ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

EU離脱を巡る再国民投票の可能性浮上!
英ポンド/円は節目の150円突破も視野に!?

2019年02月28日(木)16:35公開 (2019年02月28日(木)16:35更新)
西原宏一

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

■英ポンド上昇の3つの要因とは?

 一方、今週(2月25日~)の為替マーケットの主役は英ポンド。

 英ポンド上昇の背景としては、3点あります。

 まず、(1)ノーディールブレグジットの可能性が急低下したこと、(2)EU(欧州連合)離脱期限延期の可能性が急浮上したこと、そして、ロンドンの友人がもっとも影響が大きかったと言っているのが、(3)再国民投票の実施の道筋が見えてきたこと。

 再国民投票の可能性が浮上したのは、労働党党首のコービン氏の方針転換。

英労働党党首、EU離脱で再国民投票支持-「有害な離脱阻む」

英最大野党・労働党のコービン党首は、党内からの圧力に屈する形で、英国の欧州連合(EU)離脱を問う2回目の国民投票実施を支持することに同意した。

出所 Bloomberg

 同じく野党の自民党は、もともと再国民投票を主張、そして、コービン党首の方針変換により、労働党も90%程度、再国民投票を支持することになったため、実施の可能性が浮上したのです。

(※90%というのは、コービン党首が方針変換をしたことを100%信頼できないため。)

 保守党は、ざっくりと6対4ぐらいでEU離脱派といえるので、再投票に対する抵抗は相当強いのですが、労働党のコービン党首の方針変更は、再国民投票の可能性を高めたことには変わらず、マーケットはこの報道を好感。

 英ポンド/米ドルは、一時1.3350ドル、英ポンド/円で148.04円まで上昇。ユーロ/英ポンドでは0.8529まで英ポンドが急落しました。英ポンド/米ドルは1.35~1.38ドルに向けて上昇中です。

英ポンド/米ドル 日足
英ポンド/米ドル 日足

(出所:Bloomberg)

■英ポンド/円は150円を超えて続伸する可能性が高い

 注目は、英ポンド/円。

 3月期末に向けて、本邦機関投資家の米ドル買い需要の高まりで、米ドル/円の下値が限定的な環境下、再国民投票の可能性が浮上したことで英ポンド/米ドルが続伸すれば、必然的に英ポンド/円は高騰。

 英ポンド/円は、節目の150円を超えて続伸する可能性が高いと考えています。

英ポンド/円 日足
英ポンド/円 日足

(出所:Bloomberg)

 3月期末に向けて、底堅く推移している米ドル/円と、英ポンド/円の動向に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る