ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

金融市場大荒れの背景に3つの要因あり!
米ドル/円は、当面110円~112円程度で推移

2018年12月27日(木)14:03公開 (2018年12月27日(木)14:03更新)
今井雅人

ザイFX限定!口座開設&取引で最大10000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■時期的な運の悪さも変動要因に…

 こうした材料をまとめて簡潔に言えば、10年間、拡大が続いてきた米国経済に転換期が訪れているという状況の中で、トランプ米大統領の政権運営に対して、かなりの不安感が広がってきているということだと思います。

さらに運が悪かったのは、こうした一連の出来事が12月に発生したということです。

 例年のことではありますが、基本的に12月も中旬以降となると、クリスマスムードになって、市場参加者が減ってきます。また、12月決算のファンドなども欧米では多いため、12月は取引を控え気味になるという傾向もあります。そうした状況の中で、マーケットがかなり薄くなってきたので、これだけの大きな変動が起きてしまったということだと思います。

■米国の景気拡大は転換に差し掛かっている!?

 問題は、現在の動きが一時的なものであるかどうか、ということですが、私は一時的なものだとは考えていません

 確かに、マーケットが薄すぎたために、過剰反応してしまったという面は否めません。その分は、戻す可能性があります。実際に、12月26日(水)のNY市場では、NYダウが前日比で1000ドル以上も上昇しました。

NYダウ 日足
NYダウ 日足

(出所:Bloomberg)

 しかし、政策金利を段階的に引き上げた影響が出始め、米国の景気拡大が転換に差し掛かっている可能性は高いと思います。

【参考記事】
ダウ急落。数年間の株価上昇は行き過ぎ! 米ドル/円は110円程度まで下落の可能性(12月21日、今井雅人)

 さらに、トランプ米大統領の政権運営に対しては、もともと疑問が呈されていたのが、顕在化しただけです。

■米ドル/円は当面、110円から112円程度の推移か

 こうしたことを考えれば、この先、元に戻る可能性は極めて低いのではないかと思っています。

 ただし、ここからさらに事態が深刻化するかといえば、そこまででもないと思います。

為替相場に関しては、ある程度、現在のレベルで落ち着いてくるのではないかと考えています。

米ドルVS世界の通貨 日足
米ドルVS世界の通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 日足

世界の通貨VS円 日足
世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

米ドル/円に関しては、当面、110円から112円程度の中での動きとなってくるではないでしょうか。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

ザイFX!最新&おすすめ記事

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 CFD口座おすすめ比較 ザイ投資戦略メルマガ
経済指標速報記事 CFD口座おすすめ比較 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る