ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

レンジを抜けた相場こそ儲けやすい!
揺り戻しはあっても米ドル高の流れは継続

2014年09月11日(木)14:25公開 (2014年09月11日(木)14:25更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■為替市場と株式相場の相関関係が崩れてきた

 さて、金利相場になったということで、世界全体で見ると、現在は為替市場と株式市場の相関が崩れてきました。

 金利以外の材料で、株式市場が動いているときは、株高→円安という流れができますが、今は米国の早期利上げ観測を中心に各国の金利動向が主役となっています。

米長期金利(米10年もの国債の利回り)

(CQG)

 そうなると、為替相場は株式市場とは独立した動きを始めることがあります。今はまさにそういう相場展開となっています。

 つまり、米国の株式市場は少し方向感がなくなっている一方、米ドルは上昇トレンドに入っているという展開です。

米国株(US30) 日足

(出所:米国FXCM

米ドルVS世界の通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

■揺り戻しは起きても米ドル高の流れ継続

前回のコラムでも申し上げたとおり、9月という時期はまだトレンドを崩して利食いに入るより、もう少しトレンドを伸ばしていきたいというバイアスが働きやすいということでしょう。

【参考記事】
塩崎氏の厚労相就任でドル/円105円へ。動き出した列車から早く下車しないこと!(9月4日、今井雅人)

 もちろん、局面、局面では小さな揺り戻しは起きると思いますが、基本的には米ドル高の流れは続くと考えておきます。

 ただし、あまりスピードが速くなってくると、各国の通貨当局関係者が何か発言をし始める可能性があるので、それには注意を払っておく必要があります。このことを少し頭に入れておいてもらいたいです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る