ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

超強かったADP雇用報告で米ドル上昇!
それはヘッジファンドの思惑以上!?

2011年01月06日(木)12:19公開 (2011年01月06日(木)12:19更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■Super strong ADP shooting up USD!

 1月5日に発表された2010年12月のADP雇用報告は、前月比29.7万人増となり、事前予想10万人増を3倍近く上回る結果となりました

ADP雇用報告は、1月7日発表予定の米国雇用統計の先行指標とされるため、足元の雇用情勢の改善期待が高まり、米ドルは急騰しています。

米ドル/円 1時間足

 (リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 1時間足

ユーロ/米ドル 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 1時間足

 1月5日NY市場で、米ドル/円は83円台を回復し、ユーロ/米ドルは1.31ドル台前半まで米ドルが上昇する相場展開になっています(ユーロ/米ドルはチャートは下落(=ユーロ安・米ドル高))

 2011年の為替市場のスタートは、大方のシナリオどおりに、「アメリカ経済回復=ドル金利上昇=米ドル/円堅調」という流れでスタートしています。

 ドルインデックスも、心理的節目である80を再び突破し、80.353まで上昇しており、米ドルは全面高の様相です。

 この流れが続くかどうかは、今週金曜日発表予定の米国雇用統計の数字しだいです。

米国の雇用指標

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:米国主要経済指標の推移

米国雇用統計においても雇用の改善が示されれば、昨年11月18日のコラムでご紹介したように、今年の米ドル/円は反騰する可能性が高まることになります「米ドル/円の反撃。その背景にあるヘッジファンドの動きとは?」を参照)

 1月7日の米国雇用統計に注目ですね。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る