ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米ドル/円は107円近辺へ反発すれば売り!
円安に戻っていく可能性は極めて低い!?

2019年08月08日(木)17:15公開 (2019年08月08日(木)17:15更新)
今井雅人

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■9月の米中閣僚級協議にはかなり悲観的…

 さて、米中は9月初旬に再び、閣僚級協議を行う予定です。トランプ米大統領が、追加関税の実行日を9月1日(日)としたのは、この交渉を睨んでのことであるので、まだ門戸が閉じているわけではありません。

 しかし、米国が中国側に要求していることの中に、中国がどうしても飲めない内容が含まれているので、それを米国がある程度、妥協しない限り、合意は難しいと言わざるを得ません。

 トランプ米大統領の性格を考えると、米国が妥協する余地も限られているため、先行きはかなり悲観的に考えざるを得ないのが現状です。

トランプ米大統領の写真

米中の閣僚級協議は9月初旬に再開される予定だが、米国側の要求には中国がどうしても飲めない内容が含まれており、米国が妥協する余地も限られているため、先行きはかなり悲観的だというのが今井氏の考え (C) Chip Somodevilla/Getty Images News

■米ドル/円やユーロ/円は戻りがあれば売りで!

 このような事態を前提とした場合、この先、さらに円高が進行していく可能性は、まったく否定できません

 とりあえず、現状はお互いの措置がいったん出尽くした感があって、市場も少し落ち着いてはいますが、これはあくまでも一時的と考えておくべきでしょう。

米中交渉が劇的な雪解けの展開にならない限り、円安方向に戻っていく可能性は、極めて低いと考えています。

 たとえば、米ドル/円の107.00円近辺や、ユーロ/円の120.00円あたりなど、円安に戻ることがあれば、円買い(=米ドル/円やユーロ/円の売り)をしておくのが一番、有効ではないかと考えています。

【参考記事】
FOMC後の米ドル高は極めて自然な反応。でも、その流れが続かないと考える理由は?(8月1日、今井雅人)
目先の米ドル/円はまだ戻り売り。でも、104円台以下は長期的な買い場になるかも!?(8月6日、バカラ村)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャ-ト

(出所:TradingView

ユーロ/円 日足
ユーロ/円 日足チャ-ト

(出所:TradingView

■混迷深まる英国。英ポンドはいずれ大幅下落!?

 ただし、相場はかなり荒れているので、売買する金額を通常より小さくするなど、十分に注意をしながらトレードに臨んでいただきたいと思います。

 なお、英国のジョンソン首相は、就任してすぐに窮地に陥っており、英国は益々、混迷しているので、米中の問題とは別に、英ポンドはいずれ、かなり下落すると考えています。

【参考記事】
ボリス・ジョンソン英首相の「合意なき離脱」発言続く…。ポンド/円は中期的に120円へ(8月1日、西原宏一)
ドル/円決壊! 年初来安値104.87円更新が視野に。英ポンド/円の戻りを売りたい!(8月5日、西原宏一&大橋ひろこ)
新英首相ボリス・ジョンソンってどんな人? 合意なき離脱を呼ぶ!? ナルシストの正体!(7月30日、松崎美子)

英ポンド/米ドル 日足
英ポンド/米ドル 日足チャ-ト

(出所:TradingView


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る