ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

アベノミクス第2幕! 約12.6兆円の円売り
発生の可能性! 米ドル/円は108円へ!

2014年08月21日(木)18:07公開 (2014年08月21日(木)18:07更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■メインストリームは「米ドル買い」

 みなさん、こんにちは。

 先週(8月14日)はお休みをいただきましたが、過去のコラムでご紹介させていただいたとおり、為替マーケットでは米ドル買いがメインストリーム

【参考記事】
ドル/円は105円に向け上昇の可能性大。NZドル相場のカギは乳製品入札にあり!(7月31日、西原宏一)

 真っ先に米ドル高へと流れを変えたNZドル/米ドルは、2週間ほどのもみ合いを経て、ついにバリアがあった0.8400ドルを突破

NZドル/米ドル 日足

(出所:米国FXCM

 1.3300ドルのバリアがなかなか抜けられず、下げ渋っていたユーロ/米ドルも、戻しは極めて限定的となっています(8月7日、7月31日のコラムを参照)。

【参考記事】
売り材料には事欠かないユーロ。なのにユーロ/米ドルの下落が緩慢な理由とは?(8月7日、西原宏一)
ドル/円は105円に向け上昇の可能性大。NZドル相場のカギは乳製品入札にあり!(7月31日、西原宏一)

 ユーロ/米ドルは今週(8月18日~)、1.3300ドルのバリアが決壊し、1.32ドル台ミドルまで下落。

ユーロ/米ドル 日足

(出所:米国FXCM

 NZドルやユーロを取り巻く環境は変わらず、NZドル/米ドルやユーロ/米ドルではじわじわと米ドル高が進んでいます。

■お盆明けから米ドル/円は急速に上昇

 そして日本のお盆明けから急速に値を上げてきたのが米ドル/円。

米ドル/円 4時間足

(出所:米国FXCM

 今月、8月に入りウクライナ問題を筆頭に地政学的リスクが台頭しましたが、米ドル/円の下落幅は限定的。下押しする局面もありましたが、米ドル安・円高は101円台ミドルまで。

 そして依然として100.70円のマジノ線(※)は健在。

(※編集部注:「マジノ線」とは第二次世界大戦前にフランスがドイツとの国境に築いた難攻不落と言われた要塞のこと)

 もっとも、今現在、巨大な貿易赤字を抱える日本において、「その通貨である円」が避難通貨として買われ続けるという相場は過去のものとなりつつあります。

 ヘッドラインリスクで、一時円高に振れる局面はあるものの、そうした局面はすべて米ドル/円の押し目買いのチャンスだったという展開が2014年も続いています。

米ドル/円 日足

(出所:米国FXCM

 そして、マーケットのコンセンサスどおり…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

ザイFX!最新&おすすめ記事

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る