ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

ポンドやユーロが今後も上昇する可能性は
低い!? 米ドル/円はジリジリと113円へ!

2018年08月30日(木)18:00公開 (2018年08月30日(木)18:00更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■何があった? 英ポンドが急激な上昇!

 今週(8月27日~)、外国為替市場の中で、1番大きな動きを見せたのは、英ポンドでした。

 英ポンド相場は、これまでEU(欧州連合)離脱において、非常に厳しい状況をもたらすのではないかという不安感が広がっていたことで、下落傾向を続けてきました。

英ポンド/米ドル 日足
英ポンド/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 日足

 しかし、今週(8月27日~)、英ポンドは各通貨に対して、急激な上昇を見せています。

 そのきっかけとなったのが、EUのバルニエ主席交渉官の発言でした。

 バルニエ氏は8月29日(水)に、ドイツのマース外相との会談後、「他のどの第三国とも交わしたことがないような相互関係を、英国に提供する用意がある」とし、また、「英国の譲れない一線は尊重する」と発言しました。

 この発言を受けて、EU離脱への不安感がかなり払拭され、英ポンドは一気に上昇しました。

英ポンド/米ドル 1時間足
英ポンド/米ドル 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 1時間足

英ポンド/円 1時間足
英ポンド/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 1時間足

■ショートカバーが一巡すれば上昇止まりそう

 ただ、これは、市場環境によるところが、1番の原因のようです。

 先週末の8月24日(金)に発表された、8月21日(火)時点のIMM(国際通貨先物市場)における非商業ベースのポジション動向では、英ポンド/米ドル、つまり、米ドルに対する英ポンドのポジションが7万2338枚の売り越しと、大幅なショート(売り)に傾いていました。

IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況(英ポンド/米ドル)8月21日時点
IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況(英ポンド/米ドル)8月21日時点

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

そうしたところに、バルニエ主席交渉官の発言が出たので、ショートカバーの材料に使われたという面が大きいと思います。

 バルニエ主席交渉官の発言をもってして、英国のEU離脱への不安感が解消するわけではないでしょうから、ショートカバーが一巡すれば、英ポンドの上昇は止まるでしょう。

■NAFTA再交渉は合意に近づく。米ドルにはプラスに

 さて、次にトランプ米大統領の動向です。

 トランプ米大統領は、NAFTA(北米自由貿易協定)の再交渉において、メキシコと大筋合意したと発言しました。そして、その後、カナダともほぼ、合意に近づいているという話も出てきています。

 報道から見ると、おそらくNAFTAの再交渉は、まとまる方向に向かう可能性が高くなってきました。これは、米ドルにとってはプラス材料です。

米ドルVS世界の通貨 日足
米ドルVS世界の通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 日足

 心配なのは、中国との関税問題です。米中の貿易戦争は現在…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る