ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

111円台に機関投資家の大量の買いが!?
日銀展望レポートでなぜ円高懸念は低下?

2018年11月01日(木)18:12公開 (2018年11月01日(木)18:12更新)
今井雅人

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

■日銀の物価見通し下方修正も心強い材料に!

 さらに、日銀の動向にも注目が集まりました。10月31日(水)、3カ月に一度改定する「経済・物価情勢の展望」、いわゆる「展望レポート」において、2018年の物価見通しを0.9%と、従来の1.1%から0.2%下方修正をしました。それと同時に、2019年は1.4%、2020年は1.5%と、物価見通しをそれぞれ下方修正しています。

 従来より、黒田日銀総裁は、「年率2%の物価目標を達成するまで、異次元の金融緩和を継続する」と、繰り返し強調しています。今回、その目標の達成がさらに延びてしまうことになったわけです。

黒田日銀総裁

「年率2%の物価目標を達成するまで、異次元の金融緩和を継続する」と、繰り返し強調してきた黒田日銀総裁。「経済・物価情勢の展望」で物価見通しが下方修正され、目標の達成がさらに伸びてしまうことに… (C)Bloomberg/Getty Images

 これまで、日銀は、長期金利の上限の幅を拡大するなどの政策変更をしたことから、やや引き締め方向に舵を切ったのではないか、という見方が一部で広がっていました。しかし、今回、物価見通しを下方修正したことによって、こうした見方は後退していくと考えられます。

 これは、円安要因とまでは言えなくても、円高要因となる懸念は低下したということでしょう。これも、米ドル/円の買い戦略には心強い材料であると言えます。

■米中間選挙の結果が出るまで、市場関係者は様子見か

 さて、最後になりますが、来週の火曜日、11月6日には、注目の米中間選挙が実施されます。市場関係者も重大な関心を持って見守っています。

 上院は、全議席のうち、改選されるのは3分の1なので、共和党の過半数が変わることはないと思われますが、下院は全議席改選であるため、大きく変化する可能性は十分あります

 仮に、民主党が下院の過半数を獲得する結果となれば、議会はねじれの状態となり、政治混乱をもたらすことになります。トランプ米大統領の影響力も低下することが予想されるのです。

トランプ米大統領

11月6日(火)に米中間選挙を控えるトランプ米大統領。民主党が下院の過半数を獲得すれば、議会はねじれの状態となり、政治混乱をもたらすことに… (C)Chip Somodevilla/Getty Images

 下院がねじれ状態となった場合、市場がどういう反応を示すのか、予想がしづらいです。選挙結果がどうなるか予測がつかないうえ、その結果に対する市場の反応がどうなるかも、予測が困難であることから、結果が出る11月6日(火)まで、市場関係者は様子見となるでしょう。

【参考記事】
米中間選挙で金融市場はどう動くのか? さらなる株安で米利上げが止まる可能性も!?(広瀬隆雄)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較 CFD口座おすすめ比較
トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較 CFD口座おすすめ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る