに材料難に…

 しかし、この報道に対しても、為替市場は、あまり大きな反応を見せませんでした。まだ、採決で両院を通過するかどうかについて、懐疑的な見方があって、反応していないのかもしれません。

米ドル/円 30分足
米ドル/円 30分足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 30分足

 ただ、いずれにしても、これで2つの大きなイベントの方向性が決まってきたことで、年末にかけて益々、材料難の状態が進んでいくと思います(ひょっとしたら、税制改正の採決に反応する可能性は残っているとは思いますが)。

■目先は調整しても、来年は米ドル高になると予想

 もともと、以上の2大イベントなどをにらみながら、米ドルのロング(=買い)で勝負をしていた投資家が、かなりいたということから考えると、クリスマスにかけては、もう少し調整相場が続くかもしれないと考えています。

米ドルVS世界の通貨 日足
米ドルVS世界の通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 日足

 しかし、イベントとして終わったとしても、実際の経済に影響が出てくるのは、来年(2018年)以降ということになります。

前回のコラムでもお話ししましたが、米国の政策金利が上昇してくれば、米ドル買い圧力がかかってくると考えることは自然なことでありますし、税制改正も米国経済にはプラスに働くと思います。

【参考記事】
日本の機関投資家は米ドル/円でなぜ、為替ヘッジをしなくなっているのか?(12月7日、今井雅人)

 減税しても、金利が上昇することで相殺されて、結局、景気にはニュートラルだという意見もありますが、金利が上昇すれば、米ドル高圧力がかかるわけですから、どちらにしても、米ドル高に向かうのではないかと考えられます。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
バイナリーオプション比較 CFD口座おすすめ比較 ザイ投資戦略メルマガ
バイナリーオプション比較 CFD口座おすすめ比較 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る